白河 (江東区)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 東京都 > 江東区 > 白河
白河
—  町丁  —
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 東京都
特別区 江東区
地域 深川地域
人口 (2016年(平成28年)1月1日現在)[1]
 - 計 11,444人
等時帯 JST (UTC+9)
郵便番号 135-0021
市外局番 03
ナンバープレート 足立

白河(しらかわ)は、東京都江東区町名住居表示実施済み。現行行政地名は白河一丁目から白河四丁目。

地理[編集]

深川地域の北西に位置する。2000年12月の都営地下鉄大江戸線開通や2003年3月東京メトロ半蔵門線延伸を機に交通利便性が急速に向上し、超高層マンションの建設など再開発が盛んである。木場に所在する深川警察署深川消防署の管轄にあたる。

河川[編集]

歴史[編集]

深川区時代には深川区役所所在地として、深川区の行政の中心地であった。

地名の由来[編集]

寛政の改革を行った白河藩主出身の老中松平定信の墓所が、この地の霊巌寺にあるため。町名となったのは、定信の没(1829年)から100年余り経った昭和の初めである。

交通[編集]

鉄道[編集]

道路[編集]

施設[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]