二宮敦人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
二宮 敦人
(にのみや あつと)
誕生 1985年
日本の旗 東京都
職業 小説家
ホラー作家
推理作家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 一橋大学経済学部卒業
活動期間 2009年 -
ジャンル ホラー小説
サスペンス
推理小説
ノンフィクション
デビュー作 『!』(2009年)
公式サイト http://atsuto-ninomiya.com/
テンプレートを表示

二宮 敦人(にのみや あつと[1]1985年[2] - )は、日本小説家ホラー作家推理作家 ノンフィクション作家東京都生まれ[3]一橋大学経済学部を卒業する[4]モバイルコンテンツのプロデュース業に従事[5]

携帯小説サイト「魔法のiらんど」「E★エブリスタ」で発表したホラー小説が話題となり、2009年、『!』で小説家デビュー[6]。『!』シリーズは累計19万部を超えるベストセラーとなっている[7]。作品を生み出すモチベーションは、「死にたくない。生きていくために誰よりも努力して、良い作品を生み出し続けていかなくてはならない」という思いにある、と述べている[8]

妻は東京藝術大学彫刻科の学生であり、多くの藝大生に取材をして書き上げた初のノンフィクション『最後の秘境 東京藝大:天才たちのカオスな日常』がベストセラーとなる。

作品リスト[編集]

小説[編集]

『!』シリーズ[編集]

  • !(2009年4月 アルファポリス / 2011年7月 アルファポリス文庫)
  • !!(2010年1月 アルファポリス / 2011年10月 アルファポリス文庫)
  • !!!(2010年11月 アルファポリス / 2012年1月 アルファポリス文庫)
  • !!!!(2013年3月 アルファポリス / 2014年2月 アルファポリス文庫)

郵便配達人シリーズ[編集]

  • 郵便配達人 花木瞳子が盗み見る(2014年10月 TO文庫
  • 郵便配達人 花木瞳子が仰ぎ見る(2015年4月 TO文庫)
  • 郵便配達人 花木瞳子が顧り見る(2015年11月 TO文庫)
  • 郵便配達人 花木瞳子が望み見る(2017年5月 TO文庫)

鉄道員シリーズ[編集]

  • 一番線に謎が到着します 若き鉄道員・夏目壮太の日常(2015年5月 幻冬舎文庫)
  • なくし物をお探しの方は二番線へ 鉄道員・夏目壮太の奮闘 (2016年8月 幻冬舎文庫)

最後の医者シリーズ[編集]

  • 最後の医者は桜を見上げて君を想う (2016年11月 TO文庫)
  • 最後の医者は雨上がりの空に君を願う(2018年4月 TO文庫【上・下】)

その他[編集]

  • 暗黒学校(2011年12月 アルファポリス【上・下】 / 2013年1月 アルファポリス文庫【上・下】)
  • クルイタイ(2012年1月 文芸社
    • 【改題・改稿】 狂化(2016年8月 文芸社文庫)
  • 僕が殺しました×7(2012年2月 角川ホラー文庫
  • 最悪彼氏(2012年8月 アルファポリス / 2013年4月 アルファポリス文庫)
  • 夜までに帰宅(2012年10月 角川ホラー文庫)
  • 小指物語(2012年12月 幻冬舎文庫
  • ドールハウスの人々(2013年4月 文芸社文庫)
  • 18禁日記(2013年8月 TO文庫
  • 正三角形は存在しない 霊能数学者・鳴神佐久に関するノート(2013年10月 幻冬舎文庫)
  • 超巨大密室殺人事件(2013年11月 角川ホラー文庫)
  • 学校裏サイト(2014年6月 アルファポリス / 2015年9月 アルファポリス文庫)
  • 四段式狂気(2014年8月 角川ホラー文庫)
  • 悪鬼のウイルス (2015年6月 文芸社文庫) 
  • 占い処・陽仙堂の統計科学 (2015年12月 角川文庫
  • 殺人鬼(サイコパス)狩り(2016年2月 アルファポリス)
  • 廃校の博物館 Dr.片倉の生物学入門(2016年5月 講談社タイガ
  • 文藝モンスター(2016年11月河出文庫

エッセイ[編集]

  • 最後の秘境 東京藝大:天才たちのカオスな日常(2016年9月 新潮社 / 2019年3月 新潮文庫
  • 世にも美しき数学者たちの日常(2019年4月 幻冬舎

雑誌掲載作品[編集]

  • 「僕の年末年始に関しましてご報告」『群像』2017年3月号

メディア・ミックス[編集]

漫画[編集]

  • !(画:横山仁、2014年2月 アルファポリス)
  • 暗黒学校【上・下】(画:しわすだ、2014年10月・2015年7月 アルファポリス)
  • 郵便配達人 花木瞳子 CASE親指泥棒(画:うおぬまゆう、2017年6月 TOブックス
  • 最後の医者は桜を見上げて君を想う(画:八川キュウ、2019年1月 - TOブックス)
  • 最後の秘境 東京藝大:天才たちのカオスな日常(画:土岐蔦子、2019年4月 - 新潮社)

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ 郵便配達人花木瞳子が盗み見る/二宮敦人/著 本・コミック : オンライン書店e-hon
  2. ^ 楽天ブックス: !(ビックリマーク) - 二宮敦人 - 4434131001 : 本
  3. ^ 楽天ブックス: 小指物語 - 二宮敦人 - 4344419499 : 本
  4. ^ 「著者略歴」『最悪彼氏』 (アルファポリス文庫)
  5. ^ 「著者略歴」『!』(アルファポリス文庫)
  6. ^ 超巨大密室殺人事件/二宮敦人/〔著〕 本・コミック : オンライン書店e-hon
  7. ^ アルファポリス 電網浮遊都市
  8. ^ TO文庫作家に聞け!|TOブックス