Why!?プログラミング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Why!?プログラミング
The Scratch World of Why Programming.png
第一回放送のスクラッチワールド、「海の世界」
ジャンル 教育番組
出演者 厚切りジェイソンなど
声の出演 日髙のり子IKKAN
製作
制作 NHK教育
放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2016年3月21日 -
放送時間月曜 16:40 - 16:50
放送分10分
回数24
公式ウェブサイト
テンプレートを表示

Why!?プログラミング』(ホワイ プログラミング)は、NHK Eテレ2016年3月21日(JST)から放送されているプログラミングに関するテレビ番組である[1]。プログラミングをテーマとした番組は、NHK for Schoolでは初となる。2017年の国際エミー賞にノミネートされた[2]

概要[編集]

Scratchでできたワールド(番組中では『スクラッチ・ワールド』)[3]に不具合が発生した、という設定の番組。

コーナーとして、『ジェイソンをプログラミング』(プログラミングの概念の紹介)、『スクラッチャーの紹介』(Scratch作品と作成者の紹介)がある。

登場人物[編集]

厚切りジェイソン
番組中で実際にプログラミングを行う。番組中では「新人隊員」との設定[3]
ラム
声 - 日髙のり子[1]
スクラッチの達人の女の子。番組中ジェイソンに助言を行う。
プログ
声 - IKKAN[1]
絵が得意な男の子。番組中でもイラストを描く。

放送リスト[編集]

本番組は、全て学校の長期休暇中に初回放送が行われる(2021年度までは『テレビクラブ』にて放送。2022年度の夏休みは、通常のレギュラー放送の時間帯[4]を使って先行放送)
下記は初回放送日順の放送リスト。※印のついたものはNHK for Schoolの配信対象外。

タイトル 『ジェイソンをプログラミング』内容 本編内容 初回放送日
1 壊れた魚を動かせ 順次 スプライトを動かす 2016年3月21日
2 おかしな踊りを直せ 反復 音楽をつける、画像効果 2016年3月22日
3 文房具でシューティングゲームを作れ 分岐 x座標y座標 2016年3月23日
4 北極の子ぐまを救え 同期 ライントレース 2016年3月24日
5 リンゴ犬マックスを応援しろ アルゴリズム マイクの使用・四則演算 2016年3月25日
6 びっくりハウスをつくれ 条件付反復 メッセージを送る 2016年8月1日
7 マックスの農場に雨を降(ふ)らせろ ジェイソンをなおせ クローン乱数 2016年8月2日
8 カエルをジャンプさせろ 抽象化 物理的なジャンプ 2016年8月3日
9 スクラッチを始めよう フィードバック制御 始め方 2017年3月29日
10 スクラッチ動物園を救(すく)え 2進法 画像の取り込み 2017年3月30日
11 自分だけの楽器をつくれ エンコード・デコード 音の取り込み 2017年3月31日
12※ 参加しよう!Why大喜利 なし サイトの紹介 2017年6月24日
13 奇跡のチョウを直せ ジェイソンはココにいる 冷蔵庫編 ペンを用いた描画 2017年7月1日
14 おかしなラーメン店を直せ ジェイソンはココにいる センサー付蛇口編 リスト 2017年7月8日
15 スーパーロボット・ワンだふぉーを直せ ジェイソンはココにいる 信号機編 マイコンの制御 2017年7月15日
16 カエルを家に帰せ ジェイソンをなおせ その2 横スクロール 2017年7月22日
17 おそろしの花をさかせろ ジェイソンはココにいる 温水洗浄便座編 ドラッグアンドドロップ 2018年3月28日
18 お花見列車を直せ ジェイソンはココにいる 電気ポット編 背景の動かし方 2018年3月29日
19 マックスの告白を助けろ ジェイソンはココにいる POSレジスター編 場面の変え方 2018年3月29日
20 うさぎとかめのCMを作れ ジェイソンはココにいる インクリメント編 プログラミングで物語のおもしろさを伝える 2018年8月13日
21 はかりスパイダーを直せ ジェイソンはココにいる 自動掃除機編 マス目でいろんなものの大きさをはかる 2018年8月14日
22 キラキラフィッシュの仲間を増やそう! ジェイソンはココにいる 電気炊飯器編 保存、読み込み、書き出し 2022年3月29日
23 花火大会を成功させよう! ジェイソンはココにいる 公倍数 2022年3月29日
24 おいしいハンバーグを焼こう! ジェイソンはココにいる 自動ブレーキ機能編 タイマー、録音 2022年8月8日

放送時間[編集]

2017年度[5][6]
  • 水曜日15:30-15:40(本放送、前期)
  • 土曜日19:45-19:55(再放送、前期)
  • 木曜日9:55-10:05(本放送、後期)
2018年度[7][8]
  • 火曜日10:00-10:10(本放送)
  • 月曜日15:30-15:40(再放送、後期)
2019年度[9][10]
  • 火曜日10:00-10:10(本放送)
  • 火曜日15:30-15:40(再放送)
2020年度[11]
  • 月曜日15:30-15:40(前期)
  • 月曜日10:05-10:15(後期)
2021年度[12]
  • 月曜日15:30-15:40(前期のみ)
2022年度[13][14]
  • 月曜日16:40-16:50

Scratch 3.0 対応について[編集]

2019年1月にからScratchのバージョンが2.0から3.0に更新されたことへの対応として、2019年4月以降放送の番組[15]で、プログラミングをする画面の体裁が Scratch 3.0 に差し替えられている。また、番組の Official website を通じて案内されている Scratch プロジェクトも、Scratch 3.0 に対応したものが提供されている一方、 Scratch 2.0 に対応した Scratch プロジェクトも引き続き提供されている。[16]

出典[編集]

  1. ^ a b c 「Why!?プログラミング」 取材会報告”. NHK (2016年3月16日). 2017年10月17日閲覧。
  2. ^ 2017 INTERNATIONAL EMMY® KIDS AWARDS NOMINEES SPAN 16 COUNTRIES” (英語). International Academy of Television Arts & Sciences. 2017年10月19日閲覧。
  3. ^ a b 番組紹介”. NHK. 2017年10月17日閲覧。
  4. ^ 7月18日・7月25日・8月1日は特別編成のため休止。
  5. ^ 平成29年度(前半期)放送番組時刻表”. 2022年3月19日閲覧。
  6. ^ 平成29年度(後半期)放送番組時刻表”. 2022年3月19日閲覧。
  7. ^ 平成30年度(前半期)放送番組時刻表”. 2022年3月19日閲覧。
  8. ^ 平成30年度(後半期)放送番組時刻表”. 2022年3月19日閲覧。
  9. ^ 2019年度(前半期)放送番組時刻表”. 2022年3月19日閲覧。
  10. ^ 2019年度(後半期)放送番組時刻表”. 2022年3月19日閲覧。
  11. ^ 2020年度 NHK for School 番組時刻表”. 2022年3月19日閲覧。
  12. ^ 2021年度 NHK for School 番組時刻表”. 2022年3月19日閲覧。
  13. ^ 2022年度(前半期)放送番組時刻表”. 2022年3月19日閲覧。
  14. ^ 2022年度 NHK for School 番組時刻表”. 2022年4月4日閲覧。
  15. ^ プログラミングをする画面”. 2021年1月5日閲覧。
  16. ^ Scratch3.0への対応について”. 2021年1月4日閲覧。

外部リンク[編集]