ロードクエスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロードクエスト
現役期間 2015年 -
欧字表記 Lord Quest[1]
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2013年3月6日(4歳)
マツリダゴッホ
マツリダワルツ
母の父 チーフベアハート
生国 日本の旗 日本北海道様似町
生産 様似堀牧場
馬主 (株)ロードホースクラブ
調教師 小島茂之美浦
競走成績
生涯成績 14戦3勝
獲得賞金 1億5884万4000円
(2017年11月25日現在)
 
勝ち鞍
GIII 新潟2歳ステークス 2015年
GIII 京成杯オータムハンデキャップ 2016年
テンプレートを表示

ロードクエストLord Quest)は、日本中央競馬会 (JRA) に登録されている競走馬である。馬名冠名+探求[2]

経歴[編集]

2歳(2015年)[編集]

6月7日東京芝1600mの新馬戦に出走。スタートで出遅れるも外から直線一気で脚を伸ばし、先頭に立っていたブレイブスマッシュを差し切り、初勝利を挙げた[3]。次走の新潟2歳ステークスでは、新馬戦同様スタートで出遅れてしまい、道中は最後方を追走。直線に入ると開いた内から馬なりのまま先頭に立ち、鞍上の田辺裕信が後続を振り返る余裕を見せながらゴール板前を先頭で通過した[4]。放牧を挟み、ホープフルステークスに参戦。4コーナーでハートレーに外へ張り出されてしまい、直線で捕らえきれず2着だった[5]

3歳(2016年)[編集]

陣営はクラシック競走へ向かうにあたり、「スプリングステークス皐月賞日本ダービーの3戦に連続して騎乗できる騎手」として池添謙一へ依頼し、コンビを組むことが決定した[6]。スプリングステークスでは断然の1番人気に支持され、後方から追い込むも坂を上ってから脚色が同じになってしまい3着までだった[7]。皐月賞ではスタートを決めるも内で囲まれてしまい8着に終わった[8]。この後陣営は日本ダービーの前にNHKマイルカップへ向かうことを決めた[9]。レースでは、3コーナーで前の馬に乗り上げるアクシデントがあり、直線では大外から上がり最速の末脚を繰り出すも、最内で逃げ粘るメジャーエンブレムを捕らえられず2着だった[10]。日本ダービーでは主戦の池添がオークス騎乗停止となったため、岩田康誠とコンビを組むこととなった[11]。レースでは道中を前目で進めたことで引っ張り通しとなってしまい11着に終わった[12]。秋は京成杯オータムハンデキャップから始動。馬なりで4コーナーを回り、坂下で先頭に立つとそのまま押し切り重賞2勝目を飾った[13]

競走成績[編集]

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上り3F)
着差 騎手 斤量 1着馬(2着馬)
2015.06.07 東京 2歳新馬 芝1600m(良) 14 8 14 021.20(6人) 01着 R1:35.7(33.2) -0.3 M.デムーロ 54kg (ブレイブスマッシュ)
0000.08.30 新潟 新潟2歳S GIII 芝1600m(稍) 18 1 2 003.60(1人) 01着 R1:33.8(32.8) -0.7 田辺裕信 54kg (ウインファビラス)
0000.12.27 中山 ホープフルS GII 芝2000m(良) 12 6 9 001.90(1人) 02着 R2:02.0(34.1) -0.2 M.デムーロ 55kg ハートレー
2016.03.20 中山 スプリングS GII 芝1800m(良) 11 8 10 001.70(1人) 03着 R1:48.2(35.0) -0.1 池添謙一 56kg マウントロブソン
0000.04.17 中山 皐月賞 GI 芝2000m(良) 18 7 14 021.80(5人) 08着 R1:59.1(35.4) -1.2 池添謙一 57kg ディーマジェスティ
0000.05.08 東京 NHKマイルC GI 芝1600m(良) 18 3 5 006.40(2人) 02着 R1:32.9(33.8) -0.1 池添謙一 57kg メジャーエンブレム
0000.05.29 東京 東京優駿 GI 芝2400m(良) 18 4 7 070.00(9人) 11着 R2:25.0(34.2) -1.0 岩田康誠 57kg マカヒキ
0000.09.11 中山 京成杯AH GIII 芝1600m(良) 15 5 10 002.80(1人) 01着 R1:33.0(34.2) -0.1 池添謙一 55kg (カフェブリリアント)
0000.10.22 東京 富士S GIII 芝1600m(良) 11 8 11 002.10(1人) 09着 R1:34.5(33.6) -0.5 池添謙一 55kg ヤングマンパワー
0000.11.20 京都 マイルCS GI 芝1600m(良) 18 2 4 012.40(6人) 09着 R1:33.6(34.8) -0.5 池添謙一 56kg ミッキーアイル
2017.06.25 東京 パラダイスS OP 芝1400m(稍) 9 8 9 003.30(2人) 05着 R1:21.3(33.3) -0.4 池添謙一 57kg ウインガニオン
0000.08.13 新潟 関屋記念 GIII 芝1600m(良) 16 7 14 006.10(2人) 06着 R1:32.5(33.3) -0.3 池添謙一 56kg マルターズアポジー
0000.10.21 東京 富士S GIII 芝1600m(不) 15 5 8 013.80(5人) 12着 R1:36.3(36.0) -1.5 池添謙一 56kg エアスピネル
0000.11.25 東京 キャピタルS OP 芝1600m(良) 18 7 15 015.40(6人) 11着 R1:33.5(33.5) -0.9 三浦皇成 56kg ダイワキャグニー
  • 競走成績は2017年11月25日現在
  • 出典: [14]

血統[編集]

マツリダゴッホと母マツリダワルツはともに高橋文枝を馬主とし、父は2007年の有馬記念を制したほか、これを含めて重賞6勝を挙げている[15]。母マツリダワルツは岩手競馬のオークスであるひまわり賞など岩手で7勝を挙げた[16]

ロードクエスト血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 サンデーサイレンス系

マツリダゴッホ
2003
鹿毛
父の父
*サンデーサイレンス
Sunday Silence 1986
青鹿毛
Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
父の母
*ペイパーレイン
Paper Rain 1991
栗毛
Bel Bolide Bold Bidder
Lady Graustark
*フローラルマジック Affirmed
Rare Lady

マツリダワルツ
2004
鹿毛
*チーフベアハート
Chief Bearhart 1993
栗毛
Chief's Crown Danzig
Six Crowns
Amelia Bearhart Bold Hour
Myrtlewood Lass
母の母
ユキノワルツ
1993
鹿毛
*リアルシャダイ Roberto
Desert Vixen
ダイナクレアー *ノーザンテースト
*クレアーブリッジ
母系(F-No.) (FN:13-c) [§ 2]
5代内の近親交配
  • Hail to Reason 4×5
  • Bold Ruler 5×5
  • Northern Dancer 5・5(母内)
[§ 3]
出典
  1. ^ netkeiba.com
  2. ^ netkeiba.com
  3. ^ netkeiba.com

脚注[編集]

  1. ^ 血統情報:5代血統表|ロードクエスト”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2017年4月8日閲覧。
  2. ^ “ロードクエスト の競走馬情報”. POG-INFO. http://poginfo.ddo.jp/pogs/horseData/show/2013102679 2017年4月8日閲覧。 
  3. ^ ロードクエストが出遅れからの差し切りV/東京新馬 - netkeiba.com、2017年4月8日閲覧
  4. ^ ロードクエストが4馬身差V、小島茂師「大きいところを狙っていきたい」/新潟2歳S - netkeiba.com、2017年4月8日閲覧
  5. ^ 【ホープフルS】(中山)~ハートレーがデビュー2連勝で重賞初V - netkeiba.com、2017年4月8日閲覧
  6. ^ ロードクエストはスプリングSから始動 - デイリースポーツ、2017年4月8日閲覧
  7. ^ ロードクエストは追い上げ及ばず、池添「本番は巻き返したい」/スプリングS - netkeiba.com、2017年4月8日閲覧
  8. ^ 【皐月賞】8着ロードクエスト「内で囲まれる競馬は慣れていなくて…」と池添 - スポーツ報知、2017年4月8日閲覧
  9. ^ ロードクエストはNHKマイルCへ 日本ダービー参戦も視野に - netkeiba.com、2017年4月8日閲覧
  10. ^ 【NHKマイルC】池添猛追もまた2着 - netkeiba.com、2017年4月8日閲覧
  11. ^ ロードクエスト、ダービー出走なら岩田康誠騎手とコンビ - netkeiba.com、2017年4月8日閲覧
  12. ^ 【日本ダービー】戦い終えて - Sponichi Annex、2017年4月8日閲覧
  13. ^ 【京成杯AH】ロードクエスト完勝 今後はマイル路線!池添がローテ決定? - netkeiba.com、2017年4月8日閲覧
  14. ^ 競走成績:全競走成績|ロードクエスト”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2017年3月17日閲覧。
  15. ^ 【若駒ピカイチ】ロードクエスト
  16. ^ マツリダワルツ”. netkeiba.com. 2017年3月27日閲覧。

外部リンク[編集]