タルトゥ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Tartu
タルトゥ市議会
タルトゥ市議会
Tartuの市旗 Tartuの市章
市旗 市章
座標 : 北緯58度23分 東経26度43分 / 北緯58.383度 東経26.717度 / 58.383; 26.717
市長 Urmas Kruuse
地理
面積  
  市域 38.8 km2
標高 57.2 m
人口
人口 (2009年現在)
  市域 102817人
    人口密度   2538人/km2
その他
等時帯 EET (UTC+2)
郵便番号
En-map.png
タルトゥの街並

タルトゥTartuドイツ語ポーランド語ではDorpat:ドルパート、 ロシア語 Юpьeв :ユーリエフ)はエストニアで2番目に人口の多い都市である。首都タリンが政治・商業の中心であるのに対して、エストニア最古の大学があるタルトゥはエストニアの学問・文化の中心である。

タリンの南180kmにあり、南エストニアの中心都市である。

歴史[編集]

1030年、バルト地方へ進出したキエフ大公ヤロスラフ1世が軍事拠点を築いた。13世紀リヴォニア帯剣騎士団の支配下におかれ、1262年ドミトリー・アレクサンドロヴィチの軍がドイツ騎士団を打ち破り、タルトゥを征服。1280年代には、ハンザ同盟に加盟、ドイツ人中心の都市となった。リヴォニア戦争リトアニア大公国、その後はポーランド・リトアニア共和国領となる。1621年より始まったスウェーデン・ポーランド戦争の結果、スウェーデン王国領になる。この頃、スウェーデン王グスタフ・アドルフによってタルトゥ大学が設置(1632年)され、のちまで多くの研究者を輩出している。1700年より始まった大北方戦争はロシアの勝利で終結し、1721年のニスタット条約によってタルトゥはロシア帝国の統治下に入った。18世紀の大火で町の大半を焼失する。街はバロック建築新古典主義の建築で再建される。第一次世界大戦末期にエストニアの臨時政府は独立を宣言するが、まもなくタルトゥを含むエストニアはドイツ軍に占領された。その後のパリ講和会議においても、エストニアは国際社会において法的な独立を認められなかった。1920年対ソ干渉戦争に苦しんでいたソビエト連邦タルトゥ条約を結び、初の法的独立を承認させた。 1939年独ソ不可侵条約のあとソ連に占領される。第二次世界大戦中、ソ連に対する独立戦争で街は破壊される。戦後、郊外に作られたソ連軍の空軍基地のためにタルトゥは外国人立ち入り禁止の都市となった。1991年の独立以降は、旧市街地の再建が進んでいる。

気候[編集]

湿潤大陸性気候


タルトゥの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温記録 °C (°F) 7.7
(45.9)
10.9
(51.6)
17.7
(63.9)
24.7
(76.5)
29.0
(84.2)
31.2
(88.2)
34.0
(93.2)
33.7
(92.7)
28.6
(83.5)
21.4
(70.5)
13.6
(56.5)
8.4
(47.1)
34.0
(93.2)
平均最高気温 °C (°F) −4.2
(24.4)
−3.3
(26.1)
1.6
(34.9)
9.2
(48.6)
16.7
(62.1)
20.5
(68.9)
21.9
(71.4)
20.5
(68.9)
15.1
(59.2)
9.1
(48.4)
2.6
(36.7)
−1.7
(28.9)
9.0
(48.2)
平均最低気温 °C (°F) −10.5
(13.1)
−10.2
(13.6)
−6.2
(20.8)
−0.3
(31.5)
5.2
(41.4)
9.1
(48.4)
11.1
(52)
10.5
(50.9)
6.5
(43.7)
2.5
(36.5)
−2.2
(28)
−7.3
(18.9)
0.6
(33.1)
最低気温記録 °C (°F) −37.5
(−35.5)
−36.0
(−32.8)
−29.6
(−21.3)
−19.8
(−3.6)
−7.2
(19)
−2.2
(28)
2.7
(36.9)
1.7
(35.1)
−6.6
(20.1)
−11.1
(12)
−21.2
(−6.2)
−38.6
(−37.5)
−38.6
(−37.5)
降水量 mm (inch) 29
(1.14)
23
(0.91)
26
(1.02)
33
(1.3)
53
(2.09)
60
(2.36)
71
(2.8)
86
(3.39)
64
(2.52)
52
(2.05)
48
(1.89)
40
(1.57)
585
(23.03)
出典: Estonian Institute of Meteorology and Hydrology 2007-11-09

姉妹都市[編集]

関連[編集]

外部リンク[編集]