赤坂駅 (東京都)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
赤坂駅
3a出入口(2010年5月)
3a出入口(2010年5月)
あかさか - Akasaka
(TBS前)
C 05 乃木坂 (1.1km)
(0.8km) 国会議事堂前
C 07
所在地 東京都港区赤坂五丁目4-5
駅番号 C 06
所属事業者 東京地下鉄(東京メトロ)
所属路線 C 千代田線
キロ程 16.3km(綾瀬起点)
電報略号 アカ
駅構造 地下駅
ホーム 1面2線
乗降人員
-統計年度-
84,206人/日
-2013年-
開業年月日 1972年昭和47年)10月20日
一ツ木通り方面改札口(2010年5月)
一ツ木通り方面改札口(2010年5月)
ホーム
ホーム
TBS放送センター
TBS放送センター

赤坂駅(あかさかえき)は、東京都港区赤坂五丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)千代田線である。駅番号C 06TBS放送センターの最寄り駅であり、到着時には駅名とともに「TBS前」とアナウンスされる(3b出口のある区域はTBS放送センター正面入口の一部で、守衛所があり「メトロプラザ」と呼ばれる)。

赤坂三丁目には赤坂見附駅があるが、開業時期は赤坂見附駅の方が早い。なお、本駅は、千代田線のみの単独駅であり、赤坂見附駅(銀座線・丸ノ内線)との乗換駅の扱いはなされていない。

歴史[編集]

  • 1962年昭和37年) - 都市交通審議会答申第6号において、東京8号線が規定される。
  • 1964年(昭和39年)12月6日建設省告示3379号で、第6号答申の東京8号線は東京9号線として確定し、一ツ木駅(仮称)の設置が正式に決定。
  • 1972年(昭和47年)10月20日 - 赤坂駅として開業。
  • 2004年平成16年)4月1日 - 帝都高速度交通営団(営団地下鉄)民営化。千代田線の駅は東京地下鉄(東京メトロ)に継承。

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する地下駅である。 前後の乃木坂駅国会議事堂前駅とほぼ同じくホームが大きく湾曲しているため、常時駅員が車掌に合図を出している。

のりば[編集]

番線 路線 行先
1 C 千代田線 表参道代々木上原唐木田方面
2 C 千代田線 大手町北千住綾瀬取手方面

利用状況[編集]

2013年度の一日平均乗降人員84,206人である[1]。他線と接続しない千代田線の単独駅では乗降人員が最も多い。

近年の一日平均乗降・乗車人員推移は下表のとおりである。

年度 一日平均
乗降人員[2]
一日平均
乗車人員
出典
1992年(平成04年) 40,082 [3]
1993年(平成05年) 38,578 [4]
1994年(平成06年) 38,518 [5]
1995年(平成07年) 38,456 [6]
1996年(平成08年) 39,408 [7]
1997年(平成09年) 38,627 [8]
1998年(平成10年) 37,389 [9]
1999年(平成11年) 34,563 [10]
2000年(平成12年) 33,153 [11]
2001年(平成13年) 32,825 [12]
2002年(平成14年) 32,359 [13]
2003年(平成15年) [14] 62,417 29,754 [15]
2004年(平成16年) [16] 53,733 26,474 [17]
2005年(平成17年) [18] 53,518 26,052 [19]
2006年(平成18年) 55,546 27,301 [20]
2007年(平成19年) 60,511 29,992 [21]
2008年(平成20年) 80,403 40,337 [22]
2009年(平成21年) 81,334 40,477 [23]
2010年(平成22年) 82,264 [24]
2011年(平成23年) 80,361 [25]
2012年(平成24年) 79,769 [26]
2013年(平成25年) 84,206

駅周辺[編集]

バス路線[編集]

東京都道413号赤坂杉並線上にある赤坂駅前が最寄り停留所となる。フジエクスプレスにより運行される以下の路線が発着する。

隣の駅[編集]

東京地下鉄
C 千代田線
乃木坂駅 (C 05) - 赤坂駅 (C 06) - 国会議事堂前駅 (C 07)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]