ケン・ウィリアムズ (外野手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ケン・ウィリアムズ
Ken Williams
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国 オレゴン州
生年月日 1890年6月28日
没年月日 1959年1月22日(満68歳没)
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手
初出場 1915年7月14日
最終出場 1929日8月10日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ケン・ウィリアムズKenneth Roy Williams , 1890年6月28日 - 1959年1月22日)は、元メジャーリーグ選手。外野手アメリカオレゴン州出身。右投左打。

経歴[編集]

1915年7月14日シンシナティ・レッズでメジャーデビュー。

1918年からセントルイス・ブラウンズ(現ボルチモア・オリオールズ)でジョージ・シスラーらと共にプレー。最も活躍したのは1922年で、打率.332(リーグ6位)、39本塁打(1位)、155打点(1位)、37盗塁(2位)を記録し、メジャー史上初の「30-30」を達成した(初のトリプルスリーも達成)。この年は、4年連続本塁打王・3年連続打点王に輝いていたベーブ・ルースが審判への抗議などで何度も出場停止処分を受けたこともあり、本塁打と打点の2冠に輝いた。

1927年シーズン後にボストン・レッドソックスに移籍。1929年8月10日の試合を最後に引退。引退後は故郷オレゴン州で過ごし、1959年に68歳で死去した。

通算成績(14シーズン) 1397試合 4862打数1552安打 打率.319 196本塁打 913打点 154盗塁

記録・タイトル[編集]

  • 本塁打王 1回 (1922年)
  • 打点王 1回 (1922年)
  • 1試合3本塁打(メジャー史上13人目) (1922年4月22日)
  • シーズン155打点(ボルチモア・オリオールズ球団記録)

外部リンク[編集]