FAKE METAL JACKET

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
FAKE METAL JACKET
BiSHスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロックJ-POP
時間
レーベル SUB TRAX
プロデュース 松隈ケンタSCRAMBLES
渡辺淳之介 (WACK)
チャート最高順位
BiSH アルバム 年表
Brand-new idol SHiT
(2015年)
FAKE METAL JACKET
(2016年)
KiLLER BiSH
(2016年)
『FAKE METAL JACKET』収録のシングル
  1. OTNK
    リリース: 2015年9月2日
ミュージックビデオ
BiSH-星が瞬く夜に - YouTube
MONSTERS - YouTube
OTNK - YouTube
ALL YOU NEED IS LOVE - YouTube
テンプレートを表示

FAKE METAL JACKET』(フェイク・メタル・ジャケット)は、BiSHのインディーズ2作目のアルバム。2016年1月20日インディーズ・レーベルSUB TRAXから発売された。

概要[編集]

前作『Brand-new idol SHiT』から8か月ぶりとなるオリジナルアルバムインディーズで発売された最後の作品である。この作品からハシヤスメ・アツコとリンリンが参加。アルバムタイトルは「Full metal jacket(弾丸)」をもじり、「FAKE」にすることでまだ人は殺せない、という心情を表現している。[1]

2015年9月に新メンバー2人(ハシヤスメ・アツコ、リンリン)が加入したため、前アルバムから人気の曲4曲を新メンバーのボーカル入りで再収録。発売前に「MONSTERS」の6人バージョンと「ALL YOU NEED IS LOVE」のミュージックビデオYouTubeに公開され、前作と同じくその他の全曲がSoundCloudで無料公開された。[2][3]

オリコン週間ランキングで13位を記録した。

リリース履歴[編集]

発売日 レーベル 最高順位 規格 規格品番 備考
2016年1月20日 SUB TRAX 13位 CD DDCZ-2069 通常盤

収録曲[編集]

  • 1stアルバム「Brand-new idol SHiT」から人気曲4曲(#01・#02・#03・#10)を新メンバーのハシヤスメ・アツコとリンリンのボーカル入りで再収録
# 曲名 作詞 作曲 編曲 時間 備考
01 スパーク JxSxK 松隈ケンタ 松隈ケンタ×田仲圭太 5:34 再収録
02 BiSH-星が瞬く夜に BiSH×JxSxK×松隈ケンタ 松隈ケンタ 松隈ケンタ 4:38 再収録/MV - YouTube
03 MONSTERS ユカコラブデラックス 松隈ケンタ 井口イチロウ 3:29 再収録/MV - YouTube
04 Primitive ハシヤスメ・アツコ×JxSxK 井口イチロウ 井口イチロウ 4:45
05 beautifulさ リンリン 松隈ケンタ 田仲圭太 4:39
06 OTNK 竜宮寺育 松隈ケンタ 松隈ケンタ 4:01 シングル曲/MV - YouTube
07 身勝手あいにーじゅー ハグ・ミィ 松隈ケンタ 田仲圭太 3:26
08 デパーチャーズ モモコグミカンパニー 松隈ケンタ 井口イチロウ 3:44
09 ウォント モモコグミカンパニー 松隈ケンタ 井口イチロウ 3:38
10 サラバかな 竜宮寺育 慎乃介 松隈ケンタ×田仲圭太 4:40 再収録
11 ALL YOU NEED IS LOVE BiSH×JxSxK×松隈ケンタ 松隈ケンタ 松隈ケンタ 4:54 MV - YouTube
12 DEAR… モモコグミカンパニー 松隈ケンタ 松隈ケンタ×田仲圭太 4:35
13 BUDOKANかもしくはTAMANEGI セントチヒロ・チッチ×松隈ケンタ×JxSxK 松隈ケンタ 松隈ケンタ×佐藤カズキ 4:27
合計収録時間 56:35

参加メンバー[編集]

  • BiSH - 作詞(#02、#11)
    • アイナ・ジ・エンド - ボーカル
    • セントチヒロ・チッチ - ボーカル、作詞(#13)
    • モモコグミカンパニー - ボーカル、作詞(#08、#09、#12)
    • ハグ・ミィ - ボーカル、作詞(#07)
    • ハシヤスメ・アツコ - ボーカル、作詞(#04)
    • リンリン - ボーカル、作詞(#05)
  • ex.BiSH
    • ユカコラブデラックス - 作詞(#03)

ライブ映像作品[編集]

曲名 作品名
Primitive Less Than SEX TOUR FiNAL“帝王切開”日比谷野外大音楽堂
FROM DUSK TiLL DAWN
beautifulさ Less Than SEX TOUR FiNAL“帝王切開”日比谷野外大音楽堂
BiSH NEVERMiND TOUR RELOADED THE FiNAL "REVOLUTiONS"
BiSH "TO THE END"
BRiNG iCiNG SHiT HORSE TOUR FiNAL"THE NUDE"
And yet BiSH moves.
REBOOT BiSH
FROM DUSK TiLL DAWN
OTNK
身勝手あいにーじゅー FROM DUSK TiLL DAWN
デパーチャーズ Less Than SEX TOUR FiNAL“帝王切開”日比谷野外大音楽堂
FROM DUSK TiLL DAWN
ウォント BiSH NEVERMiND TOUR RELOADED THE FiNAL "REVOLUTiONS"
BiSH "TO THE END"
FROM DUSK TiLL DAWN
ALL YOU NEED IS LOVE Less Than SEX TOUR FiNAL“帝王切開”日比谷野外大音楽堂
BiSH NEVERMiND TOUR RELOADED THE FiNAL "REVOLUTiONS"
BiSH "TO THE END"
BRiNG iCiNG SHiT HORSE TOUR FiNAL"THE NUDE"
And yet BiSH moves.
REBOOT BiSH
FROM DUSK TiLL DAWN
DEAR… Less Than SEX TOUR FiNAL“帝王切開”日比谷野外大音楽堂
FROM DUSK TiLL DAWN
BUDOKANかもしくはTAMANEGI BiSH NEVERMiND TOUR RELOADED THE FiNAL "REVOLUTiONS"
BRiNG iCiNG SHiT HORSE TOUR FiNAL"THE NUDE"
And yet BiSH moves.
REBOOT BiSH
FROM DUSK TiLL DAWN

脚注[編集]

  1. ^ BiSH「FAKE METAL JACKET」インタビュー”. 音楽ナタリー. 2019年3月19日閲覧。
  2. ^ 新曲全発表!BiSH、2ndアルバム曲「デパーチャーズ」「DEAR…」公開”. 音楽ナタリー. 2019年3月23日閲覧。
  3. ^ BiSH新作収録曲「MONSTERS」アグレッシブなミュージックビデオ公開”. 音楽ナタリー. 2019年3月23日閲覧。

外部リンク[編集]