Sellaband

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Sellaband
URL www.sellaband.com
使用言語 English, German, Japanese
タイプ Social network / Music
運営者 Sellaband GmbH
設立者 Johan Vosmeijer, Dagmar Heijmans
スローガン Where Fans invest in Music
登録 Required for buying parts, not required for listening
設立日 August 2006 / Bankrupt Feb 2010 / Relaunched Feb 2010

Sellaband(セラバンド)はプロのアルバムを録音するためにアーティストがファンやセラバンドコミュニティから資金を調達できるようにする音楽サイト。 セラバンドはクラウドファンディングの仕組みを使用しており、スレッショルド・プレッジシステム / プロビジョンポイントメカニズムを利用した直接ファン/ファン資金提供の音楽プラットフォームと見なされる。 セラバンドは2006年8月にジョアン・ヴォスメイジャー(元ソニーBMG)、ピム・ベティスト(元シェル)、ダグマー・ハイジマン(元ソニーBMG)によって設立された。オフィスは以前はオランダのアムステルダムに存在していたが、元々はドイツのボホルトにあった。

2008年4月8日、セラバンドは350万ユーロ[1] (500万ドル)[2] をプライムテクノロジーベンチャーズが率いるシリーズAラウンドで得た[3]

2009年早期に、ピム・べーティストが「Africa Unsigned」[4] を設立するためにセラバンドを離れたがAfrica Unsignedは基礎にセラバンドの技術を使いオランダ政府の支援を受けた。

2010年1月、セラバンドは破産申請した[5] が、投資家が前へ進みだした数日後に再設立された。事務所はドイツのミュンヘンへ移転した[6] 。2015年8月28日、セラバンドは再び破産申請を行ったが、2016年1月12日にシャルロッテンブルグ地方裁判所から主要部の欠如を理由として却下された。

3年の間、セラバンドは投資型クラウドファンディングの形で収入分配をサポートしてきた。「Journal of Economics & Management Strategy」の研究でこの期間中のセラバンドのプラットフォーム上の投資データを調べた。データでは世界中から資金提供者が現れたが、情報と資金提供の流れに影響を与え続けることはなかったと示された[7]

関連リンク[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Sellaband closes a round of € 3.5 million funding for international expansion”. the Next web (2008年4月8日). 2008年4月16日閲覧。
  2. ^ SellaBand wins $5 million in Series A”. TechCrunch (2008年4月8日). 2008年4月16日閲覧。
  3. ^ Sellaband
  4. ^ Africa Unsigned - Brands, Bands & Fans”. africaunsigned.com. 2010年9月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年2月7日閲覧。
  5. ^ “Bankrupt, Crowd-Funded SellaBand Acquired by German Investors”. (2010年2月24日). https://www.wired.com/epicenter/2010/02/bankrupt-crowd-funded-sellaband-acquired-by-german-investors/ 
  6. ^ News - A little message.
  7. ^ Agrawal, Ajay, Christian Catalini, and Avi Goldfarb.