Windows Server

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

Windows Server(ウィンドウズ サーバ)は、マイクロソフトサーバオペレーティングシステムである。

概要[編集]

Windows NTは元来サーバ向けに開発されたOSである。Windows NT 3.5からはワークステーション版が登場し、Windows 2000 Professional以降はコンシューマも利用できるOSとして開発されたが、サーバ版も引き続き存続した。

Whistler(Windows XP)からはそれまでWindows 9x系の利用が推奨されたコンシューマー向けに普及が図られた一方、サーバ版はIntel Itanium/Itanium2専用のWindows Advanced Server/Datacenter Server, Limited Editionを経て、XPに遅れる形でWindows Server 2003として分離することになった。

バージョンの変遷[編集]

長期サービスチャネルおよび過去の商品[編集]

Windows Server 2016 は長期サービスチャネルに該当し、延長サポートを含めリリース日から10年間サポートされる[1]

発売年 製品名 内部バージョン RTMビルド番号 延長サポート終了日
1993年 Windows NT Advanced Server version 3.1 NT 3.1 528 2000年12月31日[2]
1994年 Windows NT Server version 3.5 NT 3.5 807 2002年9月30日[3]
1995年 Windows NT Server version 3.51 NT 3.51 1057
1996年 Windows NT Server version 4.0 NT 4.0 1381 2004年12月31日[4]
2000年 Windows 2000 Server NT 5.0 2195 2010年7月13日[5]
2001年 Windows Advanced Server, Limited Edition[6] NT 5.1[要出典][7]
2001年 Windows Datacenter Server, Limited Edition[8] NT 5.1[要出典]
2003年 Windows Server 2003 NT 5.2 3790 2015年7月14日[9]
2005年 Windows Server 2003 R2 NT 5.2 3790
2008年 Windows Server 2008 NT 6.0 6001(SP1)
6002(SP2)
2020年1月14日[9]
2009年 Windows Server 2008 R2 NT 6.1 7600
7601(SP1)
2012年 Windows Server 2012 NT 6.2 9200 2023年10月10日[9]
2013年 Windows Server 2012 R2 NT 6.3 9600
2016年 Windows Server 2016 NT 10.0 14393 2027年1月11日[10]

半期チャネル[編集]

Windows Server, version 1709 より1年に2回リリースする半期チャネルを新設した[1]。サポート期間はリリース日から18ヶ月[1]

リリース日 製品名 OS ビルド
2017年10月17日[11] Windows Server, version 1709 16299

Home Server[編集]

発売年 製品名 内部バージョン RTMビルド番号 サポート終了日
2007年 Windows Home Server NT 5.2 3790 2013年1月8日[12]
2011年 Windows Home Server 2011 NT 6.1 7601 2016年4月12日[12]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]