湖北武漢職業足球倶楽部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
湖北武漢職業足球倶楽部
原語表記 湖北武汉职业足球俱乐部武汉光谷足球队
クラブカラー 橙・黒
創設年 1994年
解散年 2008年
ホームタウン 湖北省武漢
ホームスタジアム 新華路体育中心(Xinhua Road Sports Center)
収容人数 22,000
代表者 中華人民共和国の旗 陳旭東
監督 中華人民共和国の旗 陳方平
公式サイト 公式サイト
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ
湖北武漢職業足球倶楽部
各種表記
繁体字 湖北武漢職業足球俱樂部
簡体字 湖北武汉职业足球俱乐部
拼音 Húbĕi Wŭhàn Zhíyè Zúqiú Jùlèbù
発音: フーナン ウーハン ヂーイェ ズーチュウ ジュラブ
英文 Wuhan Hubei Occupation Football Club
テンプレートを表示

湖北武漢職業足球倶楽部(こほく-ぶかん-しょくぎょう-)は中華人民共和国湖北省武漢市を本拠地としていたサッカークラブチーム。中国サッカー・スーパーリーグ(中国超級聯賽、国内リーグ1部に相当)に所属していたが、2008年10月、シーズン途中で脱退し、中国サッカー協会からプロリーグ参加資格剥奪処分を受け、2009年度のリーグ復帰が実現せず、廃部となった。

歴史[編集]

  • 1994年 - 湖北武漢職業足球倶楽部創立。
  • 1997年 - 甲Bリーグにて優勝。
  • 2004年 - 甲リーグにて優勝し、超級リーグへ昇格。
  • 2005年 - CSL杯にて優勝。
  • 2006年 - 武漢光谷建設がチームスポンサーとなり、クラブ名を「武漢光谷足球隊」(武汉光谷足球队)とする。
  • 2008年 - 2008年10月、シーズン途中でリーグ脱退。中国サッカー協会よりスーパーリーグから甲Bリーグまでの参加資格剥奪処分。
  • 2009年 - 2009年リーグでの復帰が実現せず、中国プロサッカー界で初めてのチーム消失となった。チームの残存選手を中心に新チーム「湖北緑菌足球倶楽部」が設立された。

クラブ名の由来[編集]

2005年のシーズンまでは黄鶴楼酒業がスポンサーで、「武漢黄鶴楼」と言うクラブ名だったが、2006年のシーズンから武漢光谷建設がチームスポンサーで「武漢光谷」と称していた。

歴代所属メンバー[編集]

DF


その他[編集]

武漢光谷の消滅に伴い、湖北省のクラブがなくなったため、湖北省体育局は湖北省のサッカーの火を絶やさないため新しくサッカークラブを作ることを決意。 これが後の武漢卓爾足球倶楽部である。

外部リンク[編集]