Amazon Prime Air

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Amazon Prime AirとはAmazon.com社が開発を進めるドローン宅配便と航空機による輸送計画。

概要[編集]

Prime Airとしてマルチコプターによる配送と有人輸送機による運搬の2計画を有している[1]。Prime Airでは顧客が注文した商品を30分以内に届けることを目標としており、商品を入れた専用ボックスがドローンにセットされてから顧客の家の前にそれを置いて戻るまでがすべて自動で行われることを構想している[2]。その際、各配送エリアの気象条件に応じて、もっとも適した配送モデルが採用されるよう、複数の輸送モデルの組み合わせを構想している[3]。2013年12月1日に発表された当初予定では、自動化された無人航空機を利用して2015年からの運用開始を予定していた[2]

仕様[編集]

  • 配送エリア:半径10マイル(約16km)以上
  • 機体重量:55ポンド(約25kg)
  • 積載量:最大5ポンド(約2.27kg)

専用輸送機[編集]

2013年、8月にAmazon.comは専用輸送機としてボーイング767-300をこの先2年以内に購入又はリースで40機まで配備する予定を発表した。以前から11機を自社専用として運行していたが、世界の顧客への配達の更なるスピードアップのための拡張計画の一環としてユナイテッド・パーセル・サービスDHLFedEx輸送機に依存しない方針を固めた。同時に世界に集荷センターを145か所まで増設し、また配送トラックも4000台増強予定[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b Amazonが自社専用輸送機「PRIME AIR」を公開”. HARBOR BUSINESS Online (2016年8月7日). 2016年12月6日閲覧。
  2. ^ a b Amazon、ドローンでの配送サービス「Prime Air」構想を発表”. ITmedia ニュース (2013年12月2日). 2016年12月6日閲覧。
  3. ^ 注文から30分でドローン配送の詳細…Amazon Prime Airの現状判明”. gizmodo.jp (2013年12月2日). 2016年12月6日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]