中国サッカー・甲級リーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中国サッカー・甲級リーグ
加盟国 中華人民共和国の旗 中国
大陸連盟 AFC
開始年 2004年
ディビジョン 2
参加クラブ 16
リーグレベル 第2部
上位リーグ 超級リーグ
下位リーグ 乙級リーグ
国内大会 中国FAカップ
最新優勝クラブ 河南建業足球倶楽部 (2013)
最多優勝クラブ 河南建業足球倶楽部
広州恒大足球倶楽部(2回)
公式サイト http://www.fa.org.cn/zj
2014
中国サッカー・甲級リーグ
各種表記
繁体字 中國足球協會甲級聯賽
簡体字 中国足球协会甲级联赛
拼音 Zhōngguó Zúqiú Xiéhuì Jiǎjí Liánsài
発音: チョングオ ズーチュウ シェフイ
ジアジー リェンサイ
英文 China League One
テンプレートを表示

中国サッカー・甲級リーグ中華人民共和国の国内プロサッカーリーグにおけるセカンドディビジョンの名称である。

概略[編集]

2003年まで1部(甲A級)は15クラブ、2部(甲B級)は12クラブだったが、更なる試合質の向上を目指して2004年度からそれぞれクラブ数を12と15に変更。1部を「中国超級」(中国スーパーリーグ)、2部を「中国甲級」と改めて再スタートした。2004年度より甲級リーグ開始。

その後、クラブ数の増減を繰り返す。2012年現在のクラブ数は16。

試合はホーム・アンド・アウェーの2回総当りである。上位2クラブは翌年の超級リーグ昇格、下位2クラブは乙級リーグに降格となる。


参加クラブ(2014シーズン)[編集]

クラブ名 ホームタウン スタジアム 収容人数
青島中能 青島 青島天泰体育場 23,000
武漢卓爾 武漢 新華路体育中心 32,137
広東日之泉 広州 広東省人民体育場 27,090
重慶力帆 重慶 涪陵体育場 25,000
深圳紅鑽 深圳 深圳体育場 33,000
瀋陽中沢 瀋陽 瀋陽奥体中心 60,000
北京八喜 北京 朝陽体育中心 8,000
石家荘永昌 石家荘 裕彤国際体育中心 37,000
北京理工大学 北京 北京理工大学体育場 5,000
天津松江 天津 天津オリンピックセンタースタジアム 60,000
延辺長白山 延吉 海蘭江体育場 32,000
湖南湘濤 長沙 湖南省人民体育場 6,000
新疆天山雪豹 ウルムチ 新疆体育中心 50,000
成都天誠 成都 双流体育中心 25,000
青島海牛 青島 青島頤中体育中心 60,000
河北中基 石家荘 裕彤国際体育中心 38,500

歴代優勝クラブ[編集]

優勝クラブ 2位 3位
2004 武漢天龍黄鶴楼 上海中邦 廈門藍獅
2005 廈門藍獅 長春亜泰 浙江緑城
2006 河南建業 浙江緑城 広州医薬
2007 広州医薬 成都謝菲聯 江蘇舜天
2008 江蘇舜天 重慶力帆 南昌八一
2009 遼寧宏運 南昌八一 瀋陽東進
2010 広州恒大 成都謝菲聯 延辺長白虎
2011 大連阿爾濱 広州富力 広東日之泉
2012 上海特莱士 武漢卓爾 福建駿豪
2013 河南建業 哈爾濱毅騰 広東日之泉

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]