みんな生きている

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

みんな生きている』(みんないきている)は、1994年4月6日から2009年[1]3月11日までNHK教育テレビで放送されていた小学生向けの学校放送(教科:道徳[2])である。

概要[編集]

人や動物の様々な姿を捉えたドキュメンタリー映像を子供たちに観てもらい、生命の重さ・尊さを学び取り、他者に対する慈しみの心やこの世に誕生した喜びの気持ちを持ってもらうことを狙いにした番組[2][3]。1993年12月27日[4]と12月28日にパイロット版を放送した後(それぞれ後日に再放送あり)、1994年4月にレギュラー放送を開始した。

2000年度までは俳優やタレントによるリポートとナレーションで進行していたが、2001年度からは毎回ドキュメンタリー映像を流す方式になった。また、当初は小学校3年生・4年生向けの番組だったが、2002年に日本各地の小学校で総合的な学習の時間(総合学習)が完全導入されてからは3年生 - 6年生向けの番組として放送されていた[3]。2004年度からは字幕放送ならびに視覚障害者向けの解説放送を行っていた[5]

放送時間[編集]

いずれも日本標準時、別の時間帯での再放送あり。

  • 水曜 11:15 - 11:30 (1994年4月6日 - 1995年3月15日) - 1995年4月以降も再放送枠として使用。
  • 火曜 11:45 - 11:59 (1995年4月11日 - 2002年3月12日)
  • 月曜 11:00 - 11:15 (2002年4月8日 - 2005年3月14日)
  • 火曜 09:30 - 09:45 (2005年4月5日 - 2008年3月11日)
  • 水曜 09:30 - 09:45 (2008年4月9日 - 2009年3月11日)

キャスト[編集]

テーマソング[編集]

脚注[編集]

  1. ^ みんな生きている Archived 2013年8月17日, at the Wayback Machine.コトバンク
  2. ^ a b NHKティーチャーズ・ライブラリー ─高画質DVDを無料で先生方に貸し出します”. 番組別 貸し出し番組一覧. 日本放送協会. 2016年3月8日閲覧。
  3. ^ a b 03tebiki_34nen.pdf (PDF)”. 平成17年度 NHK 学校放送番組と利用のてびき〜小学校3・4年生〜. 日本放送協会. p. 15. 2005年3月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月8日閲覧。
  4. ^ みんな生きている ひとりひとりの誕生日NHKクロニクル
  5. ^ 2004.pdf (PDF)”. 平成16年度 NHK教育テレビジョン放送番組時刻表. 日本放送協会. pp. 5 - 8. 2016年3月8日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年3月8日閲覧。

外部リンク[編集]

NHK教育テレビ 水曜11:15枠
前番組 番組名 次番組
はてなをさがそう 再放送
(1993年4月7日 - 1994年3月16日)
みんな生きている
(1994年4月6日 - 1995年3月15日)
みんな生きている 再放送
(1995年4月12日 - 1997年3月19日)
NHK教育テレビ 火曜11:45枠
世界がともだち
(1993年4月6日 - 1995年3月14日)
みんな生きている
(1995年4月11日 - 2002年3月12日)
しらべてまとめて伝えよう〜メディア入門 再放送
(2002年4月9日 - 2003年3月18日)
NHK教育テレビ 月曜11:00枠
それゆけ こどもたい
(1999年4月5日 - 2002年3月11日)
みんな生きている
(2002年4月8日 - 2005年3月14日)
おこめ
(2005年4月4日 - 2006年3月13日)
NHK教育テレビ 火曜9:30枠
しらべてまとめて伝えよう〜メディア入門
(2004年4月6日 - 2005年3月15日)
みんな生きている
(2005年4月5日 - 2008年3月11日)
しらべてゴー!
(2008年4月8日 - 2009年3月10日)
NHK教育テレビ 水曜9:30枠
さわやか3組
(2005年4月6日 - 2008年3月12日)
みんな生きている
(2008年4月9日 - 2009年3月11日)
カラフル!〜世界の子どもたち〜 再放送(水曜)
(2009年4月8日 - 2011年3月9日)