Microsoft Press

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Microsoft Press
親会社 マイクロソフト
アメリカ合衆国
出版物 書籍
トピック 技術
公式サイト microsoftpressstore.com
テンプレートを表示

Microsoft Pressは、マイクロソフト社の出版部門。主にマイクロソフトの技術に関する書籍を出版する。Microsoft Pressが最初に出版した書籍は1984年の第9回ウェスト・コースト・コンピュータ・フェアで発売されたケアリー・ルー英語版The Apple Macintosh Bookピーター・ノートンExploring the IBM PCだった[1]。その後、Microsoft Pressはチャールズ・ペゾルドスティーブ・マコーネル英語版マーク・ルシノビッチジェフリー・リッチター英語版などの作家の著作を出版した。

2009年にはオライリーメディアが流通を担当するようになったが[2]、2014年にはピアソンが流通を担当した[3]。2016年7月、Microsoft Pressの社員7名のうち6名が解雇されたと報じられた[4]

脚注[編集]

  1. ^ History of Microsoft” (英語). 2008年5月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年3月31日閲覧。
  2. ^ O'Reilly Media and Microsoft Announce Plans to Expand Microsoft Press: O'Reilly to Distribute Microsoft Press Titles and Launch New Ebook Initiatives” (英語). O'Reilly (2009年9月24日). 2018年9月9日閲覧。
  3. ^ Pearson Announces Publishing Distribution Agreement with Microsoft Press” (英語). Business Wire (2014年3月11日). 2018年9月9日閲覧。
  4. ^ Foley, Mary Jo (2016年7月19日). “Microsoft lays off remaining handful of Microsoft Press staff” (英語). ZDNet. CBS Interactive. 2018年9月9日閲覧。

外部リンク[編集]