しらべてゴー!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

しらべてゴー!』は、2005年4月6日から2009年3月10日までNHK教育テレビで放送されていた小学校3年生・4年生向け[1]学校放送(教科:社会科)である。

概要[編集]

子供たちが人々の暮らしや社会の仕組みについて自ら調べ、自ら考える力を身に付けることを狙いにした番組[1]。番組は、3人の子供たちが不思議なバス「しらべて号」に乗り、学問の神様である「うめ仙人」の指導を受けながら町の「?」を探す模様を放送していた[1]

パイロット版[編集]

2004年度の『冬のテレビクラブ』で放送。タイトルは「商店街のヒミツをさぐれ」。

放送日時[編集]

いずれも日本標準時

  • 2004年12月20日(月曜) 10:15 - 10:30
  • 2005年01月07日(金曜) 10:15 - 10:30

出演者[編集]

レギュラー版[編集]

放送時間[編集]

いずれも日本標準時、別の時間帯での再放送あり。

  • 水曜 11:00 - 11:15 (2005年4月6日 - 2008年3月12日)
  • 火曜 09:30 - 09:45 (2008年4月8日 - 2009年3月10日)

出演者[編集]

放送リスト[編集]

タイトル 初回放送日
1 まちには?がいっぱい 2005年04月06日
2 地図でわかるまちのじまん 2005年04月20日
3 しりょうでさぐるゴミのゆくえ 2005年05月11日
4 デジタルカメラで市役所たんけん 2005年05月25日
5 聞いてみよう水のひみつ 2005年06月08日
6 図表でしらべる交通安全 2005年06月22日
7 達人への道 インタビューの極意 2005年07月06日
8 探してみよう!お店のくふう 2005年08月24日
9 スーパーマーケットのひみつ 2005年09月14日
10 工夫がいっぱい!農家の仕事 2005年09月28日
11 発見!体験!昔のくらし 2005年10月12日
12 探そう!昔のえらい人 2005年10月26日
13 しくみを探ろう!町の工場 2005年11月09日
14 体験しよう!地元のお祭り 2005年11月24日
15 達人への道 発表の極意 2005年12月07日
16 くらしを守る 消ぼうの仕事 2006年01月11日
17 地形によって変わるくらし 2006年01月25日
18 ラーメンでわかる県のじまん 2006年02月08日
19 世界につながるみんなのくらし 2006年02月22日
20 達人への道 まちの自まんを新聞にしよう 2006年03月08日
21 達人への道 しらべるっておもしろい 2006年04月12日
22 町のじまんをしらべてみよう 2006年04月26日
23 ゴミはどこに行くの? 2006年05月17日
24 駅の一日をみてみよう 2006年05月31日
25 水はどこからとどく? 2006年06月14日
26 安全を守る けいさつの仕事 2006年06月28日
27 達人への道 インタビューの極意 2006年07月12日

脚注[編集]

外部リンク[編集]

NHK教育テレビ 水曜11:00枠
前番組 番組名 次番組
スーパーえいごリアン
(2004年4月7日 - 2005年3月30日)
※月曜10:15枠へ移動
しらべてゴー!
(2005年4月6日 - 2008年3月12日)
きょうの料理(水曜)
(2008年4月2日 - )
※11:00 - 11:24、水曜14:00枠から移動
NHK教育テレビ 火曜9:30枠
みんな生きている
(2005年4月5日 - 2008年3月11日)
しらべてゴー!
(2008年4月8日 - 2009年3月10日)
見えるぞ!ニッポン
(2009年4月7日 - 2011年3月8日)