地域医療機能推進機構東京山手メディカルセンター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
地域医療機能推進機構 > 地域医療機能推進機構東京山手メディカルセンター
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg JCHO東京山手メディカルセンター
東京山手メディカルセンター外観
情報
正式名称 独立行政法人地域医療機能推進機構東京山手メディカルセンター
英語名称 Tokyo Yamate Medical Center
前身 社会保険中央総合病院
許可病床数

418床


一般病床:418床
機能評価 一般200床以上500床未満:Ver5.0
開設者 (独)地域医療機能推進機構
管理者 万代恭嗣(院長)
開設年月日 1947年11月11日
所在地
169-0073
東京都新宿区百人町三丁目22番1号
位置 北緯35度42分17秒
東経139度41分57秒
二次医療圏 区西部
PJ 医療機関
テンプレートを表示

JCHO東京山手メディカルセンター(ジェイコーとうきょうやまてメディカルセンター)は、東京都新宿区百人町にある医療機関独立行政法人地域医療機能推進機構が運営する病院である。特に肛門科が有名であり[1]、大腸肛門病センターを有する。

沿革[編集]

もともとは新宿区西大久保三丁目37番地(現在の新宿区大久保二丁目12番1号、跡地はペアーレ新宿が建設されたのちに現在は日本年金機構南関東ブロック本部が入居している)の地に建設された。東京教育大学の移転により空いた旧光学研究所の地に移転して現在の病院が出来上がる。

2014年4月1日、現在の名称に改称。

診療科[編集]

施設指定等[編集]

  • 保険医療機関
  • 救急告示医療機関
  • 労災保険指定医療機関
  • 指定自立支援医療機関(更生医療・育成医療)
  • 身体障害者福祉法指定医の配置されている医療機関
  • 生活保護法指定医療機関
  • 結核指定医療機関
  • 原子爆弾被害者一般疾病医療取扱医療機関
  • 公害医療機関
  • 母体保護法指定医の配置されている医療機関
  • 災害拠点病院
  • 臨床研修指定病院
  • エイズ治療拠点病院
  • 特定疾患治療研究事業委託医療機関
  • DPC対象病院
  • 指定療育機関
  • 医療被ばく低減施設認定病院

会計[編集]

併設[編集]

  • 社会保険看護専門学校(昼間3年課程)

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 病院機能評価結果の情報提供(日本医療機能評価機構、2011年3月19日閲覧)。

外部リンク[編集]