はりきり体育ノ介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
はりきり体育ノ介
ジャンル 教育番組
エンディング ああ、人生に体育あり
製作
制作 日本放送協会NHK Eテレ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
公式サイト
パイロット版 - 2014年度
放送期間 2014年3月26日 -
放送時間 水曜日 9:10 - 9:20
放送分 10分
2015年度
放送期間 2015年 -
放送時間 水曜日 10:05 - 10:15
放送分 10分

はりきり体育ノ介( -たいいくのすけ)は、NHK教育テレビ(NHK Eテレ)にて2014年10月8日放送開始した学校放送テレビ番組である。主に小学3-6年生を対象とした体育番組である。

NHKの学校放送で小学校向け体育番組が放送されるのは1993年4月 - 1997年3月に放送された『はりきって体育』以来であり、小学生向け学校放送では初となる10月期開始番組である。本放送に先駆け、同年の4月2日に第1回の先行放送が行われている。

なお、この項目では同番組の派生番組である「はりきり水泳ノ介」についても記載する。

概要[編集]

ICT活用授業」の普及に伴い、タブレットを体育授業に取り入れる学校が増えているという傾向を受け、これら現場のニーズに合わせた「分割視聴・部分利用しやすいように工夫した」新しい体育番組が制作されることとなった[1][2]

番組内容としては、「一流アスリートによる「お手本映像」」「よくあるつまずき例を見せる「つまずき映像」」「友だちと実技を撮り合い、自分のつまずきポイントを知って練習する「自分撮り&練習」」「体育がより楽しくなるミニ雑学コーナー」の4つの要素によって番組は構成[2]。「多視点カメラシステムやスーパースローカメラなどの最新映像システム」を用いて撮影して、その技を体育ノ介が“インストール”し、できるようになる過程を描くことで、子どもたちにポイントを伝えていく[3][2]

2015年度は10回の新作が追加され、通常の学校放送番組と同じ年間20回の放送体制となる。

登場人物[編集]

博士(声:吉良克哉[4]
フルネームは博士博士(はくし ひろし)。天才科学者を自称するがやや抜けた部分もある。体育ノ介に体育の力をつけさせるため日夜研究している。様々な「運動のプロ」のデータを所有し体育ノ介の鍛錬に活かす。
体育ノ介(演:渡邊実
博士が開発した体育用サイボーグ。逞しい筋肉の持ち主だが、博士が体育の力をインプットし忘れたため運動が苦手[3]。なお、防水機能はついていない為、泳ぐことはできない(水泳の回は水泳ノ介が担当する)。
水泳ノ介(演:松本拓巳
博士の母・トメが開発した水泳用サイボーグ。1984年生まれ。体育ノ介同様母が水泳の力をインプットし忘れたため水泳が苦手。
トメ
博士の母で自称天才科学者。ロサンゼルスオリンピックの水泳競技に感動し、水泳ノ介を開発したものの、けのび・ばた足・かえる足までインストールしたところでなぜか水泳ノ介を物置に隠してしまう。

放送時間[編集]

パイロット版[3] - 2014年度[5]
  • 水曜日 9:10 - 9:20(本放送)
  • 金曜日 15:30 - 15:40(再放送)
2015年度[6] -
  • 水曜日 10:05 - 10:15(本放送)
  • 木曜日 15:30 - 15:40(再放送、後期のみ)

放送リスト[編集]

回:年間20回(2015年度以降)の放送順
タイトル 運動 お手本 初回放送日
1 さかあがりに挑戦だ! 鉄棒 冨田洋之 2014年03月26日
2 ひざかけふりあがりに挑戦だ! 鉄棒 冨田洋之 2014年10月22日
3 前方支持回転に挑戦だ! 鉄棒 冨田洋之 2014年11月05日
4 け伸び・ばた足・かえる足に挑戦だ! 水泳 宮下純一 2015年05月27日
5 クロールに挑戦だ! 水泳 宮下純一 2015年03月30日
6 平泳ぎに挑戦だ! 水泳 宮下純一 2015年06月24日
7 背泳ぎに挑戦だ! 水泳 宮下純一 2015年07月08日
8 二重とびに挑戦だ! 体作り 生山ヒジキ 2015年08月19日
9 大縄とびに挑戦だ! 体作り 生山ヒジキ 2015年09月09日
10 走るに挑戦だ! 陸上 朝原宣治 2015年09月30日
11 走り高とびに挑戦だ! 陸上 醍醐直幸 2015年10月07日
12 ハードル走に挑戦だ! 陸上 井村久美子 2015年02月04日
13 走り幅とびに挑戦だ! 陸上 井村久美子 2015年02月18日
14 ボール投げに挑戦だ! ボール 中島梨紗 2015年03月04日
15 バッティングに挑戦だ! ボール 中島梨紗 2015年12月02日
16 開脚とびに挑戦だ! 跳び箱 冨田洋之 2014年11月19日
17 台上前転に挑戦だ! 跳び箱 冨田洋之 2014年12月03日
18 前転・後転に挑戦だ! マット 冨田洋之 2015年01月07日
19 開脚前転・開脚後転に挑戦だ! マット 冨田洋之 2016年02月24日
20 ロンダートに挑戦だ! マット 冨田洋之 2015年01月21日
フォークダンスに挑戦だ! 梅澤順子 2016年08月01日
ドッジボールに挑戦だ! 稲塚小絵
小川明日香
2016年08月02日
スペシャル
タイトル 初回放送日時
1 はりきり体育ノ介スペシャル「体育ができると人生がより楽しくなるのじゃ」 2015年11月03日 火曜09:35-10:05
2 はりきり体育ノ介スペシャル2016「東京オリンピック・パラリンピック大特集」 2016年10月29日 土曜16:30-17:00

主題歌[編集]

  • 『ああ、人生に体育あり』
  • 作詞 - 関和男
  • 作曲 - 竹内信次
  • 歌 - 小山亜紀

スタッフ[編集]

イベント[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 平成26年度後半期の改定について (PDF)”. NHK. 2014年9月22日閲覧。
  2. ^ a b c 番組のねらい”. はりきり体育ノ介. 日本放送協会. 2014年9月22日閲覧。
  3. ^ a b c はりきり体育ノ介「さかあがりに挑戦だ!」(3/26ほか)”. NHK for Schoolブログ (2014年3月17日). 2014年9月22日閲覧。
  4. ^ パイロット版は丸山詠二
  5. ^ 放送番組編成計画平成26年度 国内放送番組 編成計画 別表 放送番組時刻表・後期 (PDF)”. NHK INFORMATION. 日本放送協会. 2015年3月10日閲覧。
  6. ^ 放送番組編成計画平成27年度 国内放送番組 編成計画 別表 放送番組時刻表・前期 (PDF)”. NHK INFORMATION. 日本放送協会. 2015年3月10日閲覧。
  7. ^ 「NHK文化祭2014たいけん広場」開催中!(11/1〜3)”. NHK for Schoolブログ (2014年11月1日). 2015年3月10日閲覧。
  8. ^ NHK文化祭2014 たいけん広場(11/1〜3)”. NHK for Schoolブログ (2014年10月8日). 2015年3月10日閲覧。

外部リンク[編集]

NHK Eテレ 学校放送 小学校中学年向け体育番組
前番組 番組名 次番組
はりきり体育ノ介
-
NHK Eテレ 学校放送 小学校高学年向け体育番組
-
はりきり体育ノ介
-