みてハッスルきいてハッスル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

みてハッスル きいてハッスルは、NHK教育テレビ2004年4月5日から2009年3月11日まで放送していた学校放送番組。

概要[編集]

大阪放送局制作。毎週月曜日・水曜日午前9:45 - 10:00に放映され、内容はLD(学習障害)、ADHD(注意欠陥・多動性障害)、高機能自閉症などの子供たちを支援する番組だった。

「月影」と「花影」2つの流派の忍者が、日本中のあちこちに眠っている「伝説の巻物」をめぐって争奪戦を繰り広げるのが基本的な流れである。メインストーリーのほかにも、シルエット当てクイズや、アニメ「どうする?ゆうきくん」などのミニコーナーを挟みつつ構成されている。

過去3回、特別番組があった。

登場人物[編集]

月影流忍者[編集]

大阪城の地下を隠れ家とする忍者たち。
2代目主人公の少年。考えるよりもまず行動派。
ツバサとレンの妹。月影の中では一番しっかりしている。ツバサとはよく喧嘩しており、なかなか息が合わない。
ツバサとアスカの兄で、メンバー最年長。優しい性格だが気が弱い。
月影流のお頭。猫耳とシッポが3本付いただるまのような姿。

元月影流忍者[編集]

忍術修行のため、2005年9月をもってツバサたちに交代した。

初代主人公。長男。スポーツが得意で活発。青が基調の衣装。
長女。いわゆる「女の子らしい」性格。ピンクが基調の衣装。
次男。食いしん坊で、やや気が弱い。黄色が基調の衣装。

※サエは花影流忍者のあやめと姉妹ではないか?と、あやめが探る話があった。 そして、サエは花影流忍者のあやめと姉妹だということが分かった。 巻の一三と巻の一二としぐさとバスケットボールことがゲスト ピエールさんのプレゼントを答えよう。にゃるま様といゅうことができるのが伝説の巻き物とスペシャル巻き物と2つだけがもらうことがでることができる。

花影流忍者[編集]

花影流忍者のリーダーを務める女忍。人真似の術など忍法を使ったり、花びらとともに突如現れたりもする。かなり気が強く、自信家でもあるが、修行を通してさらに成長しているような描写もある。ふじまるやたけちよを叱るシーンが多い。少女時代は人に思ったことがはっきりと言えず悩んでいた。バレエが上手だが、料理の腕にはかなり疑問符が付く。メンバー交代が相次ぐ中、番組開始当初から登場している唯一の人間キャラクターである。
次番組「花影忍法帳コミ☆トレ」にて、花影流忍者広報誌の表紙を飾る。
卒業したふじまるの代わりにあやめの相棒になった新米忍者。ヒップホップが大好きでDJが趣味(実は毛利本人の趣味もDJ)。
  • おばば様
花影流のお頭。番組には数回登場しているが、口元から上は写されたことがないので素顔は不明。

元花影流忍者[編集]

赤髪アフロの忍者。お笑いの道で頑張るため、2007年の3月をもって花影忍者を卒業した。
同年4月の放送でけいちとともにゲスト出演し、あやめに叱られて落ち込んでいたたけちよにアドバイスをした。

その他[編集]

  • ゲスト
花影・月影に試練を与える。たまにお笑い芸人が出るときもある。
    • 回によってはゲストがいない時もある。

どうする?ゆうきくん[編集]

約2分程度の短編アニメ。本編が「活動・表現技法」を扱っているのに対し、こちらは道徳やコミュニケーションをテーマにしたストーリーになっている。

緑色の髪をした、本コーナーの主人公。
ゆうきくんの友人。髪の色は青。
ゆうきくんの友人。髪の色は赤紫。
  • あおいちゃん(声・中津真莉子)
ゆうきくんの友人。髪の色は青。ゆうきくんに砂場で声をかけられた。
本コーナーでは声だけの出演。ゆうきくんにアドバイスをする。

オープニングテーマ[編集]

特別番組[編集]

出版物[編集]

外部リンク[編集]

NHK教育テレビ 学校放送 広汎性発達障害児向け番組(2004年~2008度)
前番組 番組名 次番組
みてハッスルきいてハッスル