.NET Foundation

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
.NET Foundation
設立年 2014年3月31日(4年前) (2014-03-31[1]
設立者 マイクロソフト
47-2119192[2]
地位 501(c)(6)団体
本部 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ワシントン州レドモンド[2]
理事(Board of Directors) ミゲル・デ・イカザ[3]
理事(Board of Directors) Scott Hunter[3]
理事(Board of Directors) Oren Novotny[3]
最高経営責任者(Executive Director) Jon Galloway[3]
ウェブサイト dotnetfoundation.org

.NET Foundation(ドットネット・ファウンデーション、.NET財団)は、マイクロソフトによって設立された.NETエコシステムについてオープンソース開発協力の促進を行う非営利団体である[4]。マイクロソフトが開催したBuild 2014で発表された[5]OSIで定義されているように特定のにライセンス依存することはなく、任意のオープンソースライセンスを選択することができる[6]。.NET Foundationでは管理するオープンソースプロジェクトホストするのにGitHubを利用してる[7]

.NET FoundationはMicrosoft Open Technologies, Inc.(MS Open Tech)によって.NETコンパイラプラットフォーム英語版(Roslyn)やASP.NETオープンソースプロジェクトなどの24のプロジェクトから始まった[5]Xamarinはオープンソースの電子メールライブラリであるMimeKitMailKitを含む6つのプロジェクトに貢献した[5]2018年7月現在、.NET CoreEntity FrameworkManaged Extensibility Framework英語版UmbracoMSBuildNuGetOrchard CMS英語版WorldWide Telescope英語版など556のプロジェクトを管理している[8]

脚注[編集]

  1. ^ .NET FOUNDATION”. Washington Secretary of State. 2018年7月8日閲覧。
  2. ^ a b NET FOUNDATION”. GuideStar. 2018年7月8日閲覧。
  3. ^ a b c d Meet the team”. .NET Foundation. 2018年7月8日閲覧。
  4. ^ Microsoft Launches .NET Foundation To Foster The .NET Open Source Ecosystem”. TechCrunch (2014年4月4日). 2018年7月8日閲覧。
  5. ^ a b c .NET Foundation Established to Foster Open Development” (2014年4月3日). 2018年7月8日閲覧。
  6. ^ FAQ”. .NET Foundation. 2018年7月8日閲覧。
  7. ^ .NET Foundation”. GitHub. 2018年7月8日閲覧。
  8. ^ Projects”. .NET Foundation. 2018年7月8日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]