東京臨海病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 東京臨海病院
東京臨海病院
情報
正式名称 日本私立学校振興・共済事業団 東京臨海病院
英語名称 Tokyo Rinkai Hospital
前身 下谷病院
標榜診療科 内科、循環器内科、消化器内科、呼吸器内科、神経内科、精神科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻いんこう科、放射線科、麻酔科、救急科
許可病床数

400床


一般病床:400床
機能評価 一般200床以上500床未満:Ver6.0
開設者 日本私立学校振興・共済事業団
管理者 山本保博(病院長)
開設年月日 2002年4月1日
所在地
134-0086
位置 北緯35度39分08.5秒 東経139度51分13.5秒 / 北緯35.652361度 東経139.853750度 / 35.652361; 139.853750
二次医療圏 区東部
PJ 医療機関
テンプレートを表示

東京臨海病院(とうきょうりんかいびょういん)は、東京都江戸川区臨海町にある日本私立学校振興・共済事業団直営の病院である。

概要[編集]

江戸川区の臨海地域の急激な人口増加への対応、および台東区根岸にあった日本私立学校振興・共済事業団の下谷病院の老朽化に伴い2002年4月に移転・開院した。建物は特徴的な三角柱の8階建てで、埋立地への建設のため免震構造をとっている。

健康診断のための健康医学センターを併設している。

診療科[編集]

2008年4月現在の診療科は以下の通り。

交通アクセス[編集]

外部リンク[編集]