あなたのことはそれほど

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
あなたのことはそれほど
漫画
作者 いくえみ綾
出版社 祥伝社
掲載誌 FEEL YOUNG
発表号 2010年10月号 - 2017年8月号
巻数 既刊5巻(2017年4月現在)
テレビドラマ
脚本 吉澤智子
演出 金子文紀、竹村謙太郎、福田亮介
制作 TBS
放送局 TBS系
放送期間 2017年4月18日 - 6月20日
話数 全10話
テンプレート - ノート

あなたのことはそれほど』は、いくえみ綾による日本漫画作品。『FEEL YOUNG』(祥伝社)にて2010年10月号から[1]2017年8月号まで[2]不定期に[3]連載された。単行本は2017年4月現在既刊5巻[4]。既婚者の女性が小学校の頃から好きだった同級生と再会し、不倫関係に陥る物語。2017年TBS系でテレビドラマ化された[5][6]

登場人物[編集]

渡辺 美都(わたなべ みつ)
旧姓:三好(みよし)。小学6年生(12歳)の時に転校してきた有島に一目惚れした。中学生の頃、母が経営していたスナックの常連客の占い師に「2番目に好きな人と結婚するとよい」とアドバイスされたが、納得がいかず怒りを鎮めるために外にいたところ、偶然塾帰りの有島と会い、成り行きで初めてを済ませた。
眼科で受付をしていた時に涼太と知り合い、占い師の予言通り「2番目に好きな人」である涼太と結婚した。29歳の時に有島と再会し、当初は互いに既婚であることを告げないまま体の関係まで持ったが、妻の出産を機に別れを告げられそうになり、真実を話し関係を継続した。
有島 光軌(ありしま こうき)
美都の小学6年から中学校時代の同級生。イケメンで数多くの女子から人気があった。自分をいつも見つめてくる美都を気持ち悪いと思っていたが、成り行きで関係し、それ以後は避けるようになる。高校卒業後からクラスメイトだった麗華と交際を始め、結婚まで至る。
渡辺 涼太(わたなべ りょうた)
美都の夫。インテリア関係の会社に勤めている。眼科を受診した際、受付だった美都と知り合い、結婚まで至った。料理好き。有島と再会する前、彼の夢を見ていた美都の「有島くん」という甘えるような寝言を聞いてしまって以来、美都の携帯電話を盗み見する癖が付いてしまう。
有島 麗華(ありしま れいか)
旧姓:戸川(とがわ)。光軌の妻。高校時代のクラスメイトで、学級委員長を務める優秀だが地味な生徒だった。光軌を好きな別の女生徒の言動がきっかけで自身の光軌への気持ちを自覚し、光軌に鮮烈な行動で気持ちを伝え、高校卒業後から付き合い始め結婚に至った。
離婚を求める父とそれを拒否する母が長らく別居状態にあり、高校時代から何かと苦労が絶えなかった。2歳年下の妹がいる。

書誌情報[編集]

テレビドラマ[編集]

あなたのことはそれほど
ジャンル テレビドラマ
放送時間 火曜 22:00 - 22:54(54分)
放送期間 2017年4月18日 - 6月20日(10回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
演出 金子文紀
竹村謙太郎
福田亮介
原作 いくえみ綾
『あなたのことはそれほど』
脚本 吉澤智子
プロデューサー 佐藤敦司
出演者 波瑠
東出昌大
仲里依紗
鈴木伸之劇団EXILE
大政絢
麻生祐未
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
データ放送 データ放送
エンディング 神様、僕は気づいてしまったCQCQ
外部リンク 公式サイト

特記事項:
初回、最終回は15分拡大(22:00 - 23:09)
テンプレートを表示

2017年4月18日から6月20日までTBS系「火曜ドラマ」枠で放送された。主演は波瑠[6]

キャスト[編集]

主要人物[編集]

渡辺 美都(わたなべ みつ)
演 - 波瑠[6][7](中学生時代:内田愛
武蔵野眼科で医療事務として勤務。
渡辺 涼太(わたなべ りょうた)
演 - 東出昌大[6][7]
有島 麗華(ありしま れいか)
演 - 仲里依紗
有島 光軌(ありしま こうき)
演 - 鈴木伸之劇団EXILE)(中学生時代:小原唯和

その他[編集]

飯田 香子(いいだ きょうこ)
演 - 大政絢[8](中学生時代:喜多乃愛)
美都と中学校からの親友。
横山 皆美(よこやま みなみ)
演 - 中川翔子[8]
有島と麗華が暮らすマンションに引っ越してきた主婦。
森 留美(もり るみ)
演 - 黒川智花
美都と眼科クリニックの同僚。
榎本 祐機(えのもと ゆうき)
演 - 成田偉心
有島が行きつけのバーで働くバーテンダー。
中野 晴夫(なかの はるお)
演 ‐ 春海四方
悦子のスナックの常連客。
小田原 真吾(おだわら しんご)
演 - 山崎育三郎[8]
涼太の働くインテリア会社の同期。
千葉 翔太(ちば しょうた)
演 - 平間壮一
有島の部下。
有島 佳菜(ありしま かな)
演 - 大友花恋
有島の妹。
有島 陽子(ありしま ようこ)
演 - 唐木ちえみ
有島の母。
横山 良明(よこやま よしあき)
演 - 山岸門人
皆美の夫。
美苗(みなえ)
演 - 立石晴香
有島の大学の同級生。
佐藤 美由紀(さとう みゆき)
演 - 山田真歩
陶芸教室の生徒。
和田 悟(わだ さとる)
演 - 長野克弘
陶芸教室の講師。
戸川 多恵(とがわ たえ)
演 - 清水ミチコ
麗華の母。
花山 司(はなやま つかさ)
演 - 橋本じゅん[8]
美都の働くクリニックの眼科医。バツ3で独身。
三好 悦子(みよし えつこ)
演 - 麻生祐未[8]
美都の実母。シングルマザー

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル[9] 演出 視聴率[10] 備考
第1話 4月18日 春の恋、満開!優しすぎる夫×忘れられない運命の人 金子文紀 11.1% 15分拡大
第2話 4月25日 暴走する春の恋!背徳の温泉旅行 09.0%
第3話 5月02日 ヤバい夫の哀しみ全てがバレる夜 竹村謙太郎 09.5%
第4話 5月09日 最愛の妻への最凶のプレゼント 09.9%
第5話 5月16日 夫VS愛人!地獄の公園デビュー 福田亮介 09.8%
第6話 5月23日 変身夫と家出妻!決別の赤ワイン 金子文紀 11.5%
第7話 5月30日 遂に覚醒!誰よりも恐いうちの妻 竹村謙太郎 12.4%
第8話 6月06日 私、妊娠しました…炎上するW不倫 福田亮介 13.5%
第9話 6月13日 ずっと好きだった…切なすぎる結末 竹村謙太郎 10.1%
最終話 6月20日 生まれ直しても今の相手を選びますか夫婦2組の決断 金子文紀 14.8% 15分拡大
平均視聴率 11.2%(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)
TBS 火曜ドラマ
前番組 番組名 次番組
カルテット
(2017年1月17日 - 3月21日)
あなたのことはそれほど
(2017年4月18日 - 6月20日)
カンナさーん!
(2017年7月18日 - 9月19日)

評価[編集]

テレビドラマ『あなたのことはそれほど』は、概ね好意的な評価を受けた。作家山下柚実は、主人公の美都が空っぽ、屈折や罪悪感や負の感情がなく、暗さがなく湿度がない、ある意味空虚という意味で、このドラマをドロドロの対局にある「透明な不倫ドラマ」と称した。また、その主人公の姿がこれまでにはない面白味を生んでいるのではないかと指摘した[11]朝日新聞[12]コラムニストペリー荻野[13]、ライターの吉田潮[14]も同様の指摘をしている。情報サイトモデルプレスは、主人公の美都が『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』、『不機嫌な果実』、『奪い愛、冬』などのこれまで描かれてきた不倫劇の主人公とは一線を画している理由は、彼女の行動の原動力が純粋な「恋する気持ち」でしかないからだと指摘している[15]。ドラマ批評家の成馬零一は、本作は同じ放送枠でヒットした『逃げるは恥だが役に立つ』(略称「逃げ恥」)が取りこぼした結婚と恋愛(あるいは性愛)の分離の可能性という難題に容赦なく踏み込んだ結果、「逃げ恥」に対する強烈なカウンター[16]、あるいはセルフパロディ[17]になっていると評価した。

出演俳優も肯定的な評価を受けた。主演の波瑠についてオリコンは、今まで中性的な役柄が多かった彼女が今作で「女の顔」を全開にした役を演じ、新境地を開いたとコメント[18]。ネットメディアBusiness journalは、ドラマが複数回重ねた時点で、「清純派の波瑠が汚れ役を演じるのはまだ早いのではないか」と論評したが[19]、最終回を迎えた後、「今となっては謝りたい。ここまでもあっけらかんとして悪びれない、不倫をするクズ女なのに透明感のある波瑠の演技がなければ、今作がこれほど注目を集めることも視聴率を残すこともなかったに違いないからだ」と述べ、賛辞を送った[20]。主人公の夫・涼太役を演じた東出の演技は「怪演」と称され、1992年に放送されたドラマ『ずっとあなたが好きだった』で佐野史郎が演じたマザコン夫「冬彦さん」を彷彿とさせるという意見が聞かれた[21][22][23][24]。これに対して佐野は自身のTwitterで、「噂は届いております」と反応。さらに「若き日の演技はその時だけのものかもですが、ご期待に応えられるようにしなきゃ」と俳優として刺激を受けている様子を示した[25]

受賞[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ フィーヤン、いくえみが新作。ヤマシタ×河内対談も”. コミックナタリー (2010年9月8日). 2013年3月18日閲覧。
  2. ^ 45歳のシゲタ描く「後ハッピーマニア」がFYに! 「あなそれ」は最終回”. コミックナタリー (2017年7月7日). 2017年7月7日閲覧。
  3. ^ いくえみ綾がW不倫描く「あなたのことはそれほど」再登場”. コミックナタリー (2011年5月7日). 2013年3月18日閲覧。
  4. ^ a b s-book.net Library Service(「あなたのことはそれほど」検索結果)”. 2017年4月25日閲覧。
  5. ^ いくえみ綾「あなたのことはそれほど」実写ドラマ化決定!アラサーのW不倫劇”. コミックナタリー (2016年1月7日). 2017年1月7日閲覧。
  6. ^ a b c d “波瑠&東出、不倫ドロ沼夫婦…さわやか朝ドラから一転、4月TBS系連ドラ「あなたのことはそれほど」”. スポーツ報知. (2017年2月24日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170223-OHT1T50248.html 2017年2月24日閲覧。 
  7. ^ a b ““逃げ恥”枠で禁断の“4角関係” 東出昌大が浮気される夫に”. 毎日新聞. (2017年2月24日). https://mainichi.jp/articles/20170223/dyo/00m/200/031000c 2017年2月24日閲覧。 
  8. ^ a b c d e “ドラマ「あなたのことはそれほど」大政絢、中川翔子、山崎育三郎らも出演”. マイナビニュース. (2017年3月8日). http://s.news.mynavi.jp/news/2017/03/08/039/ 2017年3月12日閲覧。 
  9. ^ TBSオンデマンド あなたのことはそれほど
  10. ^ “波瑠が不倫主婦役の「あなそれ」最終回14.8% 開始以来、最高視聴率で有終の美”. スポーツ報知. (2017年6月21日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170621-OHT1T50053.html 2017年6月21日閲覧。 
  11. ^ “「透明な不倫ドラマ」 波瑠『あなそれ』の楽しみ方”. NEWSポストセブン. (2017年6月10日). http://www.news-postseven.com/archives/20170610_562880.html 2017年6月21日閲覧。 
  12. ^ “「CRISIS」「小さな巨人」に満点/春ドラマ評”. 朝日新聞. (2017年5月1日). http://www.asahi.com/and_M/articles/CCfumtp017042700521.html 2017年6月21日閲覧。 
  13. ^ “あなそれ 他の不倫ドラマとの違いは行動への後悔のなさ”. NEWSポストセブン. (2017年6月14日). http://www.news-postseven.com/archives/20170614_563735.html 2017年6月21日閲覧。 
  14. ^ “全部他人のせいにする不倫女の行く末を見守るドラマ「あなたのことはそれほど」(TVふうーん録)”. デイリー新潮. (2017年5月21日). https://www.dailyshincho.jp/article/2017/05210800/?all=1 2017年6月21日閲覧。 
  15. ^ “波瑠主演・不倫ドラマ「あなそれ」が「昼顔」「奪い愛」より「ヤバイ」と言われる理由 共感出来なくても面白い”. モデルプレス. (2017年4月26日). https://mdpr.jp/news/detail/1681846 2017年6月21日閲覧。 
  16. ^ “『あなたのことはそれほど』は『逃げ恥』への強烈なカウンターだーー春ドラマ意欲作を読む”. Real Sound. (2017年5月7日). http://realsound.jp/movie/2017/05/post-4980.html 2017年6月21日閲覧。 
  17. ^ “視聴者を苛立たせるW不倫ドラマ『あなたのことはそれほど』は裏『逃げ恥』か?”. ドラマジャーナル. (2017年5月30日). https://news.yahoo.co.jp/byline/narimareiichi/20170530-00071458/ 2017年6月21日閲覧。 
  18. ^ “ドラマ『あなたのことはそれほど』波瑠が新たに魅せる“女の顔”に注目!”. オリコン. (2017年4月24日). http://www.oricon.co.jp/special/49948/ 2017年6月21日閲覧。 
  19. ^ “観月ありさや波瑠の主演は失敗?『あなたのことは〜』『櫻子さん〜』…明暗分けた女優たち”. ビジネスジャーナル. (2017年5月3日). http://biz-journal.jp/2017/05/post_18954.html 2017年6月22日閲覧。 
  20. ^ “『あなたのことはそれほど』、リアリティーある結末に視聴者も納得?クズ女を演じきった波瑠にも称賛の声”. ビジネスジャーナル. (2017年6月21日). http://biz-journal.jp/2017/06/post_19536.html 2017年6月22日閲覧。 
  21. ^ “「あなそれ」東出昌大の猟奇的演技にネット騒然「21世紀の冬彦さん」”. スポーツニッポン. (2017年4月19日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/04/19/kiji/20170419s00041000149000c.html 2017年6月21日閲覧。 
  22. ^ “波瑠主演「あなそれ」初回から急展開で衝撃走る 狂気に満ちた東出昌大に「第2の冬彦さん」期待の声”. モデルプレス. (2017年4月18日). https://mdpr.jp/news/detail/1679756 2017年6月21日閲覧。 
  23. ^ “不倫より東出昌大が怖い…新ドラマ「あなたのことはそれほど」にネットざわつく”. モデルプレス. (2017年4月20日). https://www.cinematoday.jp/news/N0091121 2017年6月21日閲覧。 
  24. ^ “〈あなそれ〉”有島君”もリアルに恐れる“平成の冬彦さん”東出昌大&仲里依紗の怪演”. デイリー新潮. (2017年6月1日). https://www.dailyshincho.jp/article/2017/06061900/?all=1 2017年6月21日閲覧。 
  25. ^ “TBS系「あなたのことはそれほど」で東出昌大が怪演 あの冬彦さんも反応する"奇行"に目が離せない”. 産経スポーツ. (2017年5月15日). http://www.sanspo.com/geino/news/20170515/geo17051514590017-n1.html 2017年6月21日閲覧。 
  26. ^ 第8回 コンフィデンスアワード・ドラマ賞コンフィデンスアワード(2017年7月21日), 2017年7月22日閲覧。

外部リンク[編集]