アルペン (企業)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社アルペン
Alpen Co., Ltd.
Alpen Marunouchi Tower 1.jpg
種類 株式会社
市場情報
東証1部 3028
2006年3月24日上場
名証1部 3028
2006年3月24日上場
略称 アルペン Alpen AP
本社所在地 日本の旗 日本
460-8637
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目9番40号(アルペン丸の内タワー
北緯35度10分33.6秒
東経136度53分49.6秒
座標: 北緯35度10分33.6秒 東経136度53分49.6秒
設立 1972年昭和47年)7月8日
業種 小売業
法人番号 7180001024676 ウィキデータを編集
事業内容 スポーツ用品販売
代表者 水野敦之(代表取締役社長
資本金 151億6,360万円(2018年6月30日現在)
発行済株式総数 4048万8000株
(2018年6月30日現在)
売上高 連結:2276億75百万円
単体:2239億56百万円
2018年6月期)
営業利益 連結:30億60百万円
単体:27億20百万円
(2018年6月期)
純利益 連結:19億79百万円
単体:11億28百万円
(2018年6月期)
純資産 連結:1050億79百万円
単体:1000億8百万円
(2018年6月30日現在)
総資産 連結:2033億86百万円
単体:1997億32百万円
(2018年6月30日現在)
従業員数 連結:3,982名
単体:3,126名
(2018年6月30日現在)
決算期 6月30日
主要株主 (株)エー・エム・インターナショナル 33.55%
水野泰三 20.00%
水野敦之 8.22%
(2018年6月30日現在)
主要子会社 (株)ジャパーナ 100%
(株)アルペンリゾート 100%
(株)エス・エー・ピー 100%
(株)エム・アイ・ゴルフ 100%
無錫ジャパーナ体育用品有限公司 100%
JAPANA TECHNICAL CENTER (CAMBODIA) CO., LTD. 100%
(2018年6月30日現在)
関係する人物 水野泰三(創業者、元・代表取締役会長)
外部リンク https://www.alpen-group.jp/
テンプレートを表示

株式会社アルペン: Alpen Co., Ltd.)は、愛知県名古屋市中区丸の内2丁目9番40号に本社を置く日本スポーツ用品販売チェーンカンパニー。自社グループのジャパーナやキスマークジャパンでの商品生産も行う総合スポーツ用品メーカーとしての顔も持つ。

概要[編集]

1972年創業。2006年3月24日東京証券取引所第1部に株式上場。運営する店舗には、社名と同名の「アルペン」業態のほかに、ゴルフ専門店「GOLF5」業態、大型店舗である「スポーツデポ」業態がある。

「アルペン」業態のCMキャラクターに、本社のある名古屋出身の加藤晴彦を長く起用している。2006年からは上村愛子と共演している。90年代初期頃のCMは、「出逢い」を表す作品であった。1993年-2002年にかけて、CMソング広瀬香美を毎年起用していた。1993-1994シーズンのCMソングで広瀬にとって最大のヒット作品である「ロマンスの神様」は「アルペンのテーマソング」としても多くの人々に知られている。なお「ロマンスの神様」の製作費は当社が一部負担していたため、コマーシャル製作費より当社受取分の印税の方が上回り、コマーシャル放映費とあわせても殆ど差し引きゼロであった[1][2]。1995年には映画ゲレンデがとけるほど恋したい。』を制作した。2002-2003シーズンからは暫くMINMImelody.など広瀬以外の歌手を起用していたが、2007-2008シーズンから再び広瀬の楽曲が「アルペン/SPORTS DEPO」CMソングとして使用されている。

一方、ゴルフ専門店「GOLF5」業態のCMでは、女優の萬田久子、プロゴルファーの深堀圭一郎を起用している。2008年までは同じくプロゴルファーの金子柱憲福嶋晃子などを起用していた。

同業には、「ヴィクトリア」を傘下に持つ「ゼビオ」(福島県郡山市)、イオングループの「スポーツオーソリティ」(東京都中央区)、「ヒマラヤ」(岐阜県岐阜市)などがある。首都圏などの大都市部に強みを持ったヴィクトリアとの激しい競争を乗越え、スキー専門店最大手としての地位を築いた。その後、「GOLF5」や総合スポーツ大規模店舗業態の「SPORTS DEPO」の展開を進め、スキーブーム終焉後もスポーツ用品店最大手としての地位を獲得している。その一方で、合理化や店舗の統廃合を実施している。

グループ会社に、「IGNIO」「Tigora」「Hart」「Fablice」「Tobunda」等のメーカーであるジャパーナ、「kissmark」のメーカーであるキスマークジャパンなどがある。これらグループ会社を含めたオリジナルブランドは、2018年末の段階で11にのぼる[3]

2008年10月に「Tobunda」等ゴルフクラブのメーカーであったゴルフプランナーをジャパーナに吸収合併、2010年6月にスキー場ゴルフ場を経営していたロイヤルヒルズをアルペンに吸収合併をするなどのグループ再編を行っている。

ジャパーナは、1997年に撤退したヤマハのスキー部門の設備・スタッフ等を引き継ぎ、前述の「Hart」などのブランドを展開している[4]。営業部長で開発担当者の大高弘昭は、アルベールビルオリンピック回転金メダリストのフィン・クリスチャン・ヤッゲノルウェー)が使用したスキー板を手がけた[4][5]

スキー用品の「Hart」ブランド製品を使用する選手としてはトリノオリンピックアルペンスキー回転競技で 7位、ワールドカップ3位などの実績のある湯浅直樹バンクーバーオリンピック女子モーグル銀メダリストのジェニファー・ハイル、同競技入賞の上村愛子村田愛里咲伊藤みきらがいる。「kissmark」ブランドのスノーボードを使用する選手としては細川孝介らがいる。

低価格でデザイン性に優れたブランドとして「スポーツブランドのユニクロ」を目指した「IGNIO」の展開を2006年3月に開始した。開始時のイメージキャラクターにはタレントの香里奈塚本高史が起用されていた。最近では「IGNIO電動ハイブリッド自転車」のPRに元競輪選手・自転車競技選手の中野浩一を起用している。

業界トップかつ東証一部上場企業だが、創業者の水野家(創業者で元会長・泰三と妻、息子の敦之)、親族企業(ミズノインターナショナル)が併せて発行済株式の61.7%(2008年6月30日現在)を持つ同族企業である。

年譜[編集]

  • 2007年9月に地上25階建ての新本社ビル(アルペン丸の内タワー)が完成した。
  • 2008年6月23日Fリーグのオフィシャルスポンサー契約を締結した。
  • 2012年4月 JAPANA(CAMBODIA)CO., LTD.(現・連結子会社)設立。
  • 2013年6月 売上2,000億円突破
  • 2014年
    • 6月 株式会社アルペンリゾート(現・連結子会社)を取得。
    • 10月 JAPANA TECHNICAL CENTER(CAMBODIA)CO.,LTD.(現・連結子会社)を設立。
  • 2015年
    • 5月 靴とファッションの通販サイト「LOCONDO.jp」を運営する株式会社ロコンドと資本・業務提携。
    • 8月 (株)TG3およびその子会社の(株)エム・アイ・ゴルフを取得。
  • 2016年5月 (株)TG3を(株)エム・アイ・ゴルフに吸収合併。
  • 2017年3月 (株)スポーツロジスティックスを吸収合併。
  • 2020年11月17日 - 出資先のエアアジア・ジャパンが自己破産を申請し、翌年の2021年2月24日に東京地方裁判所から破産手続き開始決定を受けた。

店舗[編集]

・過去に存在した店舗

  • Mift - 靴専門店。2020年にブランド消滅。

なお、岩手県からは一時撤退していたが(競合店として地場資本のタケダスポーツが存在し、ゼビオとも営業エリアが重なった)、2013年6月に再出店を果たした。

ブランド[編集]

  • kissmarkキスマーク[6]
    アルペングループのスポーツアルペン、スポーツデポ、ゴルフ5で販売されている、スノーボード用品やゴルフ用品、一般アパレルなどを展開するプライベートブランド
    1997年に日本、ヨーロッパ、アメリカの共同企画でブランド発足。
    ブランドコンセプトは「リアル」。ウェア、ボード、ブーツ、ビンディング(金具)、ゴーグルなどスノーボード用品全般を扱うブランドとして誕生し、ストリートテイストの商品群を特徴とする。後にゴルフ用品や一般アパレルなどに展開していった。
  • IGNIOイグニオ[7]
    2006年に誕生した、スポーツ用品の自社企画商品ブランド(プライベートブランド)である。製造・販売元はアルペングループの「ジャパーナ」。かつてアルペンが展開していた「BE-POP」や「NAKED」ブランドなどの数種の自社企画商品ブランドが統合された上で、全く新しいコンセプトのブランドとして誕生し、サッカー野球テニスゴルフヨガ、さらにはウィンタースポーツまで幅広いカテゴリーをカバーし、あらゆるスポーツ関連用品をカバーしている。インターブランド社がネーミング・シンボル・ロゴを開発した。
    「IGNIO」とは、Ignition(発火、点火)と Ignis(炎、情熱、輝くという意味のラテン語)から名づけられた造語。「スポーツを、もっと自由に。」をブランドステートメントとして、幅広いスポーツ用品を販売している。身につける人のスピリットに点火し、からだのスイッチがONになり、集中力を高めるイメージが表現されている。
    同じアルペングループの「キスマークジャパン」が展開する「kissmark」ブランドとの違いは、kissmarkは基本的にスノーボードに端を発するストリートテイストのブランドであるのに対し、「IGNIO」ブランドは、子供からお年寄りまで幅広い年代に対応したベーシックなデザインである点が挙げられる。
    2008年から5本指サンダルというユニークな[要出典]商品を販売している。2009年10月1日には電動ハイブリッド自転車を発売した。また、「アイヒート」や「アイクール」といった機能性ウェアや、アーティストやキャラクターとのコラボ商品も多く発売している。
  • Tigora
  • Hart
  • Fablice
  • Tobunda
  • SOUTHFIELD

アルペン丸の内タワー[編集]

地上25階、地下1階高さ115.8mの超高層ビルで2007年6月に竣工した。

アルペン本社と、グループ企業のジャパーナ、キスマークジャパン、ロイヤルヒルズが入居するほか、2階にアルペンフィットネスクラブが入居する。

CMソング[編集]

CMは若い男女のゲレンデでの恋愛模様を描いた物が多く、CMソングもカップルの恋模様をテーマにした楽曲が起用されていた。中でも1993年のCMソングに起用された広瀬香美の「ロマンスの神様」が大ヒットとなり、このCMから広瀬は「冬の女王」の地位を構築した。[8]

歌手名 曲名 出演 備考
1989年 GO-BANG'S あいにきて I・NEED・YOU! 松本典子, 真木蔵人
1990年 LINDBERG Dream On 抱きしめて
東京少年 Shy Shy Japanese 田中律子, 真木蔵人
1991年 田中律子 alibi
FAIRCHILD スキスキ有頂天国 田中律子
1992年 L⇔R LAZY GIRL 田中律子, 常盤貴子
貴島サリオ あきらめないで
1993年 広瀬香美 ロマンスの神様 村上淳, 三浦早苗 広瀬は、当社を意識し「ゲレンデ」「スキー」等の単語を交えて作曲した「How To Love」と、冬をうたったものではない当曲を候補として用意したところ、本命ではなかった当曲が採用された[9]
1994年 幸せをつかみたい 荒木定虎, 坂下千里子
1995年 ゲレンデがとけるほど恋したい 鈴木一真, 坂下千里子 映画「ゲレンデがとけるほど恋したい。」(アルペン制作)主題歌
1996年 DEAR...again 加藤晴彦, 増田裕子
1997年 真冬の帰り道
promise 加藤晴彦, 渡邊真里子
1998年 ピアニシモ
ストロボ 加藤晴彦, 内田なお
槇原敬之 STRIPE! 『WINTER FAIR篇』
1999年 広瀬香美 I Wish 加藤晴彦, 内田なお
恋のベスト10 加藤晴彦, 品田ゆい
2000年 BEGIN 〜いくつもの冬を越えて〜
2001年 Search-Light 加藤晴彦, 椎名法子
Velvet
2002年 月の下で逢いましょう
MINMI T.T.T. 加藤晴彦
2003年 melody. Crystal Love
2004年 Next to You
2005年 SOULHEAD SPARKLE☆TRAIN
2006年 磯貝サイモン 君はゆける
2007年 広瀬香美 ロマンスの神様〜弾き歌いVersion〜 加藤晴彦, 上村愛子 アルペン・スポーツデポ
2008年 冬のモチベーション
2009年 とろけるリズム
2010年 LOVE-MEETING 加藤晴彦, 川崎郁美
2011年 フリーダム 加藤晴彦, 桜田加菜, 友理奈 アルペン・スポーツデポ『雪ガール篇』
2012年 Love Again 加藤晴彦, 竹下明希 アルペン・スポーツデポ
2013年 ストレートに好きと言おう 加藤晴彦, 高杉あおい
2014年 Snow Fall 加藤晴彦
2015年 出会いの奇跡を大切に
2016年 ロマンスの神様 2016
青い冬ハジマレ
永野芽郁

関連会社[編集]

  • 株式会社ジャパーナ
  • 株式会社キスマークジャパン
  • 株式会社スポーツロジスティックス
  • 無錫ジャパーナ体育用品有限公司
  • 株式会社エス・エー・ピー
  • (2010年6月1日に株式会社アルペンに吸収合併)株式会社ロイヤルヒルズ

不祥事[編集]

創業者・水野泰三の強制わいせつ致傷事件[編集]

2020年11月29日午後、創業者で当時会長であった水野秦三が、名古屋市中区の宿泊施設の客室で、女性の背後から首を絞めるなどの暴行を加え、体を触るなどのわいせつな行為をして、むち打ちやぎっくり腰など3週間のけがを負わせ、さらに女性の現金10万円と運転免許証を盗むなどしたとして、翌2021年2月10日に愛知県警察中警察署に逮捕された[10]。秦三はこれを理由として同月12日付けで会長職を辞任[11]

その他[編集]

2001年度、JR東日本タイアップしてスキー臨時列車シュプール号」の列車名称を「アルペン○○」へと変更させた。しかし、スキー人口の減少に伴い利用客が減少しており費用対効果が芳しくなかったことと、JR東日本自体が夜行列車によるスキー客輸送から新幹線利用による日帰りでのスキーにセールスポイントをシフトしたため、運行そのものはその1シーズン限りだった。

東海地方を中心としたフィットネスクラブを運営しており、「アルペンフィットネスクラブ」と女性専用小規模店の「アルペンクイックフィットネス」を展開している。

Tポイントを貯め使うことができたが(税抜200円で1ポイント)、2019年3月31日をもって終了し[12]、4月以降は楽天スーパーポイントに切り替わり提携クレジットカードアルペングループ楽天カードを発行した。また、楽天カード所持者も追加所持可能[13]

主なスポンサー番組[編集]

現在

過去

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 千田直哉 (2021年2月11日). “アルペン、『ロマンスの神様』、ヒット余話”. 千田直哉のブログ. ダイヤモンド・リテイルメディア. 2021年2月18日閲覧。
  2. ^ FLASH編集部 (2018年5月15日). “広瀬香美『ロマンスの神様』バカ売れでアルペンにも印税が”. Smart FLASH. 光文社. 2021年2月18日閲覧。
  3. ^ アルペン、突然300人リストラに至った裏事情”. 東洋経済オンライン (2019年1月14日). 2019年1月14日閲覧。
  4. ^ a b 読売新聞、2014年2月22日夕刊
  5. ^ “アルペンスキー、日本人の魂を見せる - ソチ五輪開幕迫る(2)”. 日本経済新聞. (2014年2月2日). http://www.nikkei.com/article/DGXZZO65693030S4A120C1000000/ 2014年11月24日閲覧。 
  6. ^ kissmarkホームページ
  7. ^ IGNIOホームページ
  8. ^ CM ギャラリー Alpen・SPORTS DEPO(アルペン・スポーツデポ)” (日本語). ヤマハが運営するスマホ向け音楽配信サイト「mysound」. 2020年12月15日閲覧。
  9. ^ 2021年2月18日放送「奇跡体験!アンビリバボー
  10. ^ アルペン会長を逮捕 強制わいせつ致傷疑い、愛知県警: 日本経済新聞
  11. ^ 出会い系で知り合いトラブルか 逮捕のアルペン会長辞任:朝日新聞デジタル
  12. ^ 「Tポイントサービス」終了に関するお知らせ (PDF)
  13. ^ アルペングループは楽天グループと提携し、「楽天ポイントカード」、「アルペングループ楽天カード」を導入いたします。 (PDF)

参考資料[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]