アレックス・アザー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アレックス・アザー
Alex Azar
Alex Azar official portrait (cropped).jpg
生年月日 (1967-06-17) 1967年6月17日(54歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
Flag of Pennsylvania.svg ペンシルベニア州ジョンズタウン
出身校 ダートマス大学
イェール大学
所属政党 共和党
称号 文学士
法務博士
配偶者 ジェニファー・レジスト
子女 2人

アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
12代目保健福祉長官
在任期間 2018年1月29日 - 2021年1月20日
大統領 ドナルド・トランプ
テンプレートを表示

アレックス・アザー(英:Alex Azar、1967年6月17日 - )は、アメリカ合衆国政治家ドナルド・トランプ政権で12代目アメリカ合衆国保健福祉長官を務めた。日本では、アレックス・アザールと表記されることがある。

概要[編集]

2017年9月、高額な出張旅費を使った問題で引責辞任した保健福祉長官トム・プライスの後任としてアレックス・アザーの名が浮上。当時は、アメリカの製薬会社イーライリリーの元幹部の肩書であった[1]

保健福祉長官就任後の2018年、トランプ政権のメキシコ国境移民の親子を離して処遇する手法が批判される[2]と親子の再統合を担うタスクフォースの設置に関与[3]したほか、2019年にはフレーバー付き電子タバコの禁止に向けた実務を率いる[4]など、トランプ政権の政策を支え続けた。

しかし2019新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化した2020年4月には、大統領が感染対策の遅れに関する批判をかわすためにアレックス・アザーを解雇するのではないかとの憶測が報道されるようになった。この報道については、同年4月26日に大統領が長官の解任報道をフェイクニュースだと非難して否定した[5]

2020年8月に台湾の行政院はアザーが台湾を訪問することを発表した。1979年のアメリカ合衆国と台湾が断交して以来で最高位の閣僚の訪問となる[6]

2021年1月12日付でトランプ大統領に辞表を提出し、その中で2020年アメリカ合衆国大統領選挙での不正の主張や2021年アメリカ合衆国議会議事堂襲撃事件は「トランプ政権のレガシーを汚す」と述べた[7]

2018年から2020年まで駐米大使を務めた杉山晋輔とは旧知で、2021年、新型コロナウイルス感染症のワクチン確保のためファイザー首脳との直接交渉を模索していた杉山より要請を受け、アルバート・ブーラ英語版 CEOとの橋渡しを行い、直接交渉への道筋をサポートした[8]

脚注[編集]

  1. ^ トランプ米大統領、厚生長官にアザール氏指名へ-関係者”. ブルームバーグ (2017年11月9日). 2020年4月27日閲覧。
  2. ^ 移民親子の引き離しを停止、トランプ大統領”. huffingtonpost (2018年6月21日). 2020年4月27日閲覧。
  3. ^ 米政府、移民親子再統合のタスクフォース設置か”. AFP (2018年6月24日). 2020年4月27日閲覧。
  4. ^ 米、フレーバー付き電子たばこ禁止へ 関連死受け”. AFP (2019年9月12日). 2020年4月27日閲覧。
  5. ^ 米大統領、厚生長官の解任報道を否定 フェイクニュースと非難”. AFP (2020年4月27日). 2020年4月27日閲覧。
  6. ^ 米厚生長官の訪台、9日から 蔡総統らと会談”. 時事通信. 2020年8月6日閲覧。
  7. ^ “米厚生長官、議事堂襲撃がトランプ氏の「レガシー汚す恐れ」”. ロイター. (2021年1月18日). https://jp.reuters.com/article/usa-trump-azar-idJPKBN29N06Y 2021年1月20日閲覧。 
  8. ^ 政治の現場 ワクチン(2)『読売新聞』2021年5月25日朝刊、4面