アジアクラブ選手権1996-97

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アジアクラブ選手権1996-97は、16回目のアジアクラブ選手権である。

浦項スティーラース(韓国)が初優勝した。

1回戦[編集]

西アジア[編集]

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
FKネフチ・フェルガナ ウズベキスタン 8-2 タジキスタン パミール・ドゥシャンベ 4-1 4-11
AiKビシュケク キルギス 3-6 カザフスタン イェリメイ・セミパラチンスク 2-4 1-2
コペトダグ・アシガバート トルクメニスタン 0-1 イラン ペルセポリスFC 0-0 0-1
カーズマ クウェート 10-1 オマーン ドファール・クラブ 9-0 1-12
ウェスト・リファー バーレーン (w/o)3 レバノン アル・ネジメ 2-1 0-3
アル・ナスル サウジアラビア (w/o)4 アラブ首長国連邦 アル・シャールジャ
アル・ラーヤンSC カタール bye
アル・ザウラー イラク bye

1 第2戦の結果を3-1としている資料もある
2 第2戦の結果を0-1としている資料もある
3 ウェスト・リファーは第1戦前に棄権
4 アル・シャールジャは第1戦前に棄権

東アジア[編集]

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
上海申花 中華人民共和国 9-2 香港 インスタント・ディクトFC 7-1 2-1
ホーチミン・シティ・ポリス ベトナム 1-2 マレーシア ジョホールFC 0-1 1-1(aet)
JCT FC インド 2-2(4-2p) ネパール ニュー・ロード・ティーム 1-1 1-11
PSMマカッサル インドネシア 1-4 大韓民国 浦項スティーラース 1-0 0-4
ニュー・ラディアントSC モルディブ 1-0 スリランカ ペター・ユナイテッドSC 1-0 (w/o)2
横浜マリノス 日本 (w/o)3 マカオ GDアルティリェイロス
天安一和天馬 大韓民国 bye
タイ・ファーマーズバンクFC タイ王国 bye

1 第2戦の結果を2-2としている資料もある
2 第2戦は実施されなかったとみられる
3 GDアルティリェイロスは第1戦前に棄権

2回戦[編集]

西アジア[編集]

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
アル・ザウラー イラク 3-1 ウズベキスタン FKネフチ・フェルガナ 1-0 2-1
イェリメイ・セミパラチンスク カザフスタン 3-5 イラン ペルセポリスFC 3-0 0-5
アル・ネジメ レバノン 1-4 サウジアラビア アル・ナスル 1-0 0-4
カーズマ クウェート 1-2 カタール アル・ラーヤンSC 0-1 1-1

東アジア[編集]

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
天安一和天馬 大韓民国 1-0 中華人民共和国 上海申花 0-0 1-0
横浜マリノス 日本 3-1 マレーシア ジョホールFC 2-0 1-1
JCT FC インド 1-2 モルディブ ニュー・ラディアントSC 1-0 0-2
タイ・ファーマーズバンクFC タイ王国 1-5 大韓民国 浦項スティーラース 1-3 0-2

準々決勝[編集]

西アジア[編集]

チーム 試合 得点 失点 勝点
イラン ペルセポリスFC 3 2 0 1 6 5 +1 6
イラク アル・ザウラー 3 1 1 1 3 2 +1 4
サウジアラビア アル・ナスル 3 1 1 1 4 4 0 4
カタール アル・ラーヤンSC 3 1 0 2 3 5 −2 3
1996年11月8日

アル・ラーヤンSC カタール 2–1 サウジアラビア アル・ナスル ドーハ, カタール
Zamel Essa 55分にゴール 55分
Mohd Salem Al Enazi 62分にゴール 62分
マジェド・アブドゥラー 72分にゴール 72分

1996年11月8日

ペルセポリスFC イラン 2–1 イラク アル・ザウラー ドーハ, カタール
Reza Shahroudi 39分にゴール 39分
Edmond Bezik 75分にゴール 75分
Sahib Hassan 71分にゴール 71分

1996年11月10日

アル・ナスル サウジアラビア 3–2 イラン ペルセポリスFC ドーハ, カタール
オーエン・ケネディ 70分にゴール 70分 87分にゴール 87分 89分にゴール 89分 エドモンド・ベズィク 62分にゴール 62分
ホダダド・アジジ 75分にゴール 75分

1996年11月10日

アル・ザウラー イラク 2–0 カタール アル・ラーヤンSC ドーハ, カタール
Moayad Attlya 40分にゴール 40分
モハメド・メディー 55分にゴール 55分

1996年11月12日

アル・ラーヤンSC カタール 1–2 イラン ペルセポリスFC ドーハ, カタール
Mohamed Mutlaq 65分にゴール 65分 ホダダド・アジジ 44分にゴール 44分 89分にゴール 89分

1996年11月12日

アル・ナスル サウジアラビア 0–0 イラク アル・ザウラー ドーハ, カタール

東アジア[編集]

チーム 試合 得点 失点 勝点
大韓民国 天安一和天馬 3 2 1 0 12 2 +10 7
大韓民国 浦項スティーラース 3 1 2 0 8 2 +6 5
日本 横浜マリノス 3 1 1 1 14 5 +9 4
モルディブ ニュー・ラディアントSC 3 0 0 3 0 25 −25 0
1996年11月24日

天安一和天馬 大韓民国 9–0 モルディブ ニュー・ラディアントSC 大邱, 韓国
Lee Sang-Yoon 15分にゴール 15分
Kim Dong-Gun 37分にゴール 37分 59分にゴール 59分
Hwang Yeon-Seok 44分にゴール 44分
Lee Ki-Beom 51分にゴール 51分
Han Jung-Guk 68分にゴール 68分 73分にゴール 73分
Gennadi Stepouchkine 69分にゴール 69分
Alex Agbo 89分にゴール 89分

1996年11月24日

浦項スティーラース 大韓民国 2–2 日本 横浜マリノス 大邱, 韓国
Lee Young-Sang 48分にゴール 48分
ラデ・ボグダノビッチ 75分にゴール 75分
アルベルト・アコスタ 32分にゴール 32分
三浦文丈 39分にゴール 39分

1996年11月26日

ニュー・ラディアントSC モルディブ 0–6 大韓民国 浦項スティーラース 大邱, 韓国
Cho Jin-Ho 32分にゴール 32分 49分にゴール 49分(p) 83分にゴール 83分 89分にゴール 89分
セルヒー・コノヴァロフ 34分にゴール 34分 61分にゴール 61分

1996年11月26日

横浜マリノス 日本 2–3 大韓民国 天安一和天馬 大邱, 韓国
アルベルト・アコスタ 34分にゴール 34分
野田知 57分にゴール 57分
Lee Sang-Yoon 14分にゴール 14分 51分にゴール 51分
Hwang Yeon-Seok 60分にゴール 60分

1996年11月28日

横浜マリノス 日本 10–0 モルディブ ニュー・ラディアントSC 大邱, 韓国
鈴木正治 4分にゴール 4分
アルベルト・アコスタ 12分にゴール 12分28分にゴール 28分38分にゴール 38分57分にゴール 57分89分にゴール 89分
寺川能人 13分にゴール 13分 35分にゴール 35分
上野良治40分にゴール 40分
平間智和 75分にゴール 75分

1996年11月28日

浦項スティーラース 大韓民国 0–0 大韓民国 天安一和天馬 大邱, 韓国

準決勝[編集]

1997年3月7日

ペルセポリスFC イラン 1–3 大韓民国 浦項スティーラース クアラルンプール, マレーシア

1997年3月7日

天安一和天馬 大韓民国 1–0 イラク アル・ザウラー クアラルンプール, マレーシア

3位決定戦[編集]

1997年3月9日

ペルセポリスFC イラン 4–1 イラク アル・ザウラー クアラルンプール, マレーシア

決勝[編集]

1997年3月9日

浦項スティーラース 大韓民国 2–1
(AET)
大韓民国 天安一和天馬 クアラルンプール, マレーシア

優勝[編集]

アジアクラブ選手権1996-97
大韓民国
浦項スティーラース
初優勝

参考文献[編集]