カガクノミカタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カガクノミカタ
ジャンル 教育番組
製作
プロデューサー 竹内慎一
制作 NHK教育
放送
音声形式 ANI(スチャダラパー)
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2015年3月31日 -
放送時間 毎週火曜日9:50-10:00 毎週土曜日19:45-19:55(再放送)
放送分 10分
回数 20
公式ウェブサイト

カガクノミカタ』は、NHK Eテレ2015年3月31日(JST)から放送されている理科・科学番組である。2016年グッドデザイン賞受賞。[1]アメリカ国際フィルム・ビデオ祭 教育部門:小学校カテゴリーゴールド・カメラ賞(カテゴリー1位)受賞。[2] 第22回文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品。[3] 従来の理科教育系番組とは異なり、知識ではなく、日常に潜む「ふしぎ」を発見するための「科学の見方」に焦点を当てた番組。毎回1つの「ミカタ(見方)」を、特撮映像なども織り交ぜながら紹介し、子どもたちが能動的に課題を発見する力を養えるような構成となっている。[4]

スタッフ[編集]

放送リスト[編集]

※2015年度に10本を制作、2017年度に新作10本を制作し、全20本となった。

タイトル 題材 初回放送日
1 作ってみる アリの体節 2015年10月6日
2 中を見てみる イチゴの中身 2015年10月20日
3 仮説を立ててみる 重さの感覚、重心 2015年11月10日
4 描いてみる シマウマの縞 2015年11月17日
5 比べてみる マツボックリの形 2015年12月1日
6 大きくしてみる シャボン玉ヤモリなど 2016年1月4日
7 さかのぼってみる バナナの房 2016年1月26日
8 数えてみる トウモロコシの粒 2016年2月9日
9 さわってみる 金属板の熱伝導 2016年2月23日
10 じっくりみてみる ポップコーン 2016年3月8日
11 下から見てみる カタツムリやサザエの歩き方 2018年1月9日
12 コトバにしてみる ブロッコリーのツブツブ 2018年1月16日
13 仲間分けしてみる 野菜や果物の仲間分け 2018年1月23日
14 分解してみる 紙コップなど 2018年1月30日
15 ならべてみる 自転車 2018年2月6日
16 音を出してみる 皿をこすったときの音の違い 2018年2月13日
17 断面を見てみる 各種ボール、つぼみ、テープカッターなど 2018年2月20日
18 あいだを考えてみる マスクメロンの網目 2018年2月27日
19 マネしてみる ペンギンの歩き方 2018年3月6日
20 疑ってみる 鏡の映り方 2018年3月13日

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ テレビ番組 「カガクノミカタ」 受賞対象一覧 Good Design Award” (日本語). 公益財団法人日本デザイン振興会. 2017年11月12日閲覧。
  2. ^ NHKコンクール受賞番組情報(日本語). NHK. 2018年12月12日閲覧。
  3. ^ 文化庁メディア芸術祭” (日本語). 文化庁メディア芸術祭. 2019年3月2日閲覧。
  4. ^ 先生向け放送リスト|カガクノミカタ|NHK for School” (日本語). NHK. 2017年11月12日閲覧。
NHK Eテレ 学校放送 小学3年向け理科番組
前番組 番組名 次番組
カガクノミカタ
考えるカラス〜科学の考え方〜
ふしぎがいっぱい
なし
NHK Eテレ 学校放送 小学4年向け理科番組
カガクノミカタ
考えるカラス〜科学の考え方〜
ふしぎがいっぱい
なし
NHK Eテレ 学校放送 小学5年向け理科番組
カガクノミカタ
考えるカラス〜科学の考え方〜
ふしぎがいっぱい
なし
NHK Eテレ 学校放送 小学6年向け理科番組
カガクノミカタ
考えるカラス〜科学の考え方〜
ふしぎがいっぱい
なし