JALマイレージバンク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社JALマイレージバンク
JAL Mileage Bank Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 JMB
本社所在地 140-8627
東京都品川区東品川2-4-11 野村不動産天王洲ビル21階
設立 2008年7月1日
事業内容 マイレージバンク会員向けサービス業務、マイルパートナー提携管理業務等
代表者 代表取締役社長 五百旗頭義高
資本金 40百万円
従業員数 80人
テンプレートを表示

JALマイレージバンク(ジャルマイレージバンク、JAL Mileage Bank、略称JMB)は、日本航空および日本航空グループ(株式会社JALマイレージバンク)が提供するマイレージサービスである。

概要[編集]

2012年10月10日現在で約2,500万人と日本国内最大の会員数を持つマイレージサービスであり、かつポイント会員組織としても最大の会員数を誇る[1]。また、日本の航空会社として初めてのマイレージサービスであり、当初のサービス名称は「JALスカイプラス」であった。

JMB会員のカード(お得意様)番号は7桁と9桁が存在する。7桁の会員は便宜的にカード番号の頭に"00"を付加することがある。ちなみに、最も古参のカード番号は100-xxxxであり、25年以上前に入会した会員である。

なお、現在のJALマイレージバンクは正式には、従来からあったJMBと2003年4月1日に旧日本エアシステムのマイレージサービス「JASマイレッジサービス (JMS) 」とが統合して発足したものである。旧JMS会員は統合に同意しなかった会員を除きJMBに統合され、JMSの旧会員番号(7-8桁)の頭に"60"(旧番号が7桁の場合、8桁の場合は"6"のみ付加)等の番号が付加されたカード番号が与えられている。

運営会社[編集]

運営は株式会社JALマイレージバンクが行っている。

日本航空株式会社(2011年3月までの株式会社日本航空インターナショナル)の完全子会社で、JALマイレージバンクの会員向けサービス業務、出張航空券一括精算サービス(パッセージ及びJALオンライン)の精算業務を行うほか、2010年4月以降は、eマイル事業を日本航空株式会社から受託している。

〔沿革〕

積算対象会社[編集]

日本航空グループ[編集]

ワンワールド加盟各社[編集]

その他の提携会社[編集]

特記事項[編集]

  • 琉球エアーコミューターは、かつては沖縄(那覇)から久米島・宮古(季節運航)・与那国を結ぶ路線および、石垣から宮古・与那国を結ぶ路線のみマイル積算対象であったが、2012年7月18日より全路線に拡大された[3]。拡大された路線は2012年9月1日以降、特典航空券での利用も可能となったが、本土 - 沖縄路線の特典航空券プラス5,000マイルで交換できる路線の対象外である。
  • エールフランス(エコノミークラス特別運賃)は日本発着路線でマイル積算ができない[4]ワンワールド加盟以前はキャセイパシフィック航空(全運賃)も同様だった。
  • 中国東方航空およびメキシカーナ航空は、2008年2月1日搭乗分より積算。なお、それぞれの利用により積算されたマイルはFLY ONポイントの対象外である。また、日中間のすべての中国東方航空はマイル積算対象外だったが、2011年6月1日搭乗分より積算対象となった[5]
  • 北海道エアシステムは、2011年3月のJALグループ離脱後もマイル積算・特典航空券利用とも従来通りの扱いであったが、2011年9月1日以降はFLY ONポイントおよび上級会員向け各種サービスの対象外となった[6]。さらに、2013年7月から実施されたJALとHACのコードシェアに伴いHAC便でのマイル積算は終了したが、HAC特典航空券との交換は引き続き可能である[7][8]
  • フジドリームエアラインズ運航のコードシェア便はマイル積算対象だが、特典航空券の利用対象外である。
  • ニュージーランド航空運航のコードシェア便は日本就航開始から2012年3月24日まではマイル積算・特典航空券利用とも従来通りの扱いであったが、2012年3月25日以降は全日本空輸とのコードシェア締結に伴いJMBでの取り扱いが終了した。

JMB FLY ON プログラム[編集]

いわゆる上級会員の制度。日本航空グループのフライトで積算される「FLY ONポイント」のポイント数または搭乗回数に応じて、以下のサービスステイタスが付与される。「FLY ONポイント」・搭乗回数は暦年で集計し、それぞれのステータスに達成した翌々月~翌々年3月末までの期間有効となる。(JGCプレミア・JMBダイヤモンド会員への「サービスセレクション」や2012年まで存在したアップグレードクーポン等はステータス達成の翌年4月から翌々年3月までとなる。)

2007年4月より、日本航空グループがワンワールドに加盟し FLY ONポイントがワンワールド加盟他社便への搭乗でも獲得可能となったため、これに伴い、以下の基準に加えて「FLY ONポイント積算対象となるJALグループ航空会社便に対象期間中4回以上搭乗」の要件が追加される。さらに、2013年度(2012年1月1日以降搭乗)からは、「達成基準となるFLY ONポイント、もしくは搭乗回数のうち半数以上はJALグループ便利用」という要件に変更されている。

また、JGCプレミア・JMBダイヤモンドの達成条件に、2008年に無くなった搭乗回数での達成も2009年から復活している。

JMBクリスタル[編集]

JMB Crystal
  • 達成条件: 30,000ポイント以上(うちJALグループ便15,000ポイント以上)、または30回以上(うちJALグループ便15回以上)の搭乗で10,000ポイント以上
  • ワンワールド エリートステイタス: ルビー(JALグローバルクラブ(JGC)会員はサファイア)
  • サービス内容
    • ボーナスマイル50%(2014年4月1日以降55%)
    • マイル引き換えラウンジクーポン
    • 国際線優先搭乗
    • クラスJ利用時、プライオリティーバッゲージサービス
    • 超過手荷物優遇(超過10kgまたは1個)
    • マイル引き換えクラスJクーポン
    • クラスJ-eクーポン6区間分
    • 予約時の優先キャンセル待ち
    • 国際線・国内線 空港優先空席待ち
    • クラスJ利用時、カード提示チェックインカウンター優遇
    • カード提示+国内線ラウンジクーポン(5,000マイル=5枚)提出で国内線ラウンジ利用(JGC会員はカード提示のみで国内線および国際線ラウンジ利用可)
    • 羽田空港国内線サクララウンジ専用のラウンジクーポン5枚(JGC会員は除く)

JMBサファイア[編集]

JMB Sapphire
  • 達成条件: 50,000ポイント以上(うちJALグループ便25,000ポイント以上)、または50回以上(うちJALグループ便25回以上)の搭乗で15,000ポイント以上
  • ワンワールド エリートステイタス: サファイア
  • サービス内容
    • ボーナスマイル100%(2014年4月1日以降105%)
    • マイル引き換えラウンジクーポン
    • 成田国際空港ファストセキュリティーレーン
    • プライオリティーバッゲージサービス
    • 超過手荷物優遇(超過20kgまたは1個)
    • マイル引き換えクラスJクーポン
    • クラスJ-eクーポン6区間分
    • 予約時の優先キャンセル待ち
    • 国際線・国内線 空港優先空席待ち
    • 国際線優先搭乗
    • カード提示チェックインカウンター優遇
    • カード提示ラウンジ利用

JGCプレミア[編集]

  • 達成条件: 80,000ポイント以上(うちJALグループ便40,000ポイント以上)、または80回以上(うちJALグループ便40回以上)の搭乗で25,000ポイント以上のJALグローバルクラブ会員
  • ワンワールド エリートステイタス: エメラルド
  • サービス内容
    • ボーナスマイル100%(2014年4月1日以降105%)
    • マイル引き換えラウンジクーポン
    • 成田国際空港ファストセキュリティーレーン
    • プライオリティーバッゲージサービス
    • 超過手荷物優遇(超過20kgまたは1個)
    • マイル引き換えクラスJクーポン
    • クラスJ-eクーポン6区間分
    • 国内線ファーストクラスアップグレードクーポン2区間分
    • 予約時の優先キャンセル待ち
    • 国際線・国内線 空港優先空席待ち
    • 国内線・国際線優先搭乗
    • カード提示チェックインカウンター優遇
    • カード提示ラウンジ利用(国際線「JALファーストクラスラウンジ」、羽田空港国内線の「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」も利用可能)
    • 専用予約デスク
    • マイル有効期間の廃止(2009年から加わった)
    • サービスセレクション

JMBダイヤモンド[編集]

  • 達成条件: 達成条件: 100,000ポイント以上(うちJALグループ便50,000ポイント以上)、または120回以上(うちJALグループ便60回以上)の搭乗で35,000ポイント以上
  • ワンワールド エリートステイタス: エメラルド
  • サービス内容
    • ボーナスマイル125%(2014年4月1日以降130%)※ブリティッシュ・エアウェイズ便利用時は100%
    • マイル引き換えラウンジクーポン
    • 成田国際空港ファストセキュリティーレーン
    • プライオリティーバッゲージサービス
    • 超過手荷物優遇(超過20kgまたは2個)
    • マイル引き換えクラスJクーポン
    • クラスJ-eクーポン6区間分
    • 国内線ファーストクラスアップグレードクーポン2区間分
    • 予約時の優先キャンセル待ち
    • 国際線・国内線 空港優先空席待ち
    • 国内線・国際線優先搭乗
    • カード提示チェックインカウンター優遇
    • カード提示ラウンジ利用(国際線「JALファーストクラスラウンジ」、羽田空港国内線の「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」も利用可能)
    • 専用予約デスク
    • マイル有効期間の廃止
    • サービスセレクション

JALマイレージバンクカード[編集]

JMB提携カードの例(JMB WAONカード、発行は日本航空)

JAL ICサービス機能を基本に、国際ブランドと提携したクレジットカードVISAデビットカードポイントカード電子マネーとのデュアルカードなどを提供している。

JMBカード[編集]

クレジット機能は付いていない。

  • JMBカード
    ※JAL ICサービス付きのものは、JMB WAONカードへの置き換えに伴い、新規発行を停止した。
  • JMB WAONカード
    JAL ICサービス、WAON
  • BIC CAMERA JMB WAONカード
    JAL ICサービス、WAON、ビックポイント

JMB提携カード[編集]

クレジットカード機能なし[編集]

旅行会社

  • JTBトラベルポイント JMBカード
    JAL ICサービス、JTBトラベルポイント

鉄道・バス

銀行

クレジットカード機能あり[編集]

旅行会社

  • JTB旅カード JMB
    JAL ICサービス、JTBトラベルポイント

鉄道・バス

ショッピング

  • イオンJMBカード(JMB WAON一体型)
    JAL ICサービス、WAON
  • JMBローソンPontaカードVISA
    JAL ICサービス、Pontaポイント(旧マイローソンポイント)
  • TOP& ClubQ JMBカード
    JAL ICサービス、TOKYUポイント、ClubQ機能(東急百貨店特典)
  • TOP& ClubQ JMBカード(コンフォートメンバーズ機能付)
    JAL ICサービス、TOKYUポイント、ClubQ機能(東急百貨店特典)、コンフォートメンバーズポイント

過去に発行していたJMBカード[編集]

  • JMB ICカード
    JMB WAONカード発行開始に伴い、2008年2月29日より新規募集終了。
  • クラブツーリズム JMBカード
    2009年3月31日で新規募集終了。2009年4月1日以降はプロパーの JMB ICカードと同等扱いとなる。
  • 近畿日本ツーリスト JMBカード
    2011年9月30日で新規募集終了[9]。2011年10月1日以降はプロパーの JMB ICカードと同等扱いとなる[10]
  • 日本旅行 JMBカード
    2011年10月31日を以って募集終了[11]。2011年11月1日以降はプロパーの JMB ICカードと同等扱いとなる[12]
  • JMBたびカード
    2008年3月31日で新規募集終了。2009年4月1日以降はプロパーの JMB ICカードと同等扱いとなる。
  • JMBゆうちょカード
    2007年9月30日で新規募集終了。2011年3月31日を以って廃止。
  • JMBワールドキャッシュ
    2006年3月31日で新規募集終了。2009年3月31日までに廃止。
  • JMBゆうちょワールドキャッシュ
    2008年2月29日で新規募集終了。2010年9月30日までに廃止。有効期限が近づいた時点でゆうちょICキャッシュカードないしはJP BANKカードの保有がない場合は、キャッシュカード部分を「ゆうちょICキャッシュカード」に差し換えた上で、他のJMBカードを保有していない場合は、有効期限の前後にJMB部分については JMB WAONカード(希望があれば、提携カードも可能)に強制切替された。
  • 新銀行東京多機能型カード
    JMBと三越ポイントが付加されたキャッシュカードで、2008年2月8日で新規募集終了。既存の利用者で他のJMBカードを保有していない場合は、SGTのICキャッシュカード部分を2008年4月頃に分割発行した上で、2008年6月までに JMB WAONカード(希望があれば、提携カードも可能)に強制切替。三越ポイントについては、既に付加されているポイントの消化のみの利用となり、消化済の時点で強制解約のため、利用継続を希望の場合は、取扱店舗各々で再度入会を要する。この際、従来利用できた6店舗すべてでの利用を希望する場合は、6店舗それぞれで申込が必要となり、三越ポイントカードも店舗別となるため都合6枚となる。ただし、三越ポイントカード自体は、2010年12月30日を以って、当該6店舗を含め、採用していた全拠点で廃止されている。
  • JMBローソンパスVISA
    JMBローソンPontaカードVISA発行開始に伴い、2010年2月28日より新規募集終了。JMBローソンPontaカードVISAとしてそのまま使用することができる。

出典[編集]

  1. ^ 「セオリー」P.28 2010年 Vol.2 講談社刊
  2. ^ JALマイレージバンク - ジェットスター(2013年11月7日閲覧)
  3. ^ 琉球エアーコミューター(RAC)ご利用時におけるJMBサービスでの取り扱い変更について - - JALマイレージバンク(日本航空)
  4. ^ 日本=パリ間の "M, U, K, H, L, Qクラス"は 積算対象外となります。 - JALマイレージバンク(日本航空)
  5. ^ 2011年6月1日(ご搭乗分)から、日本=中国大陸線も積算対象になります。 - JALマイレージバンク(日本航空)
  6. ^ 北海道エアシステム(HAC)ご利用時におけるJMBでの取り扱い変更について - JALマイレージバンク(日本航空)
  7. ^ 北海道エアシステム(HAC)ご利用時におけるフライトマイル積算終了について - JALマイレージバンク(日本航空)
  8. ^ JALフライトマイルの積算終了について - 北海道エアシステム(2013年11月7日閲覧)
  9. ^ 近畿日本ツーリスト JMBカード JALマイレージバンク公式サイト
  10. ^ 「近畿日本ツーリスト JMBカード」ツアーマイル積算終了のお知らせ JALマイレージバンク その他 キャンペーン&お知らせ
  11. ^ 日本旅行 JMBカード JALマイレージバンク公式サイト
  12. ^ 「日本旅行 JMBカード」ツアーマイル積算終了のお知らせ JALマイレージバンク その他 キャンペーン&お知らせ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]