スティーヴン・マヌーチン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スティーヴン・マヌーチン
Steven Mnuchin
Steven Mnuchin official portrait.jpg
生年月日 (1962-12-21) 1962年12月21日(54歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク市
出身校 イェール大学 BA
所属政党 共和党
配偶者 ヘザー・デフォレスト・クロスビー(1999-2014)
ルイーズ・リントン(2017-)

在任期間 2017年2月13日 -
大統領 ドナルド・トランプ
テンプレートを表示

スティーヴン・ターナー・"スティーブ"・マヌーチン(Steven Terner "Steve" Mnuchin,[məˈnɪn] ( 音声ファイル) 1962年12月21日 - )は、アメリカ合衆国銀行家、映画プロデューサー、政治家ゴールドマン・サックスの共同経営者を17年間務め、推計4000万ドルもの純資産を稼いだ[1] 。その後、映画製作会社ラットパック=デューン・エンターテインメントを設立した。2016年のアメリカ合衆国大統領選挙ではドナルド・トランプ陣営の財務責任者を務めた。

2016年11月30日、ドナルド・トランプ次期大統領により、マヌーチンが アメリカ合衆国財務長官に指名された事が発表された[2]。 2017年2月13日、上院で財務長官への就任が正式に承認された[3]

生い立ち[編集]

1962年12月21日、ニューヨークユダヤ人家庭でスティーヴン・マヌーチンは誕生した[4][5][6]。父はコネチカット州ワシントン出身のロバート・E・マヌーチンで、母はニューヨーク出身のエレイン・ターナー・クーパーであった[7]。父ロバートは銀行家であり、ゴールドマン・サックスの経営委員会の役員で株式売買の責任者という大幹部であった[7]。またマンハッタンの一等地にマヌーチン・ギャラリーという画廊まで所有していた[8]。スティーヴンはイェール大学を卒業した[7]。在学中彼はメディアから「構内でポルシェを乗り回す富豪の息子」と評されていた[9]。また大学新聞であるイェール・デイリー・ニュースの発行者でもあった[10]

来歴[編集]

金融業[編集]

マヌーチンは父親が30年間勤務したゴールドマン・サックスに就職し、17年間で推計4000万ドルもの純資産を稼ぎ出した[11][1]。1994年には同社の共同経営者となった[12]

2002年、マヌーチンはゴールドマンを退社し、シアーズの社長で、イェール大学時代のルームメイトであったエドワード・ランパートの下で一時的に働いた。

2004年、ハンプトンズに所有する自宅近くの名所に因んで名付けたデューン・キャピタル・マネジメントというヘッジファンドを設立した。この会社は少なくとも2つのドナルド・トランプの事業に投資しており、そのうち一つの案件では和解に至る前にトランプにより提訴されている。その後、ジョージ・ソロスやヘッジファンドマネージャーのジョン・ポールソンらと業務提携し、2009年には世界金融危機で破綻した住宅金融機関インディマック銀行をFDICから16億ドルで買収した[13]。銀行はマヌーチンを代表に据え、ワンウェスト銀行と改名し、破産状態から脱した。ニューヨーク・タイムズによると、ワンウェストは不審な担保権執行に関して相次ぐ訴訟に見舞われ、複数の案件で数百万ドルもの大金をかけて和解したという[11]。そして2015年ワンウェストは34億円でCITグループに売却された[13]

CITグループによるワンウェスト買収に反対して、カリフォルニア再投資連合(CRC)はワンウェストの子会社でリバースモーゲッジを扱うファイナンシャル・フリーダム社を調査するようにアメリカ合衆国住宅都市開発省(HUD)に情報公開を要請した。HUDの答申によると2009年4月から2016年4月にかけてファイナンシャル・フリーダムは政府により保証されたリバースモーゲッジを16,220件も差し押さえている事が判明した。この件数はファイナンシャル・フリーダムの営業規模に相応する数値の2倍にも上っており、CRCから批難された[14]。CITグループは2015年の下半期にHUDの監察総監室から召喚状を送付されたと投資家たちに明らかにした[15]。2016年11月には、2つの非営利組織がワンウェストバンクを特定警戒指定すべきだとHUDに申し立てている[16]

ブルームバーグは、2016年8月時点でマヌーチンが9700万ドルものCIT株を保有していると推定している[17]

映画製作事業[編集]

2004年、マヌーチンはラットパック=デューン・エンターテインメントを設立し、 X-MENシリーズアヴァターを含む著名な映画をいくつも製作した[1]

ハリウッドでマヌーチンは映画監督ブレット・ラトナー、投資家ジェイムズ・パッカーらとともにラットパック=デューン・エンターテインメントで働き、アメリカン・スナイパーマッドマックス 怒りのデス・ロードを製作した。マヌーチンはレラティヴィティ・メディアの共同社長も務めたが、同社が倒産する前に退社した[11]。同社に近い情報筋は、レラティヴィティとワンウェスト、両者におけるマヌーチンの職務が利益相反に当たる可能性があったため辞職したと語っている[1]

トランプ陣営での選挙活動[編集]

2016年4月下旬、マヌーチンは2016年アメリカ合衆国大統領選挙におけるトランプ陣営の財務責任者に指名された。マヌーチンは同候補の支持を早くから表明しており、4月19の日ニューヨーク州の共和党予備選でトランプが勝利した後の祝勝会に参加していたのであった。翌日に彼はトランプの要請を受諾した[18]。マヌーチンは共和党全国委員会の財務責任者で、古くからの知り合いであるルー・アイゼンバーグとともに、共和党とトランプの選挙活動への資金調達活動を指導した。晩夏までの目標額は5億ドルであった[13]

財務長官[編集]

2016年11月30日、ドナルド・トランプ次期大統領はマヌーチンを アメリカ合衆国財務長官に指名した[19]。米上院財政委員会は2017年2月1日、トランプ米政権のマヌーチン財務長官候補を、賛成14、反対0で承認した[20]ビル・クリントン政権下のロバート・ルービンジョージ・W・ブッシュ政権下のヘンリー・ポールソンに次ぐ史上3番目のゴールドマン出身の財務長官となった[18]。 上院財政委員会の公聴会でマヌーチンは「米国の労働者を第一とする通商政策」を確実に実行する、と証言した[21]2017年2月13日、米上院本会議は賛成53、反対47で、マヌーチンの財務長官就任を承認した。マヌーチンは、トランプ政権の公約である法人税と個人所得税の大幅減税の調整と規制緩和に着手するとみられている[22]

マヌーチン財務長官は米国議会指導者に対し、できるだけ早く米国政府の債務上限を引き上げるよう求め、実現しなければ債務限度の停止期限が切れる3月15日以降、異常な措置を始める可能性が高い、とする手紙を出した[23]

2017年3月18日開催の主要20か国財務大臣・中央銀行総裁会議(G20)において、マヌーチン財務長官は「我々は自由貿易を信じているが、均衡の取れたものであるべきだ」とし、共同声明から「あらゆる形態の保護主義に対抗する」との文言を削除するよう要求したと報道された[24]

2017年9月21日、北朝鮮と取引する外国金融機関などの企業や個人を米国経済から排除する権限を財務省に与える大統領令が発動されたことを受けて「米国と北朝鮮どちらとビジネスするか選択できるが、両方とは無理だ」と表明し、自国銀行に対北取引の即時停止を指示した中国中国人民銀行を称賛するトランプ大統領と歩調を揃えて「中国の中銀幹部と非常に建設的な話し合いができた。中国だけでなく、全ての企業・個人が対象である」[25]と述べた。

私生活[編集]

1999年、マヌーチンは2番目の妻であるヘザー・デフォレスト・クロスビーと結婚し、3人の子を儲けたものの [7] [26][27]、2014年に離婚した。その後、女優のルイーズ・リントンと、カリフォルニア州ベル・エアに所有する2,650万ドルもの豪邸での同居生活を経て[26][27]、2017年6月に結婚した[28]

マヌーチンという姓について[編集]

姓Mnuchinは、mə-NOO-chinと発音する[29][30]。しかし、元同僚の証言としてMen-oo-chin(メヌーチン)という発音が指摘されているサイトもある[31]日本マスメディアでは「ムニューチン」[32]、「ムニューシン」[33]ともカタカナ表記される。

スティーヴン・マヌーチンの曽祖父アーロン・マヌーチンは、ベルギーダイヤモンド販売業を営むユダヤ系ロシア人であった。彼は1916年に渡米し、その家族も彼を追って1917年にアメリカへ移民した[34]

マヌーチン(Mnuchin)という英語話者からすると奇妙な綴りを持った珍名は、ユダヤ系ロシア人には珍しくない姓である。ロシア語ではМнухинと表記され、ムヌーヒンと発音されるが、英語話者には同様の発音が大変難しく、アーロン・マヌーチンの家系ではMnuchinと表記して、mとnの間に曖昧母音を補い、さらにchを無声軟口蓋摩擦音ではなく無声後部歯茎破擦音で発音する事で自身の姓を英語化した[34]。一方で同じМнухинの姓を持った一族にはMenuhin(メヌーヒン、メニューイン)という英表記を採用する家系も存在し、著名な人物としては、ユーディ・メニューインが挙げられる[34]

Мнухинという姓の究極的な由来は、ヘブライ語で「慰める者」という意味を持つמְנַחֵם(メナヘム)という名から作られた父姓であるという説を、ディアスポラ博物館は提唱している[34]

参考文献[編集]

  1. ^ a b c d Rainey, James (2015年8月5日). “Relativity Co-Chairman Steven Mnuchin Quietly Exited Just Before Big Losses”. Variety. http://variety.com/2015/biz/news/relativity-steve-mnuchin-co-chairman-1201557256/ 2016年5月11日閲覧。 
  2. ^ Former US banker Steve Mnuchin confirms he will be US treasury secretary” (2016年11月30日). 2016年11月30日閲覧。
  3. ^ http://www.cnbc.com/2017/02/13/watch-steven-mnuchin-senate-confirmation-vote.html
  4. ^ Steve Mnuchin: Everything You Need to Know”. ABCニュース (2016年11月30日). 2016年12月2日閲覧。
  5. ^ Steven Terner Mnuchin”. ブルームバーグ. 2016年12月2日閲覧。
  6. ^ Guttman, Nathan (May 7, 2016). "Trump Names Jewish Financier, Fixer to Major Campaign Positions". Jewish Daily Forward. Retrieved 2016-12-02.
  7. ^ a b c d “WEDDINGS; Heather Crosby, Steven Mnuchin”. The New York Times. (1999年9月26日). http://www.nytimes.com/1999/09/26/style/weddings-heather-crosby-steven-mnuchin.html 2016年5月10日閲覧。 
  8. ^ Trump's reported pick for treasury secretary is a former Goldman Sachs partner who drove a Porsche in college” (2016年11月29日). 2016年12月2日閲覧。
  9. ^ Yale Daily News, by line Jacob Stern, Dec 2, 2016
  10. ^ a b c Sorkin, Andrew Ross (2016年5月10日). “Unlikely Fund-Raiser for Trump and Party (hardcopy)”. The New York Times. http://www.nytimes.com/2016/05/10/business/dealbook/donald-trumps-pick-for-fund-raiser-is-rife-with-contradictions.html 2016年5月10日閲覧。 
  11. ^ Zuckerman, Laurence (1994年10月16日). “The Good Life After Goldman”. The New York Times (New York Times). http://www.nytimes.com/1994/10/16/business/the-good-life-after-goldman.html?pagewanted=all 2016年12月3日閲覧。 
  12. ^ a b c Abelson, Max, and Zachary Mider, "Trump’s Top Fundraiser Eyes the Deal of a Lifetime", Bloomberg Businessweek, August 31, 2016. Retrieved November 29, 2016.
  13. ^ Is Something Amiss in the Reverse Mortgage Industry?”. DSNews (2016年11月13日). 2016年11月17日閲覧。
  14. ^ Dreier, Peter (2016年5月10日). “The Worst of Wall Street: Meet Donald Trump’s Finance Chairman”. The Nation. https://www.thenation.com/article/the-worst-of-wall-street-meet-donald-trumps-finance-chairman/ 2016年11月17日閲覧。 
  15. ^ Bank tied to Trump adviser accused of discrimination” (2016年9月27日). 2016年11月17日閲覧。
  16. ^ Mnuchin Said to Be Top Treasury Pick Among Trump’s Advisers - Bloomberg Politics” (2016年8月31日). 2016年11月17日閲覧。
  17. ^ a b Appelbaum, Binyamin, and Maggie Haberman, "Steven Mnuchin Is Donald Trump’s Expected Choice for Treasury Secretary", New York Times, November 29, 2016. Retrieved November 29, 2016.
  18. ^ "Steven Mnuchin nominated for US treasury secretary" The Guardian (2016年11月30日), 2017年2月5日閲覧.
  19. ^ “Senate panels vote to advance Trump’s Treasury, HHS, Justice nominees”. Daily News. (2017年2月1日). http://www.nydailynews.com/authors?author=Adam-Edelman 2017年2月8日閲覧。 .
  20. ^ "ムニューチン氏が証言 財務長官候補" 産経新聞 (2017年1月20日), 2017年2月5日閲覧.
  21. ^ ALAN RAPPEPORT (2017年2月13日). “Steven Mnuchin Is Confirmed as Treasury Secretary”. The New York Times. https://www.nytimes.com/2017/02/13/us/politics/steven-mnuchin-confirmed-treasury-secretary.html?_r=0 2017年2月14日閲覧。 
  22. ^ Jacob Pramuk (2017年3月9日). “Mnuchin calls on Congress to raise debt limit as deadline approaches”. CNBC. 2017年3月16日閲覧。
  23. ^ トランプ色、溝残したG20 「反保護主義」「温暖化対策」消えた”. 朝日新聞 (2017年3月20日). 2017年3月29日閲覧。
  24. ^ “トランプ氏、対北朝鮮で追加制裁 「中国も協力」”. 日本経済新聞. (2017年9月22日). https://www.nikkei.com/article/DGXLASGN21H1X_R20C17A9000000/ 2017年9月22日閲覧。 
  25. ^ a b Steven Mnuchin Businessweek Profile - Bloomberg Politics” (2016年8月31日). 2016年11月12日閲覧。
  26. ^ a b “Film financier and Wall Street executive Steven Mnuchin a leading candidate for Treasury secretary”. Los Angeles Times. (2016年11月9日). http://www.latimes.com/business/hollywood/la-fi-ct-mnuchin-trump-20161109-story.html 2016年11月12日閲覧。 
  27. ^ ムニューシン米財務長官が結婚式、トランプ大統領夫妻も出席”. AFP BB (2017年6月26日). 2016年12月3日閲覧。
  28. ^ Trump expected to name financier Steve Mnuchin to Treasury”. Ylan Q. Mui and Philip Rucker (2016年11月29日). 2016年12月1日閲覧。
  29. ^ "Steven Mnuchin の発音の仕方" Forvoアメリカ合衆国 の 男性 (時期不明), 2017年2月5日閲覧.
  30. ^ "How Do You Pronounce Mnuchin?" Forward(2016年12月1日), 2017年2月5日閲覧.
  31. ^ 河浪武史 (2016年11月30日). “米財務長官にムニューチン氏 商務長官にロス氏”. 日本経済新聞. http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM30H32_Q6A131C1MM0000/ 2017年8月23日閲覧。 
  32. ^ 共同 (2017年4月23日). “ムニューシン米財務長官 為替厳格分析、IMFに要求”. 毎日新聞. https://mainichi.jp/articles/20170423/ddm/002/020/073000c 2017年8月23日閲覧。 
  33. ^ a b c d How Steven Mnuchin Got His Unusual Name” (2016年12月2日). 2016年12月3日閲覧。
公職
先代:
アダム・ジェイコブ・シュビン
(代行)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国財務長官
第77代:2017年 -
次代:
現職