ニチバン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ニチバン株式会社
NICHIBAN CO.,LTD.
Nichiban Corporate Logo.jpg
本社が入る目白坂STビル
本社が入る目白坂STビル
種類 株式会社
市場情報
東証1部 4218
1961年10月2日上場
略称 ニチバン
本社所在地 日本の旗 日本
112-8663
東京都文京区関口二丁目3番3号 目白坂STビル
北緯35度42分43.0秒 東経139度43分47.2秒 / 北緯35.711944度 東経139.729778度 / 35.711944; 139.729778座標: 北緯35度42分43.0秒 東経139度43分47.2秒 / 北緯35.711944度 東経139.729778度 / 35.711944; 139.729778
設立 1934年昭和9年)12月1日
(株式会社歌橋製薬所)
業種 化学
法人番号 5010001000010
事業内容 絆創膏、包帯、各種テープなど
代表者 高津 敏明(代表取締役社長
資本金 54億51百万円
発行済株式総数 41,476,012株
売上高 連結:474億17百万円
(2019年3月期)
純資産 連結:364億80百万円
(2019年3月期)
総資産 連結:603億29百万円
(2019年3月期)
従業員数 単体:760名、連結:1,258名
(2019年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 大鵬薬品工業株式会社 32.61%
(2019年3月31日現在)
主要子会社 ニチバンプリント株式会社 100%
ニチバンテクノ株式会社 100%
ニチバンメディカル株式会社 100%
NICHIBAN (THAILAND) CO.,LTD.
(間接所有分を含む)
関係する人物 歌橋憲一(創業者)
外部リンク www.nichiban.co.jp
テンプレートを表示

ニチバン株式会社(英文名称:NICHIBAN CO.,LTD.)は、日常の様々なテープ材を製造、販売するメーカー。セロハンテープ、マスキングテープ、救急絆創膏ケアリーヴ、バトルウィンスポーツテーピング、医薬品 であるロイヒつぼ膏やうおのめたこ治療薬スピール膏の製造・販売などを主な事業としている。企業メッセージは「ぴったり技術で明日をつくる(英文:Sticking to your needs)」。

概要[編集]

1918年大正7年)、薬剤師の歌橋憲一によって「歌橋製薬所」として創業。創業当初は硬膏や軟膏の製造が中心であった。その後、硬膏の製法を応用してゴム絆創膏の製造に着手し、現在の会社の基礎を築く。主にメディカル事業と文具用、産業用テープを補うテープ事業に分かれている。特に国内初のセロハン式粘着テープ「セロテープ」(ニチバンの登録商標)を製造するメーカーとして知られる。本社は東京都文京区関口二丁目。社名は旧社名の日絆薬品工業(にちばんやくひんこうぎょう)に因む。「日絆」の由来は1944年(昭和19年)、第二次世界大戦による戦時下の材料不足を解消するため、日本国内の絆創膏メーカー25社との合併統合で、日本を代表する絆創膏会社になることを願って、歌橋が命名した。東京証券取引所第1部上場。

1976年より大鵬薬品工業が資本参加している。現在は約32%を出資。なお、大鵬薬品工業の親会社である大塚ホールディングスのグループ会社には同社の設立当初には含まれていなかったが、現在は大塚ホールディングスおよび大鵬薬品工業持分法適用関連会社である。2018年に創業100周年を迎え、近年は好調なメディカル事業の成長とアジア・欧州への海外展開が加速化。

沿革[編集]

  • 1918年大正7年)1月 - 東京府荏原郡品川町(現在の東京都品川区)に歌橋製薬所として創立。
  • 1934年昭和9年)12月 - 株式会社歌橋製薬所に改組。
  • 1944年(昭和19年)9月 - 戦時企業整備令により、全国25の絆創膏製造業者を統合。これにより、日絆工業株式会社に商号を変更。
  • 1948年(昭和23年)6月 - 日絆薬品工業株式会社に商号変更。
  • 1961年(昭和36年)
  • 1983年(昭和58年)12月 - 中央研究所を開設。
  • 1994年平成6年)10月 - 本社を東京都千代田区九段南から現在地の東京都文京区関口に移転。
  • 2014年(平成26年)7月 - タイ・バンコク駐在員事務所開設。
  • 2017年(平成29年)7月 - ニチバン(タイランド)を設立。
  • 2018年(平成30年)1月 - 安城事業所内先端技術棟竣工。大阪工場を安城に移転し、メディカル安城工場稼働。
  • 2019年令和元年)1月 - ドイツ・デュッセルドルフ駐在員事務所開設。

事業所[編集]

主な商品[編集]

  • メディカル事業
    • ケアリーヴ、オーキューバンエコ(絆創膏)
    • ロイヒつぼ膏【第3類医薬品】(消炎鎮痛剤)
    • ロイヒ膏フェルビコンパクト、ロイヒ温シップフェルビナク【第2類医薬品】(消炎鎮痛剤)
    • スピール膏、スピールジェル【第2類医薬品】(魚の目治療薬)
      • スピール膏M<病院用>【医療用医薬品】
    • その他医療用各種テープ、薬局向けのマスクガーゼ包帯サージカルテープ、スポーツ用テーピング(「バトルウィン」ブランドで知られる)などを販売。
天然素材で作られている同社のセロテープ
  • テープ事業
    • セロテープ(海外輸出ブランド名:Panfix)、両面テープ、メンディングテープ、製本ラベルなどの文具。
    • 産業用テープ(包装テープ、外装テープ、各種マスキングテープ、農作物用結束テープ、電気工事用テープなど)
  • 過去に発売した商品
    • QQ絆創膏
    • オーキューバン(イメージキャラクターとして、王貞治坂本九が起用されていた(CMソングも坂本が歌唱)。前述のQQ絆創膏の前身とも言える商品。商品名は「応急絆創膏」の意味。「OQバン」と表記、片仮名でルビを併記していた)
    • サビオ(海外の絆創膏ブランドを提携して国内で発売。後にライオンに発売元が移行)
    • ケアリーヴ バイオパッド【一般医療機器】
    • ケアリーヴ 血を固めるタイプ【一般医療機器】
    • キズクリーン(泡タイプの外傷洗浄消毒剤)
    • ロイヒプラスター(消炎鎮痛剤)
    • ロイヒハーヴ(消炎鎮痛剤)
    • ロイヒフェルビ温【第2類医薬品】(消炎鎮痛剤)
    • スポーツマン-シップ(消炎鎮痛パップ剤)
    • レッドキック(消炎鎮痛剤) - 「ロイヒクリームフェルビ」【第2類医薬品】に継承
    • コーンプラスター(魚の目治療薬) - 後に「スピル膏」と改称。現在の「スピール膏」の前身。
    • スピール液【第2類医薬品】(液体タイプの魚の目治療薬。サリチル酸15%含有。ジェルタイプの「スピールジェル」に機能統合)
    • スピールガード(上記「スピール液」と併用できる魚の目保護パッド。「スピール抗菌パッド」に機能統合。なお、「スピール抗菌パッド」は「スピール液」との併用はできないが、「スピール膏」とは併用可。)
    • ブルーキック(冷感ボディパウダー)
    • シンシクタイ(伸縮包帯)

グループ会社・関連会社[編集]

連結子会社
ニチバンプリント株式会社
ニチバンテクノ株式会社
ニチバンメディカル株式会社
NICHIBAN (THAILAND) CO.,LTD.
持分法適用関連会社
UNION THAI-NICHIBAN CO.,LTD.(タイ
大東化工株式会社
株式会社飯洋化工

参考文献[編集]

提供番組[編集]

現在
過去

関連項目[編集]

外部リンク[編集]