SoftBank X02HT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ソフトバンクモバイル X02HT
キャリア ソフトバンクモバイル
製造 HTC
発売日 2007年9月21日
概要
OS Windows Mobile 6 Standard
CPU Samsung 2442 400MHz
音声通信方式 SoftBank 3GW-CDMA
GSM
(1900/2100MHz(W-CDMA)
900/1800/1900MHz(GSM))
データ通信方式 HSDPA
GPRS
EDGE
IEEE 802.11b/g
形状 ストレート
(BlackBerry型)
サイズ 63×114×13.9
質量 120 g
連続通話時間 W-CDMA網:約170分
GSM網:約180分
連続待受時間 W-CDMA網:約240時間
GSM網:約230時間
充電時間 180分
外部メモリ microSD(2GBまで)
日本語入力 Advanced Wnn
FeliCa なし
赤外線通信機能 なし
Bluetooth あり
放送受信機能 非対応
メインディスプレイ
方式 TFT液晶
解像度 QVGA
(240×320ドット
サイズ 2.4インチ
表示色数 65,536色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 200万画素CMOS
機能 なし
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
オレンジ
ホワイト
ブラック
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

SoftBank X02HTソフトバンクX02HT)はHTCが開発しソフトバンクモバイルが販売するW-CDMA及びGSM通信方式に対応するWindows Mobile 6 Standard版をOSに搭載したスマートフォン(HTC S630: Cavalier)。 2007年平成19年)9月21日発売。


対応サービス・機能[編集]

主な対応サービス
S!一斉トーク S!ともだち状況 Yahoo!mocoa
S!ループ S!タウン S!速報ニュース
PCサイトダイレクト 電子コミック S!アプリ
着うたフル着うた デコレメール S!電話帳バックアップ
S!FeliCa S!ミュージックコネクト S!GPSナビ
コンテンツおすすめメール TVコール 世界対応ケータイ
ワンセグ 3G ハイスピード
下り最大1.8Mbps
S!おなじみ操作

特徴[編集]

海外での製品名・HTC S620に日本向けのカスタマイズを施した端末だという指摘もあるが、実際の機能はUMTS(3G)およびHSDPAに対応するなど異なっており、形状も大まかには同一機種のように見えるが実際にはボタンの形状や筐体デザインそのものも微妙に異なっている。また、別にX01HTの後継機というわけではなくX01HTも併売されている。なお、日本では初めてOSにWindows Mobile 6 Standard版を採用した端末で、X01HTやWindows Mobile 6 Professionalを搭載したX01Tのようにタッチパネルでの操作はできない。 日本国外で人気の「BlackBerry」のようにQWERTYキーボードを搭載したストレート型端末の形をしている。

本体右サイドに静電パッド「JOGGR」を搭載。なぞるだけで上下の操作や、タッチするとクリックと同じ動作をする。静電パッド自体はV401D (三菱電機製) の「コントロールパッド」と似ている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]