広州恒大足球倶楽部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
広州恒大足球倶楽部
原語表記 广州恒大淘宝足球俱乐部
愛称 華南虎
クラブカラー 赤・白
創設年 1954年
所属リーグ 中国超級
所属ディビジョン 1部
ホームタウン 広東省広州市
ホームスタジアム 天河体育中心体育場
収容人数 58,500
代表者 中華人民共和国の旗 劉永灼
監督 イタリアの旗 マルチェロ・リッピ
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ
広州恒大足球倶楽部
各種表記
繁体字 廣州恆大淘寶足球俱樂部
簡体字 广州恒大淘宝足球俱乐部
拼音 Guăngzhōu Héngdà Zúqiú Jùlèbù
発音: グァンヂョウ ヘンダ ズーチュウ ジュラブ
英文 Guangzhou Evergrande Football Club
テンプレートを表示

広州恒大淘宝足球倶楽部(こうしゅう-こうだい-そっきゅうくらぶ)(: Guangzhou Evergrande Football Club)は中華人民共和国広東省広州市を本拠地とするサッカークラブチームである。2014年現在、中国サッカー・スーパーリーグ(中国超級聯賽、国内リーグ1部に相当)に所属する。

歴史[編集]

  • 1954年 - 中南体院競技指導科足球隊白隊(略称:中南白隊)として創立。中南白隊が広州市チームとして全国大会に出場するなどした。
  • 1984年 - 広州白雲山製薬がスポンサーとなり白雲山チームとなり、その後クラブとして改組、広州白雲山足球倶楽部となる。
  • 1993年 - 広州太陽神グループがスポンサーとなり、正式にプロチーム広州太陽神足球倶楽部となる。
  • 2001年 - 浙江省吉利グループがスポンサーとなり、乙リーグに降格になっていた広州松日を併合し新チームを設立、広州吉利足球倶楽部と改名。
  • 2002年 - 香雪製薬がスポンサー契約し、広州香雪足球倶楽部と改名。
  • 2004年 - ミネラルウォーターメーカーの日之泉と広州中一薬業がスポンサーとなり、広州日之泉中一薬業隊と改名。
  • 2006年 - 日之泉と香雪製薬が撤退し、広州医薬グループがメインスポンサーとなり、チーム名を「広州医薬足球倶楽部」とする。
  • 2007年 - 10月、中国甲級リーグ優勝。中国超級リーグへ昇級した。
  • 2009年 - 12月、広州医薬グループにが撤退し、広州足球倶楽部と改名。
  • 2010年 - 2月、八百長問題により、超級で前年度9位の成績だったが、2010年度シーズンの甲級への降格が決定。
  • 2010年 - 3月、恒大房産がスポンサー契約し、広州恒大足球倶楽部と改名。
  • 2010年 - 10月、2010年度シーズンの甲級リーグで優勝し、中国超級リーグに昇格。
  • 2011年 - 8月、レアル・マドリード業務提携を結ぶ。
  • 2011年 - 10月、中国超級リーグ初優勝。AFCチャンピオンズリーグの出場権を獲得。
  • 2012年 - 2月、中国FAスーパーカップ優勝。
  • 2012年 - 5月、ボルシア・ドルトムントからパラグアイ代表FWルーカス・バリオスを獲得。さらに、イ・ジャンス監督を解任し、後任に前イタリア代表監督のマルチェロ・リッピを招聘。
  • 2012年 - 10月、1試合を残してリーグ連覇を達成。
  • 2012年 - 11月、中国FAカップ優勝。
  • 2012年 - 12月、ACミランと業務提携を結ぶ。
  • 2013年 - 10月、4試合を残して、94年に設立して以降大連実徳以来史上2チーム目のリーグ3連覇を達成。
  • 2013年 - 11月、FCソウルを下して、AFCチャンピオンズリーグを初優勝。中国勢としては前身のアジアクラブ選手権を遼寧が制して以来23年ぶりの快挙。
  • 2014年 - 9月、広州恒大のオーナー企業・恒大集団とスペインのレアル・マドリードが運営するサッカースクール「中国人民大学付属中学・恒大皇馬足球学校」(広東省)が2014年9月1日、入学式を行った。全国の6万5856人が受験し、選ばれた900人が入学した。

クラブ名の由来[編集]

親会社の広州恒大地産集団 Evergrande Real Estate Group に由来する。

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

国際タイトル[編集]

個人別[編集]

アジアサッカー連盟(AFC)
中国サッカー協会
超級リーグ
甲級リーグ
甲Aリーグ
中国FAカップ

チーム成績・歴代監督[編集]

年度 所属 順位 勝点 試合 勝利 引分 敗戦 FAカップ 監督
1994 甲A 2位 27 22 11 5 6 - 周穂安
1995 5位 28 22 7 7 8 1回戦敗退 周穂安/張京天
1996 7位 29 22 7 8 7 2回戦敗退 冼迪雄
1997 8位 25 22 5 10 7 2回戦敗退 陳亦明/麥超
1998 14位 20 26 4 8 14 1回戦敗退 麥超/陳熙榮
1999 甲B 8位 26 22 6 8 8 1回戦敗退 陳熙榮/趙達裕
2000 10位 25 22 6 7 9 1回戦敗退 ギルド・ロドリゲス/周穂安
2001 4位 40 22 11 7 4 1回戦敗退 劉康/周穂安
2002 11位 21 22 4 9 9 1回戦敗退 周穂安/吳群立
2003 3位 48 26 13 9 4 1回戦敗退 麥超
2004 甲級 4位 52 32 12 16 4 1回戦敗退
2005 4位 52 26 15 7 4 2回戦敗退
2006 3位 48 24 15 3 6 2回戦敗退 戚務生
2007 優勝 61 24 19 4 1 - 沈祥福
2008 超級 7位 40 30 10 10 10 -
2009 9位 37 30 9 10 11 -
2010 甲級 優勝 57 24 17 6 1 - 李章洙
2011 超級 優勝 68 30 20 8 2 2回戦敗退
2012 優勝 58 30 17 7 6 優勝 李章洙/マルチェロ・リッピ
2013 優勝 77 30 24 5 1 準優勝 マルチェロ・リッピ

通算得点ランキング[編集]

順位 選手名 得点数
1 ムリキ 50
2 ルイス・ラミレス英語版 48
3 郜林 45
4 胡志軍 36
5 ダリオ・コンカ 33
6 徐亮 29
7 エウケソン 24
8 温小明 23
8 盧琳 23
10 彭偉国 21
  • 2013年シーズン終了時

太字は現所属選手

現所属メンバー[編集]

2014年8月15日 現在
No. Pos. 選手名
1 中華人民共和国の旗 GK 方鏡淇
2 中華人民共和国の旗 MF 廖力生
3 中華人民共和国の旗 DF 梅方
5 中華人民共和国の旗 DF 張琳芃
6 中華人民共和国の旗 DF 馮瀟霆
7 中華人民共和国の旗 MF 馮俊彦
8 ブラジルの旗 MF レネ・ジュニオール
9 ブラジルの旗 FW エウケソン
10 中華人民共和国の旗 MF 鄭智 (Captain sports.svg
12 中華人民共和国の旗 MF 鄭龍
13 中華人民共和国の旗 GK 徐広燎
15 中華人民共和国の旗 GK 董蘅毅
16 中華人民共和国の旗 MF 黄博文
17 中華人民共和国の旗 DF 劉健
18 中華人民共和国の旗 FW 董学升
19 中華人民共和国の旗 GK 曾誠
20 中華人民共和国の旗 MF 楊鑫
No. Pos. 選手名
22 中華人民共和国の旗 GK 李帥
23 イタリアの旗 MF アレッサンドロ・ディアマンティ
24 中華人民共和国の旗 DF 劉海東
25 中華人民共和国の旗 FW 甘添成
26 中華人民共和国の旗 MF 于漢超
27 中華人民共和国の旗 MF 王軍輝
28 韓国の旗 DF 金英權
29 中華人民共和国の旗 FW 郜林
31 中華人民共和国の旗 MF 駱嘉誠
32 中華人民共和国の旗 DF 孫祥
33 中華人民共和国の旗 DF 栄昊
34 中華人民共和国の旗 FW 胡威威
35 中華人民共和国の旗 DF 李学鵬
37 中華人民共和国の旗 MF 趙旭日
38 イタリアの旗 FW アルベルト・ジラルディーノ
39 中華人民共和国の旗 MF 譚家軍

※星印は外国人選手を示す。

監督

外部リンク[編集]