永代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 東京都 > 江東区 > 永代
永代
—  町丁  —
永代公園(川沿いの遊歩道)
永代の位置(東京23区内)
永代
永代
永代の位置
座標: 北緯35度40分20.65秒 東経139度47分30.32秒 / 北緯35.6724028度 東経139.7917556度 / 35.6724028; 139.7917556
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Tokyo Prefecture.svg 東京都
特別区 Flag of Koto, Tokyo.svg 江東区
人口 (2017年(平成29年)12月1日現在)[1]
 - 計 3,629人
等時帯 日本標準時 (UTC+9)
郵便番号 135-0034[2]
市外局番 03[3]
ナンバープレート 足立

永代(えいたい)は、東京都江東区町名。現行行政地名は永代一丁目及び永代二丁目。郵便番号は135-0034[2]

地理[編集]

江東区西部に位置し、深川地域に属する。北で佐賀、北東で福住、東で門前仲町、南東の橋梁上の一点で牡丹、南で越中島、西の隅田川に架かる永代橋越しに中央区新川と接する。

河川[編集]

歴史[編集]

世帯数と人口[編集]

2017年(平成29年)12月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

丁目 世帯数 人口
永代一丁目 784世帯 1,175人
永代二丁目 1,556世帯 2,454人
2,340世帯 3,629人

小・中学校の学区[編集]

区立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[4][5]

丁目 番地 小学校 中学校
永代一丁目 1〜13番 江東区立臨海小学校 江東区立深川第三中学校
その他 江東区立明治小学校 江東区立深川第二中学校
永代二丁目 34〜37番
その他 江東区立臨海小学校 江東区立深川第三中学校

交通[編集]

鉄道[編集]

町域内を東京メトロ東西線が通るが駅は設置されていない。東京メトロ東西線・都営地下鉄大江戸線門前仲町駅が徒歩で利用できる。

バス[編集]

永代通り都営バスの停留所(永代二丁目)があり、錦糸町駅前行きと東京駅丸の内北口行きが利用できる。

道路[編集]

  • 永代通り

施設[編集]

  • 深川消防署永代出張所
  • 江東永代郵便局
  • 永代公園
  • 大島川児童遊園
  • 大島川水門監視所
  • 正源寺
  • 萬徳院
  • 徳壽神社
  • 於芳神社

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 世帯と人口(毎月1日)”. 江東区 (2017年12月1日). 2017年12月20日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2017年12月20日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年12月20日閲覧。
  4. ^ 区立小学校の通学区域”. 江東区 (2017年4月3日). 2017年12月20日閲覧。
  5. ^ 区立中学校の通学区域”. 江東区 (2017年4月3日). 2017年12月20日閲覧。

外部リンク[編集]