東京医科歯科大学歯学部附属病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 東京医科歯科大学歯学部附属病院
Faculty Building of Dentistry (University Hospital of Dentistry).jpg
情報
英語名称 Tokyo Medical and Dental University Dental Hospital
前身 東京医学歯学専門学校歯学科附属医院
東京医科歯科大学医学部歯学部附属医院
標榜診療科 歯科、矯正歯科、小児歯科、歯科口腔外科
許可病床数

60床


一般病床:60床
職員数 2014年現在[1]
常勤:歯科医師158名、看護部門56名、歯科技工士22名、歯科衛生士20名、他14名
非常勤:歯科医師194名、看護部門16名、歯科技工士9名、歯科衛生士11名、他8名
機能評価 一般100床未満:Ver6.0
開設者 国立大学法人東京医科歯科大学
管理者 若林則幸(病院長)
開設年月日 1928年10月12日
所在地
113-8549
位置 北緯35度42分3秒
東経139度45分54秒
二次医療圏 区中央部
PJ 医療機関
テンプレートを表示

東京医科歯科大学歯学部附属病院(とうきょういかしかだいがくしがくぶふぞくびょういん)は、東京都文京区湯島一丁目にある医療機関。国立大学法人東京医科歯科大学設置の大学病院である。医学部附属病院とは設置者・敷地・住所は同じだが組織・建物・郵便番号は別の病院となっている。

医歯総合を目標にした臨床研究などが盛んに行われている都内唯一の国立大学病院である。2014年の外来患者447,403名、入院患者17,550名と全国の歯学部病院の中で最も患者数が多い歯科病院である[1]

沿革[編集]

診療科等[編集]

指定施設[編集]

歯科外来事務棟

先進医療[編集]

認定専門医人数[編集]

施設基準[編集]

  • 電子化加算
  • 地域歯科診療支援病院歯科初診料
  • 歯科外来診療環境体制加算
  • 一般病棟入院基本料(7対1入院基本料)
  • 臨床研修病院入院診療加算(単独型及び管理型)
  • 診療録管理体制加算
  • 重症者等療養環境特別加算
  • 栄養管理実施加算
  • 薬剤管理指導料
  • 歯科治療総合医療管理料
  • 画像診断管理加算(歯科)
  • CT撮影及びMRI撮影
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(III)
  • 齲蝕歯無痛的窩洞形成加算
  • 歯科点数表第2章第9部手術の通則4に掲げる手術
  • 歯周組織再生誘導手術
  • 補綴物維持管理料
  • 歯科矯正診断料
  • 顎口腔機能診断料
  • 入院時食事療養(I)

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 三代冬彦 「第12章 大学附属病院」『歯科医学教育白書2014年版(2012~2014年)』 日本歯科医学教育学会白書作成委員会 委員長桑田文幸 委員 葛西一貴佐藤裕二田口則宏田中昭男沼部幸博口腔保健協会〈日本歯科医学教育学会雑誌別冊〉、東京都豊島区2015年12月20日、第1版、139-145頁。ISBN 978-4-89605-315-9NCID BB01485336
  2. ^ 先進医療を実施している医療機関の一覧”. 先進医療の概要について. 厚生労働省 (2016年1月1日). 2016年2月12日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]