Amazon Fire TV

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Amazon Fire TV
Amazon Fire TV Logo.png
Amazon Fire TV with remote.JPG
Amazon Fire TV with remote
開発元 Amazon.com
製造元 Amazon.com
種別 Digital media player, microconsole
発売日
標準価格 US$99[1]
OS Fire OS 5 "Bellini"[2]
電源 5.5 mm DC[3] (6.25 V 2.5 A power adapter[4])
CPU Qualcomm Krait 300, quad-core up to 1.7 Ghz (1st Gen)[3]
dual core ARM Cortex A72 up to 2GHz and dual core ARM Cortex A53 up to 1.573 GHz (2nd Gen)
メモリ 2 GB LPDDR2 RAM[3]
ストレージ 8 GB internal[3]
ディスプレイ 1080p and 4K[3]
グラフィック Qualcomm Adreno 320 (1st Gen)[3]
PowerVR GX6250 (2nd Gen)[5]
サウンド Dolby Digital Plus 7.1 surround sound[3]
外部接続 HDMI, Bluetooth 4.0, Bluetooth 4.1, USB 2.0, Wi-Fi (802.11a/b/g/n/ac), 10/100 Ethernet, Optical audio, Fire game controller[3]
サイズ Template:Convert/xx[3]
重量 281 g (9.9 oz)[3]
関連商品 Roku, Apple TV, Chromecast, Ouya
ウェブサイト Amazon Fire TV

Amazon Fire TV は Amazon.comが販売するセットトップボックス[6][7] インターネットを介して配信される デジタルオーディオ/ビデオコンテンツ高精細テレビを使って視聴できるようにするほか、モバイルアプリ等を介してゲームコンテンツを楽しむことが出来る。アメリカの他、英国ドイツ日本で販売される。

有線LAN対応の「Fire TV」と、無線LAN専用で本体を直接テレビのHDMIポートに挿すタイプの「Fire TV Stick」の2種類がある。

第1世代は 2GB RAM, MIMO デュアルバンド Wi-Fi、Bluetoothリモート制御マイクロホンの音声検索に対応し、1080p ストリーミングと ドルビーデジタルプラス 7.1チャンネルサラウンドをサポート(インターネット回線の帯域幅に依存)し、2014年2月に、$99で販売が開始された。[1]

2015年に 4K UHD に対応した第2世代が販売された。[8]

開発コードネーム は「Bueller」で、「フェリスはある朝突然に」(Ferris Bueller's Day Off)に由来する。[9]

モデル[ソースを編集]

Fire TV
第1世代
Fire TV Stick
第1世代
Fire TV
第2世代
Fire TV Stick
第2世代
発売日 2014年4月12日 2014年11月19日 2015年12月 2016年10月20日
OS Fire OS 5
System Version 5.2.4.1 5.2.4.1 5.2.4.1 5.2.4.1
CPU メーカー Qualcomm Broadcom MediaTek MediaTek
種別 Snapdragon 600 Quad-core ARM big.LITTLE
モデル APQ8064T BCM28155 MT8173C MT8127D
コア 4x Krait 300 @ 1.7 GHz
32-bit
2x ARM Cortex-A9 @ 1.0 GHz
32-bit
2x ARM Cortex A72 @ 2 GHz
+
2x ARM Cortex A53 @1.573 GHz
4x ARM Cortex-A7 @ 1.3 GHz
32-bit
GPU メーカー Qualcomm Broadcom Imagination Technologies ARM
種類 Adreno VideoCore IV PowerVR Mali
モデル 320 Capri VC4 GX6250 450 MP4
OpenGL ES 3.0 2.0 3.1 2.0
Vulkan n/a n/a 1.0 n/a
OpenCL 1.1 embedded profile 1.2 n/a
サポート規格 H.264 H.264 H.264, H.265, VP8, VP9 H.264, H.265
RAM 2 GB LPDDR2 1 GB LPDDR2

(512MB system, 512MB video)

2 GB LPDDR3 1 GB LPDDR3
ストレージ 内蔵 8 GB
外部 USB up to 128GB n/a up to 128 GB microSDXC n/a
Microphone
無線規格 Bluetooth Bluetooth 4.0

HID, SPP Profiles

Bluetooth 3.0

HID, SPP Profiles

Bluetooth 4.1

HID, HFP, SPP profiles

Bluetooth 4.1

A2DP, AVRCP, GAVDP, HID, IOPT profiles

Wi-Fi Dual-band 802.11 a/b/g/n

2x2 MIMO

Dual-band 802.11 a/b/g/n

2x2 MIMO

Dual-band 802.11 b/g/n/ac

2x2 MIMO

Dual-band 802.11 b/g/n/ac

2x2 MIMO

サイズ 115 mm x 115 mm x 17.8 mm

4.5" x 4.5" x 0.7"

85.9 mm x 30.0 mm x 12.6 mm

3.4" x 1.2" x 0.5"

電源 6.25V, 2.5A, 16W, DC

Plug: 5.5mm (outer) x 2.5mm (inner)

5V, 1A, 5W, DC

Micro USB Cable and USB Power Adapter required

15V, 1.4A, 21W, DC

Plug: 3mm (outer) x 1mm (inner)

5V, 1A, 5W, DC

Micro USB Cable and USB Power Adapter required

関連項目[ソースを編集]

参考文献[ソースを編集]

  1. ^ a b Horn, Leslie (2014年4月2日). “Fire TV: Everything You Need to Know About Amazon's $100 Streaming Box”. Gizmodo. Gawker Media. 2014年4月2日閲覧。
  2. ^ Publish to Fire OS 5”. Amazon.com. 2016年7月24日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i j Amazon Fire TV –Streaming Media Player –Shop Now”. Amazon.com. 2014年4月2日閲覧。
  4. ^ https://s3-us-west-2.amazonaws.com/customerdocumentation/Amazon_Fire_TV_User_Guide.pdf
  5. ^ Amazon Fire TV review”. 2016年7月25日閲覧。
  6. ^ Solomon, Kate. “Amazon Fire TV is Amazon's powerful new streaming box”. Techradar.com. 2014年4月2日閲覧。
  7. ^ Tam, Donna. “Amazon unveils Amazon Fire TV for streaming video”. CNET. 2014年4月2日閲覧。
  8. ^ Amazon Fire TV review”. 2016年5月17日閲覧。
  9. ^ Amazon's Fire TV Piles Into the Living Room”. Businessweek (2014年4月2日). 2014年4月17日閲覧。