廈門足球倶楽部藍獅隊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
廈門足球倶楽部藍獅隊
原語表記 厦门足球俱乐部蓝狮足球队
愛称 Blue Lions
クラブカラー
創設年 1998年
解散年 2007年
ホームタウン 福建省アモイ
ホームスタジアム 廈門市中心体育場(Xiamen City Centre Stadium)
収容人数 32,000
代表者 尤可为
監督 高洪波
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

廈門足球倶楽部藍獅隊:厦门足球俱乐部蓝狮足球队、英:Xiamen Football Club Lanshi Team)はかつて存在した中国福建省廈門市を本拠地とするサッカークラブチーム。

中国サッカー・スーパーリーグ(中国超級聯賽、国内リーグ1部に相当)に所属していたが、2007年のシーズン後解散した。

歴史[編集]

  • 1998年 甲Bリーグに所属していた前身の仏山仏斯第倶楽部(仏山仏斯第俱乐部)が本拠地をアモイに移動し、チーム名を廈門足球倶楽部遠華隊厦门远华)とする。
  • 2000年 甲Aリーグに所属し、廈門廈新倶楽部(厦门厦新俱乐部)に改名。
  • 2001年 廈門足球倶楽部紅獅隊(厦门红狮)に改名。
  • 2003年 廈門足球倶楽部石獅隊(厦门石狮)に改名。
  • 2005年 廈門足球倶楽部藍獅隊(厦门蓝狮)に改名。
  • 2006年 スーパーリーグ(超級リーグ)に昇格。
  • 2007年 2007年のシーズン後、解散。

クラブ名の由来[編集]

「藍獅」はマスコットである青いライオンの意。