にんげん日本史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

にんげん日本史』(にんげんにほんし)は、2001年4月9日から2008年3月10日までNHK教育テレビで放送されていた小学校6年生向け[1]学校放送(教科:社会科)である。ナビゲーターはいっこく堂が、ナレーターは濱田マリが務めていた[1]。なお、3学期放送分では「公民編」と題し、公民に関する内容も放送していた。

放送期間中、理論社から本番組の関連書籍『特選・NHKにんげん日本史』(監修:酒寄雅志、著者:小西聖一)全16巻が発売された。

放送時間[編集]

いずれも日本標準時、別の時間帯での再放送あり。

  • 月曜 11:15 - 11:30 (2001年4月9日 - 2003年3月17日)
  • 月曜 11:30 - 11:45 (2003年4月7日 - 2004年3月15日)
  • 金曜 11:15 - 11:30 (2004年4月9日 - 2005年3月18日)
  • 水曜 11:15 - 11:30 (2005年4月6日 - 2006年3月15日) - 2006年4月以降も再放送枠として使用。
  • 月曜 11:00 - 11:15 (2006年4月10日 - 2008年3月10日)

脚注[編集]

  1. ^ a b NHKアーカイブス保存番組検索結果詳細”. にんげん日本史 「紫式部」. 日本放送協会. 2016年2月14日閲覧。

外部リンク[編集]

NHK教育テレビ 月曜11:15枠
前番組 番組名 次番組
歴史たんけん
(1995年4月10日 - 2001年3月12日)
にんげん日本史
(2001年4月9日 - 2003年3月17日)

(2003年4月7日 - 2004年3月15日)
※水曜10:45枠から移動
NHK教育テレビ 月曜11:30枠
えいごリアン
(2002年4月8日 - 2003年3月17日)
※月曜10:15枠へ移動
にんげん日本史
(2003年4月7日 - 2004年3月15日)
ティーンズTV 世の中なんでも現代社会
(2004年4月5日 - 2005年3月14日)
※11:30 - 11:50、月曜15:30枠から移動
NHK教育テレビ 金曜11:15枠
みんな生きている
(2003年4月11日 - 2004年3月19日)
※月曜11:00枠へ移動
にんげん日本史
(2004年4月9日 - 2005年3月18日)
えいごリアン
(2005年4月8日 - 2006年3月17日)
※月曜10:45枠から移動
NHK教育テレビ 水曜11:15枠
くらし探偵団
(2004年4月7日 - 2005年3月16日)
にんげん日本史
(2005年4月6日 - 2006年3月15日)
にんげん日本史 再放送
(2006年4月12日 - 2008年3月12日)
NHK教育テレビ 月曜11:00枠
おこめ
(2005年4月4日 - 2006年3月13日)
※月曜11:15枠へ移動
にんげん日本史
(2006年4月10日 - 2008年3月10日)
きょうの料理(月曜)
(2008年3月31日 - )
※11:00 - 11:24