V-SA701

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ソフトバンクモバイル V-SA701
キャリア ソフトバンクモバイル
製造 三洋電機
発売日 2003年4月4日
概要
CPU MSM6200
音声通信方式 SoftBank 3GW-CDMA
(2.0GHz(W-CDMA))
形状 折りたたみ型
サイズ 99 × 50 × 29 mm
質量 120 g
連続通話時間 130分(3G)
連続待受時間 80時間(3G)
外部メモリ なし
日本語入力 モバイルWnn V2
赤外線通信機能 なし
Bluetooth なし
放送受信機能 なし
メインディスプレイ
方式 TFTカラー液晶
解像度 220×176ドット
サイズ 2.2インチ
表示色数 26万色
サブディスプレイ
方式 STNカラー液晶
解像度 72×72ドット
サイズ 1インチ
表示色数 6万5536色
メインカメラ
画素数・方式 11万画素CCD
サブカメラ
画素数・方式 11万画素CCD
カラーバリエーション
プレミアムシルバー
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

V-SA701(ブイ エスエー ななまるいち )は三洋電機製のJ-フォン(現ソフトバンクモバイル)のW-CDMA通信方式の携帯電話端末である。

概要[編集]

V-N701につぐ2台目のJ-フォンの3Gサービス「Vodafone Global Standard」(現SoftBank 3G)端末でテレビ電話に対応している。しかし、V-N701のようにGSMに対応していないため国外での利用は不可能である。

沿革[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ V-SA701ご利用のお客さまへ重要なお知らせ ソフトバンクモバイル 2007年8月6日