トム・プライス (アメリカ合衆国の政治家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トム・プライス
Tom Price
Tom Price official photo.jpg
生年月日 (1954-10-08) 1954年10月8日(63歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ミシガン州 ランシング
出身校 ミシガン大学
所属政党 共和党
称号 教養学士(BA)
医学博士(MD)
医師
配偶者 ベティ・クラーク
子女 ロバート

在任期間 2017年2月10日 - 2017年9月30日
大統領 ドナルド・トランプ

アメリカ合衆国の旗 下院予算委員会委員長
在任期間 2015年1月3日 - 現職

選挙区 ジョージア州第6選挙区
当選回数 6回
在任期間 2005年1月3日 - 2017年1月3日

選挙区 第56選挙区
在任期間 1997年1月3日 - 2005年1月3日
テンプレートを表示

トーマス・エドマンズ・プライス英語: Thomas Edmunds "Tom" Price1954年10月8日 - )は、アメリカ合衆国医師で、政治家。 2005年よりアトランタ北部郊外にあるジョージア州第6選挙区選出の下院議員を務める。共和党員である。かつて共和党調査委員会と下院共和党政策委員会の委員長を務めた[1][2]。現在は下院予算委員会の委員長を務める[3]

アメリカ合衆国保健福祉長官[編集]

2016年11月29日、ドナルド・トランプ次期大統領より、プライスはアメリカ合衆国保健福祉長官に指名された[4]2017年2月10日アメリカ合衆国上院本会議で民主党は1000万人の加入者のいるメディケアに基本的な変更を加えることに反対したが、共和党は「20年にわたり医療に従事し、米国の医療システムについて幅広い知識がある」と反論し、最終的にトム・プライスの保健福祉長官就任は52対47で承認された[5]

2017年5月9日、ウェストバージニア州チャールストンの州議会議事堂でトム・プライス保健福祉長官に「オバマケアについて、大声で質問し妨害行為をした」容疑で記者証を持っていたレポーターが現行犯逮捕された。「質問しただけで逮捕される人がいるなんて」と報道された[6]

2017年9月29日、保健福祉長官を辞任した。国内出張でプライベートジェット機をチャーターして多額の公費(約4500万円)を使ったことでトランプ大統領が不快感を表明していたことから事実上の解任とみられる[7]。ドン・J・ライトが保健福祉長官を代行する[8]

脚注/参照[編集]

公職
先代:
ノリス・コクラン
代行
アメリカ合衆国保健福祉長官
2017
次代:
ドン・J・ライト英語版
代行