コンテンツにスキップ

多度津町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
たどつちょう ウィキデータを編集
多度津町
多度津町旗 多度津町章
多度津町旗  多度津町章
1950年昭和25年)4月制定
日本の旗 日本
地方 四国地方
都道府県 香川県
仲多度郡
市町村コード 37404-1
法人番号 2000020374041 ウィキデータを編集
面積 24.39km2
総人口 21,249[編集]
推計人口、2024年5月1日)
人口密度 871人/km2
隣接自治体 丸亀市善通寺市三豊市
(海を隔てて隣接)
岡山県笠岡市
町の木 サクラ
町の花 サクラ
他のシンボル -
多度津町役場
町長 丸尾幸雄
所在地 764-8501
香川県仲多度郡多度津町栄町三丁目3番95号
北緯34度16分22秒 東経133度45分31秒 / 北緯34.27289度 東経133.75861度 / 34.27289; 133.75861座標: 北緯34度16分22秒 東経133度45分31秒 / 北緯34.27289度 東経133.75861度 / 34.27289; 133.75861
多度津町役場
地図
町庁舎位置
外部リンク 公式ウェブサイト

多度津町位置図

― 市 / ― 町・村

ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

多度津町(たどつちょう)は、香川県仲多度郡に属する

古くから海上・陸上交通の要所として栄え、現在もJR四国土讃線の起点となる多度津駅などがある。少林寺拳法の総本山・総本部がある。

地理[編集]

香川県の中部に位置し、南は讃岐平野、北は風光明媚な瀬戸内海国立公園に接している。瀬戸内海の行政区部内には、多度津町本土から近い順に高見島二面島小島佐柳島の4島があり、いずれも塩飽諸島のひとつ。

1889年(明治22年)5月、丸亀駅琴平駅間の約15.5キロに、のちに国鉄・JRとなった路線の中では四国で初の鉄道が開業し、「四国鉄道発祥の地」として知られる。

市外局番は全域が0877(丸亀MA)。

気候[編集]

多度津町(1991年 - 2020年)の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温記録 °C°F 18.7
(65.7)
24.8
(76.6)
24.8
(76.6)
29.9
(85.8)
31.2
(88.2)
35.4
(95.7)
38.5
(101.3)
38.2
(100.8)
37.2
(99)
32.6
(90.7)
26.8
(80.2)
21.9
(71.4)
38.5
(101.3)
平均最高気温 °C°F 9.6
(49.3)
10.2
(50.4)
13.6
(56.5)
19.0
(66.2)
23.8
(74.8)
26.6
(79.9)
30.9
(87.6)
32.7
(90.9)
28.7
(83.7)
23.1
(73.6)
17.3
(63.1)
12.1
(53.8)
20.6
(69.1)
日平均気温 °C°F 6.2
(43.2)
6.4
(43.5)
9.3
(48.7)
14.2
(57.6)
19.1
(66.4)
22.6
(72.7)
26.8
(80.2)
28.3
(82.9)
24.6
(76.3)
19.0
(66.2)
13.4
(56.1)
8.5
(47.3)
16.5
(61.7)
平均最低気温 °C°F 2.7
(36.9)
2.6
(36.7)
5.2
(41.4)
10.0
(50)
15.0
(59)
19.5
(67.1)
23.9
(75)
25.1
(77.2)
21.2
(70.2)
15.2
(59.4)
9.4
(48.9)
4.8
(40.6)
12.9
(55.2)
最低気温記録 °C°F −6.3
(20.7)
−5.1
(22.8)
−3.9
(25)
−1.3
(29.7)
3.8
(38.8)
8.0
(46.4)
15.5
(59.9)
16.8
(62.2)
10.2
(50.4)
3.9
(39)
−0.7
(30.7)
−3.3
(26.1)
−6.3
(20.7)
降水量 mm (inch) 38.3
(1.508)
46.3
(1.823)
81.2
(3.197)
79.5
(3.13)
105.8
(4.165)
160.5
(6.319)
161.1
(6.343)
88.9
(3.5)
149.0
(5.866)
106.2
(4.181)
53.7
(2.114)
46.4
(1.827)
1,116.8
(43.969)
平均降水日数 (≥0.5mm) 6.9 7.5 10.1 10.1 9.4 11.8 9.9 7.0 9.7 8.8 6.9 7.2 105.3
湿度 62 63 64 64 66 74 74 70 71 69 68 64 68
平均月間日照時間 141.9 150.7 180.8 198.6 213.8 162.9 204.5 233.5 166.3 171.8 149.8 139.4 2,113.9
出典1:気象庁 [統計 1]
出典2:気象庁 [統計 2]

人口[編集]

多度津町と全国の年齢別人口分布(2005年) 多度津町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 多度津町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
多度津町(に相当する地域)の人口の推移
1970年(昭和45年) 20,178人
1975年(昭和50年) 21,883人
1980年(昭和55年) 22,965人
1985年(昭和60年) 23,870人
1990年(平成2年) 24,080人
1995年(平成7年) 23,749人
2000年(平成12年) 23,657人
2005年(平成17年) 23,613人
2010年(平成22年) 23,498人
2015年(平成27年) 23,366人
2020年(令和2年) 22,445人
総務省統計局 国勢調査より


地名[編集]

  • 青木
  • 大通り※
  • 奥白方
  • 葛原
  • 家中※
  • 北鴨(一~三丁目)※
  • 京町※
  • 寿町※
  • 幸町※
  • 栄町(一~三丁目)※
  • 桜川(一・二丁目)※
  • 佐柳
  • 高見
  • 道福寺
  • 仲ノ町※
  • 西白方
  • 西浜※
  • 西港町
  • 東白方
  • 東新町※
  • 東浜※
  • 東港町
  • 日の出町※
  • 堀江(一~五丁目)※
  • 本通(一~三丁目)※
  • 三井
  • 見立
  • 南鴨
  • 元町※
  • 山階
  • 若葉町※

※住居表示実施地区。[注釈 1]

歴史[編集]

  • 1890年(明治23年)2月15日 - 町村制の施行により、多度郡新町村・多度津村の区域をもって多度郡多度津町が成立。
  • 1899年(明治32年)3月16日 - 仲多度郡の所属となる。
  • 1942年(昭和17年)5月10日 - 豊原村を編入。
  • 1950年(昭和25年)4月 - 町章を制定する[1]
  • 1954年(昭和29年)5月3日 - 四箇村白方村と新設合併。改めて多度津町が発足。
  • 1956年(昭和31年)9月30日 - 佐柳島村高見島村を編入。
  • 2022年(令和4年)6月6日 - 多度津町栄町三丁目3番95号に町役場新庁舎が開庁。

行政[編集]

  • 町長 丸尾幸雄
  • 町議会 定数14人

衆議院[編集]

選挙区 議員名 党派名 当選回数 備考
香川県第3区(多度津町、丸亀市(旧丸亀市域)、三豊市観音寺市善通寺市仲多度郡 大野敬太郎 自由民主党 4 選挙区

産業[編集]

四国旅客鉄道多度津工場

姉妹都市・提携都市[編集]

福野町に本社を置く川田工業が多度津町に工場を開設した縁による[2]
1991年より交流を開始[3]

教育[編集]

小学校[編集]

中学校[編集]

高等学校[編集]

図書館[編集]

交通[編集]

多度津駅

鉄道[編集]

四国旅客鉄道(JR四国)

1963年(昭和38年)までは琴平参宮電鉄多度津線が運行されていた。

バス[編集]

  • 2022年 11月現在、町内の運行路線はなし。かつては町内に丸亀コミュニティバスのバス停があった。[4]

航路[編集]

  • 多度津港と塩飽諸島に属する町内の有人2島(高見島・佐柳島)とを結ぶフェリー航路は、2020年(令和2年)10月1日、たどつ汽船が親会社の三洋汽船より事業譲受し運航中。
  • 佐柳島本浦港には、土曜日1往復のみ笠岡諸島真鍋島本浦港から三洋汽船の旅客船が出入港し、乗継により笠岡港と多度津港との間で本四間旅客片道渡航が可能。
廃止された福山・多度津フェリーの「おれんじぷりんせす」
2008年撮影)

道路[編集]

高速道路は通っていない。最寄りのインターチェンジは高松自動車道善通寺インターチェンジ

一般国道
県道

メディア[編集]

ケーブルテレビ[編集]

地上波テレビ放送[編集]

基本的に大麻山にある西讃岐中継局を受信する。

その他地形的な理由などで受信できない場合は岡山県玉野市岡山金甲山親局を受信するが、アナログ放送では、金甲山のみを受信するとNHK高松が視聴できなかったため、その対策として白方地区にのみNHK高松専用のミニサテライト局「多度津白方中継局」が設置されていた。ただ、デジタル放送では岡山金甲山親局内に設置した北讃岐中継局からNHK高松の電波が出力されるので多度津白方中継局はアナログ放送停波に伴い廃止された。

局名 NHK高松 NHK岡山 RNC KSB RSK OHK TSC 出力 偏波面 送信
場所
総合 教育 総合 教育
デジタルリモコン番号 1ch 2ch 1ch 2ch 4ch 5ch 6ch 8ch 7ch
西讃岐 デジタル 24ch 13ch - - 15ch 17ch 21ch 28ch 18ch 100W 水平 大麻山
アナログ 44ch 40ch - - 50ch 42ch 48ch 52ch 46ch 3kW
岡山金甲山
北讃岐
デジタル 24ch 13ch 32ch 45ch 20ch 30ch 21ch 27ch 18ch NHK岡山・民放2kW
NHK高松200W
水平 金甲山
アナログ - - 5ch 3ch 9ch 25ch 11ch 35ch 23ch V10kW/U20kW
多度津白方 アナログ 59ch 61ch - - - 51ch - - - 0.1W 水平 奥白方

FMラジオ放送[編集]

  • NHK高松FM:86.0MHz(高松局 出力1kW)
  • FM香川:78.6MHz(高松局 出力1kW)
  • 西日本放送ラジオ:90.3MHz(高松局 出力1kW)

AMラジオ放送[編集]

  • NHK高松第1放送:1584kHz(観音寺局 出力100W)
  • NHK岡山第2放送:1386kHz(岡山局 出力5kW)
  • 西日本放送ラジオ:1449kHz(丸亀局 出力1kW)

以下の岡山の放送波も受信できる。

名所・旧跡・観光スポット[編集]

道隆寺
海岸寺山門
『少林寺拳法発祥のまち』モニュメント(多度津駅前)

出身有名人[編集]

舞台となった作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 図典 日本の市町村章 p195
  2. ^ 多度津町”. 南砺市友好交流協会. 2012年2月4日閲覧。
  3. ^ 姉妹(友好)提携情報”. 自治体国際化協会. 2012年10月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年2月4日閲覧。
  4. ^ “[3月5日(金)ザ・ビッグ多度津店オープン!! 3月5日(金)ザ・ビッグ多度津店オープン!!]”. 2023年4月4日閲覧。

注釈[編集]

  1. ^ 堀江五丁目及び北鴨二丁目を除く

統計[編集]

  1. ^ 平年値(年・月ごとの値)1991-2020”. 気象庁. 2023年8月10日閲覧。
  2. ^ 観測史上1〜10位の値”. 気象庁. 2023年8月10日閲覧。

外部リンク[編集]