爆笑寄席

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
爆笑寄席
ジャンル コントバラエティ番組
放送時間 日曜17:00 - 17:30(30分)
放送期間 1969年10月5日 - 1975年3月23日(299回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 関西テレビ放送(KTV)
演出 上沼真平
脚本 竹本浩三
出演者 横山やすし・西川きよし
コメディNo.1
オープニング  キダ・タロー
テンプレートを表示

爆笑寄席』(ばくしょうよせ)は、1969年10月5日から1975年3月23日まで、日曜の夕方に放送された関西テレビ放送(KTV)制作のコントバラエティ番組

概要[編集]

  • 『爆笑寄席』というタイトルでありながら、演芸番組ではなく、「体力の限界に挑戦する!」「笑わぬ人は許さない!」をキャッチフレーズに、ドタバタを売り物にしたナンセンス・コント番組。
  • やす・きよ、コメワンがメインで吉本色が強かったがユニット制作番組ではなく、松竹芸能等他社所属の芸人も出演していた。当時は吉本と松竹の棲み分けが、過去の所属タレント引き抜きなどをめぐる遺恨の影響で明確だったため、在阪局制作の番組で両社の所属タレントが共演するのは例外的だった。

出演者[編集]

東京の芸人もゲスト出演していた。(トリオ・スカイラインなど)