恋に落ちた時

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

恋に落ちた時」(こいにおちたとき、"When I Fall in Love")は、ヴィクター・ヤング(音楽)とエドワード・ヘイマン(歌詞)が作曲したポピュラーソング。それは映画『零号作戦』で初めて使用された。この歌はスタンダードになり、多くのアーティストが録音したが、最初のヒット・ヴァージョンはドリス・デイによるものである。ドリス・デイの録音は1952年6月5日に制作された。それはコロムビア・レコードによりカタログナンバー39786として発表され、裏面の「Take Me in Your Arms」とともに発行された。この歌はビルボードチャート20位に達した。[1]

あるカヴァーヴァージョンが1956年12月28日にナット・キング・コールにより録音された。それはキャピトル・レコードによりLPアルバム『恋こそはすべて』で発行され、カタログナンバーSW824である。このシングルはイギリスで1957年に発売され、全英シングルチャート2位に達した。この録音は1987年に再発売され、その時4位であった。それは同時に発売されたリック・アストリーによるヴァージョンと競った。アストリーのヴァージョンは2位に達した。ロマンチック歌手ジョニー・マティスはそれを彼のアルバムOpen Fire, Two Guitarsで1959年に録音し、イギリスと他の多くの国でチャートに入った。ブルース・ラウンジ歌手エッタ・ジョーンズは彼女の1961年ヴァージョンでビルボードトップ100でヒットさせた。レターメンによりシングルとして1961年に発行されたヴァージョンはまたかなり人気になりビルボードポップチャートの7位とイージーリスニングチャートの1位に達した。[2]

カーペンターズはこの歌を最後のテレビ特集番組『Music, Music, Music!』のために録音した。リチャード・カーペンターはそれを彼らのアルバム『愛の軌跡〜ラヴラインズ』で「ホエン・アイ・フォール・イン・ラブ」として正式に発表、彼の妹の死から6年後の1989年であった。この歌はまた彼らの1994年のセカンド・コンピレーション『Interpretations:カーペンターズ コレクション 25th Anniversaly Celebration』 にも収録された。カーペンターはまたInterpretationsというVHSテープを発表し、『When I Fall in Love』ミュージックビデオが入っている。カントリー歌手ケニー・ロジャースは彼のヴァージョンを彼のラブソングのコレクションAlways and Foreverに収録した。

リック・アストリーのヴァージョン[編集]

When I Fall in Love
恋に落ちた時
リック・アストリーシングル
収録アルバム Whenever You Need Somebody
リリース
規格 CDシングル、カセット・シングル3" シングル7" シングル
ジャンル トラディショナル・ポップ
時間
レーベル PWLRCA
作詞・作曲 エドワード・ヘイマン
プロデュース ストック・エイトキン・ウォーターマン
リック・アストリー シングル 年表
"Whenever You Need Somebody"
(1987年)
"When I Fall in Love/My Arms Keep Missing You"
(1987年)
"Together Forever"
(1988年)
ミュージックビデオ
"When I Fall In Love" - YouTube
テンプレートを表示

リック・アストリーによるヴァージョンは 1987年12月に発売され、この歌のナット・キング・コールのヴァージョンの30周年記念発売と同時であった。このシングルは主にイギリスのChristmas Number 1の接戦であった競争で記憶されている。ライバルのEMIは、ペット・ショップ・ボーイズが、1位を獲得する、動きを見ようと望んで、ナット・キング・コールによるヴァージョンを再発売した。[3][4] これはアストリーのヴァージョン購入を減速させ、ペット・ショップ・ボーイズは望んでいた首位に達することができた。250,000枚以上の売れ行きでありまたBPIからのシルバー認定を獲得したにもかかわらず、[5] それはイギリスで2週間の2位が最高位であった。ナット・キング・コールによる再発売は4位に達した。このシングルが両A面として発売されたため、このシングルの他方の半分はMy Arms Keep Missing You であり、ヨーロッパで独自に成功した。

チャート[編集]

チャート(1987年) 最高
順位
オーストラリアのシングルチャート 5
オーストリア・トップ40 21
ドイツ・シングルチャート 7
スウェーデン・シングルチャート 12
スイス・ミュージックチャート 14
全英シングルチャート 2

年末チャート[編集]

年末チャート(1987年) 順位
全英シングルチャート[6] 50
年末チャート(1988年) 順位
ドイツ・シングルチャート 78


セリーヌ・ディオンとクライヴ・グリフィンのヴァージョン[編集]

めぐり逢えたら・愛のテーマ
セリーヌ・ディオンクライヴ・グリフィンシングル
収録アルバム めぐり逢えたらラヴ・ストーリーズ
リリース
規格 CDシングル、カセット・シングルミニCDシングルレコード
ジャンル ポップ
時間
レーベル コロムビアエピック
作詞・作曲 エドワード・ヘイマンヴィクター・ヤング
プロデュース デイヴィッド・フォスター
セリーヌ・ディオン シングル 年表
ジギィ
(1993年)
めぐり逢えたら・愛のテーマ
(1993年)
ディド・ユー・キヴ・イナフ・ラヴ
(1993年)
テンプレートを表示

セリーヌ・ディオンクライヴ・グリフィンによるバージョンはロマンチック・コメディ『めぐり逢えたら』の主題歌として1993年6月28日にシングル発売された。邦題は「めぐり逢えたら・愛のテーマ」。1994年のグラミー賞Best Pop Performance by a Duo or Group with Vocal)にノミネートされ、同賞のBest Instrumental Arrangement Accompanying Vocalist(s) を受賞した。賞自体はデイヴィッド・フォスターとジェレミー・ラボックに贈られている。この歌はめぐり逢えたら サウンドトラック(アメリカでBillboard 200での1位と4百万枚以上の販売による4xプラチナ RIAA認定)と、後のディオンが1993年11月に発表したアルバム『ラヴ・ストーリーズ』の双方に収録されている。[7]

ミュージックビデオはドミニク・オーランドの監督により、カリフォルニア州ハリウッドで撮影された。

ニュージーランドでの22位、アメリカ合衆国での23位、オランダでの37位などいくつかの国ではトップ40に入った。特にアメリカのホット・アダルト・コンテンポラリーでは人気となり、最高6位を記録した。

1998年、アン・マレーはこの曲をセリーヌ・ディオンと共にライブ公演し、その模様がマレーのDVD『An Intimate Evening with Anne Murray...Live』に収録された。後に、このバージョンはマレーの2007年のアルバム『Anne Murray Duets: Friends & Legends』にも収録されている。

収録曲[編集]

世界版CDシングル

  1. 「めぐり逢えたら・愛のテーマ」 – 4:20
  2. 「イフ・アイ・ワー・ユー」 – 5:07

イギリス版CDマキシシングル

  1. 「めぐり逢えたら・愛のテーマ」 – 4:20
  2. イフ・ユー・アスクト・ミー・トゥ」 – 3:55
  3. 「アン・アフェア・トゥ・リメンバー」(インストゥルメンタル) – 3:30

チャート[編集]

チャート(1993年) 最高位
オーストラリアのシングルチャート[8] 93
カナダのレコードのコンテンポラリー・ヒットラジオチャート[9] 31
カナダ RPM トップシングル[10] 21
カナダ RPM アダルトコンテンポラリー[11] 2
オランダ・シングルチャート[12] 37
ニュージーランド・シングルチャート[13] 22
アメリカ「ビルボード」ホット100[14] 23
アメリカ「ビルボード」ホットアダルトコンテンポラリー・トラック[15] 6
アメリカ「ビルボード」トップ40メインストリーム[16] 40

録音のヴァージョン[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ホイットバーン, ジョエル (1973年). Top Pop Records 1940–1955. Record Research. 
  2. ^ ホイットバーン, ジョエル (2002年). Top Adult Contemporary: 1961–2001. Record Research. pp. 144ページ. 
  3. ^ The Ultimate Collection by Rick Astley”. itunes.apple.com. 2010年5月15日閲覧。
  4. ^ Discography – When I Fall In Love”. www.rickastley.co.uk. 2010年5月15日閲覧。
  5. ^ Certified Awards Search”. BPI. 2010年5月15日閲覧。
  6. ^ The Complete Book Of British Charts by Warwick/Kutner/Brown
  7. ^ The Colour of My Love. 1996年1月31日閲覧。
  8. ^ Australian Singles Chart
  9. ^ Lwin, Nanda (1999年). Top 40 Hits: The Essential Chart Guide. Music Data Canada. ISBN 1-896594-13-1. 
  10. ^ Top Singles – Volume 58, No. 13, October 9, 1993. 2010年5月16日閲覧。
  11. ^ Adult Contemporary – Volume 58, No. 12, October 2, 1993. 2010年5月16日閲覧。
  12. ^ Dutch Singles Chart
  13. ^ New Zealand Singles Chart
  14. ^ Billboard Hot 100
  15. ^ Hot Adult Contemporary Tracks
  16. ^ Top 40 Mainstream

関連項目[編集]