マテーラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マテーラ
Matera
マテーラの風景
マテーラの新市街
マテーラの紋章
紋章
行政
イタリア国旗 イタリア
Flag of Basilicata.svg バジリカータ
Blank.png マテーラ
CAP(郵便番号) 75100
市外局番 0835
ISTATコード 077014
識別コード F052
分離集落 La Martella, Venusio, Picciano A, Picciano B
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
公式サイト リンク
人口
人口 59,859 [1](2012-01-01)
人口密度 154.2 人/km2
文化
住民の呼称 materani
守護聖人 Madonna della Bruna, S.Eustachio
祝祭日 7月2日
地理
座標 北緯40度40分0秒 東経16度36分0秒 / 北緯40.66667度 東経16.60000度 / 40.66667; 16.60000座標: 北緯40度40分0秒 東経16度36分0秒 / 北緯40.66667度 東経16.60000度 / 40.66667; 16.60000
標高 401 (49 - 519) [2] m
面積 388.14 [3] km2
マテーラの位置(イタリア内)
マテーラ
マテーラの位置
マテーラ県におけるコムーネの領域
マテーラ県におけるコムーネの領域
Flag of Italy.svg ポータル イタリア
テンプレートを表示

マテーラ (イタリア語: Matera ( 聞く)) は、イタリア共和国バジリカータ州にある都市で、その周辺地域を含む人口約6万人の基礎自治体コムーネ)。マテーラ県県都である。

旧市街地区は、石灰質の岩肌に作られた「サッシ」と呼ばれる洞窟住居があることで有名である。「マテーラの洞窟住居」は1993年ユネスコ世界遺産に登録された。2019年の欧州文化首都に選ばれている[4]

地理[編集]

位置・広がり[編集]

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。

地勢・市街[編集]

旧市街は、丘になっているチヴィタ地区とサッソ・カヴェオーゾとサッソ・バリサーノという地区に分れている。岩石はトゥファと呼ばれることがあるが、いわゆる火山性の凝灰岩ではない。

旧市街 
旧市街のサッシ(洞窟住居群) 

歴史[編集]

2014年10月17日、イタリアがホスト国のひとつとなる2019年の欧州文化首都となることが決定した。イタリア国内ではほかにカリャリレッチェペルージャアッシジラヴェンナシエーナが立候補していた[4]

文化・観光[編集]

旧市街地区には、石灰質の岩肌に作られた「サッシ」と呼ばれる洞窟住居があることで有名で、「マテーラの洞窟住居」として1993年ユネスコ世界遺産に登録されている。

この景観から、メル・ギブソン監督の『パッション』(2004年)をはじめとする映画のロケ地にもなっている[4]

他の映画。[5]

D.Gray-manで描かれていたあの街です。

著名な出身人物[編集]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Total Resident Population on 1st January 2012 by sex and marital status” (英語). 2013年11月11日閲覧。
  2. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Popolazione residente - Matera (dettaglio loc. abitate) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2013年11月11日閲覧。
  3. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Superficie territoriale (Kmq) - Matera (dettaglio comunale) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2013年11月11日閲覧。
  4. ^ a b c Matera European Culture Capital 2019” (英語). gazzettadelsud.it (2014年10月17日). 2014年10月21日閲覧。
  5. ^ Most Popular Titles With Location Matching "Matera, Basilicata, Italy"” (英語). imdb.com. 2014年10月21日閲覧。

外部リンク[編集]