ロータス・112

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロータス・112は、チーム・ロータス1995年F1用として設計したフォーミュラ1カーである。1994年いっぱいでロータスはF1から撤退したため、実戦投入はされていない。

概要[編集]

当初、112はロータス・エリーゼの番号だったが、F1のために、エリーゼにはタイプナンバー111が与えられた。

112についての最終的な仕様についてほとんど明らかになっていない。

外観は、112はクリス・マーフィーによって設計された102D107109に類似していた。

外部リンク[編集]