至誠会第二病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
至誠会 (東京女子医科大学) > 至誠会第二病院
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 至誠会第二病院
至誠会第二病院外観
情報
正式名称 至誠会第二病院
前身 至誠会病院千歳村分院
標榜診療科 内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、神経内科、糖尿病内科、外科、整形外科、脳神経外科、産婦人科、泌尿器科、小児科、眼科、耳鼻いんこう科、皮膚科、麻酔科、放射線科
許可病床数

305床


一般病床:305床
開設者 一般社団法人至誠会
管理者 川畠 弘子(病院長)
開設年月日 1929年11月
所在地
157-8550
位置 北緯35度39分23秒
東経139度35分30秒
二次医療圏 区西南部
PJ 医療機関
テンプレートを表示

至誠会第二病院(しせいかい だいにびょういん)は、東京都世田谷区上祖師谷五丁目19番1号にある医療機関東京女子医科大学卒業生で構成される同窓会である「一般社団法人至誠会」による運営されている病院である。

至誠会の初代会長で、東京女子医科大学の創設者で女医の吉岡弥生により1929年11月に開設された。初代院長は吉岡弥生。至誠会看護専門学校を併設している。

沿革[編集]

  • 1929年(昭和 4年)11月 - 吉岡弥生が北多摩郡飯田町千歳村に至誠会病院千歳村分院を竣工。
  • 1936年(昭和11年)10月 - 至誠会千歳村分院を至誠会第二病院と改称。
  • 1962年(昭和37年) 6月 - 至誠会第二病院本館(後の西館)竣工。
  • 1981年(昭和56年) 9月 - 至誠会第二病院中央館竣工。
  • 1982年(昭和57年) 4月 - 染色体研究所開設。
  • 1982年(昭和57年) 6月 - 総合病院の認可を取得。
  • 1986年(昭和61年)10月 - 至誠会第二病院南館竣工。
  • 1990年(平成 2年) 3月 - 至誠会看護専門学校を開校。
  • 2003年(平成15年) 7月 - 療養病棟を開設。
  • 2004年(平成16年) 3月 - 至誠会第二病院新西館を竣工。
  • 2004年(平成16年) 3月 - 厚生労働省より臨床研修病院の指定を受ける。
  • 2006年(平成18年)10月 - 一般病棟、310床の病院へ再編成する。
  • 2011年(平成23年) 3月 - 染色体研究室を閉鎖する。
  • 2011年(平成23年) 4月 - 社団法人至誠会の一般社団法人認可取得により、一般社団法人 至誠会第二病院となる。
  • 2011年(平成23年) 7月 - 病床数を305床に削減。

標榜診療科[編集]

医療機関の指定等[編集]

  • 保険医療機関
  • 救急告示医療機関 (第二次)
  • 特定療養費(現在は、保険外併用療養費へ名称を変更)算定可能医療機関

※医療機関に紹介状を持参しないで直接受診する場合及び最終診療日から所定の期間が経過した場合に算定ができる。

  • 休日・全夜間診療事業実施医療機関(内科系、外科系)
  • 労災保険指定医療機関
  • 障害者自立支援法指定医療機関(育成医療・精神通院医療)
  • 生活保護法指定医療機関
  • 医療保護施設
  • 母体保護法指定医の配置されている医療機関
  • 東京都災害拠点病院指定医療機関
  • 臨床研修病院(協力型、主たる研修は東京女子医科大学病院で行う)
  • 東京都肝臓専門医療機関
  • このほか、各種法令による指定・認定病院であるとともに、各学会の認定施設でもある。

交通アクセス[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]