孫祥

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
孫祥 Football pictogram.svg
Xiangsun.JPG
名前
カタカナ スン・シアン
ラテン文字 SUN Xiang
簡体字 孙祥
基本情報
国籍 中華人民共和国の旗 中国
生年月日 1982年1月15日(32歳)
出身地 上海
身長 180cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム 中華人民共和国の旗 広州恒大足球倶楽部
ポジション DF
背番号 32
代表歴2
2002– 中華人民共和国の旗 中国 52 (5)
2. 2011年10月7日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

孫 祥(そん しょう、Sun Xiang, 1982年1月15日 - )は中華人民共和国出身、同国代表プロサッカー選手。ポジションは主に左のサイドバック、ウイングバック。

来歴[編集]

2004年から中国代表に定着し、同年のAFCアジアカップFIFAワールドカップ・アジア1次予選、翌2005年東アジア選手権にレギュラーとして出場。所属する上海申花でも主力として活躍し、中国を代表するプレイヤーの一人としての地位を確立した。

2006年オランダエールディヴィジPSVアイントホーフェンでのトライアルを経て、2007年1月に同クラブへ期限付きで移籍。同年2月20日UEFAチャンピオンズリーグアーセナル戦に途中出場し、同大会に出場した初めての中国人選手となる。しかしその後は怪我などもあって精彩を欠き、契約条項にあった買い取りのオプションは行使されず、シーズン終了後に中国へ帰国した。

2008年7月オーストリア・ブンデスリーガFKアウストリア・ウィーンへの期限付き移籍が決定。再びの欧州挑戦となった。

双子の兄・孫吉もプロサッカー選手で、中国代表経験者である。上海申花では兄弟でプレーし、PSVのトライアルにも二人で参加した。兄は右サイド、弟は左サイドでのプレーを得意とする。

所属クラブ[編集]