クレイトン・リチャード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
クレイトン・リチャード
Clayton Richard
サンディエゴ・パドレス #3
Clayton Richard 2012.JPG
2012年
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 インディアナ州ティピカヌー郡ラファイエット
生年月日 (1983-09-12) 1983年9月12日(34歳)
身長
体重
6' 5" =約195.6 cm
240 lb =約108.9 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2005年 MLBドラフト8巡目(全体245位)でシカゴ・ホワイトソックスから指名
初出場 2008年7月23日
年俸 $5,240,000(2013年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

クレイトン・コルビー・リチャードClayton Colby Richard, 1983年9月12日 - )は、アメリカ合衆国インディアナ州ティピカヌー郡ラファイエット出身のプロ野球選手投手)。左投左打。MLBサンディエゴ・パドレスに所属。

経歴[編集]

プロ入りとホワイトソックス時代[編集]

2005年MLBドラフト8巡目(全体245位)でシカゴ・ホワイトソックスから指名され、プロ入り。

2008年オールスター・フューチャーズゲームの米国選抜に選出され、同年7月23日オークランド・アスレチックス戦で先発としてメジャーデビュー。最初の3試合で0勝2敗・防御率10.38と苦しんだが、1試合のリリーフ登板をはさみ、5試合目は先発登板で、メジャー初勝利を挙げた。

2009年スプリングトレーニングで先発を務め、ロングリリーフとして開幕メジャー入りを果たした[2]ホセ・コントレラスがマイナーへ降格したため、5月12日から先発を務めた[3]

パドレス時代[編集]

2009年7月31日ジェイク・ピービーとのトレードで、アーロン・ポレダアダム・ラッセル英語版デクスター・カーターと共にサンディエゴ・パドレスヘ移籍した[4]。移籍後も先発を務め、同年は38試合(26先発)の登板で防御率4.41・9勝5敗を記録。

2010年は、33試合に登板し、初めて規定投球回をクリアした。

2011年は、7月に故障者リスト入りし、そのままシーズンを終えた。

2012年は、1年を通じて先発ローテーションを守り、投球イニングはリーグ4位。オフには球団の最優秀投手に選ばれた。

2013年2月16日に1年524万ドルで契約を結んだ[5]10月28日FAとなった。

2014年2月に胸郭出口症候群の手術を受けた。

ダイヤモンドバックス傘下時代[編集]

2014年7月30日アリゾナ・ダイヤモンドバックスとマイナー契約を結んだ[6]。この年はデビュー以来初めて、メジャーでの登板がなかった。

パイレーツ傘下時代[編集]

2014年12月3日ピッツバーグ・パイレーツとマイナー契約を結び、スプリングトレーニングに招待選手として参加することとなった。

2015年の開幕は傘下のAAA級インディアナポリス・インディアンスで迎え、9試合に登板して4勝2敗・防御率2.09だった。

カブス時代[編集]

2015年7月3日に金銭トレードでシカゴ・カブスに移籍し、翌4日にメジャー契約となり25人枠入り。昇格当日のマイアミ・マーリンズ戦に先発し、6.1回を2失点で抑え2年ぶりの勝利を挙げた[7]7月22日DFAとなった[8]。翌23日に40人ロースター内のマイナーオプションに変更となり、AAA級アイオワ・カブスに配属された[9]8月3日に再びDFAとなった[10]が、5日にラファエル・ソリアーノが故障者リスト入りしたことに伴って再びメジャー契約を結んで昇格した[11]

2016年7月26日アロルディス・チャップマンのトレード加入に伴ってDFAとなり、8月3日に自由契約となった[12]

パドレス復帰[編集]

2016年8月6日にパドレスと契約した[13]11月3日にFAとなったが、12月20日にパドレスと年俸175万ドルの1年契約で再契約した[14]

投球スタイル[編集]

サイド気味のスリークォーターから、平均91 mph(約146 km/h)の2種類の速球(主にシンカーフォーシーム)を中心に、平均84 mph(約135 km/h)のチェンジアップ、平均81 mph(約130 km/h)のカーブボール、平均85 mph(約137 km/h)のスライダーなどを使用する。メジャー通算の奪三振率は5.5と低く、シンカーでゴロを打たせてとるグラウンドボールピッチャー。2014年の手術前の最速球速は98.2 mph(約158 km/h)[15]だが、2015年以降の最速は95.4 mph(約154 km/h)となっている[16]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2008 CWS 13 8 0 0 0 2 5 0 0 .286 215 47.2 61 5 13 2 0 29 1 1 37 32 6.04 1.55
2009 26 14 1 0 0 4 3 0 0 .571 387 89.0 94 10 37 0 3 66 5 2 50 46 4.65 1.47
SD 12 12 0 0 0 5 2 0 0 .714 276 64.0 60 7 34 0 0 48 2 1 31 29 4.08 1.47
'09計 38 26 1 0 0 9 5 0 0 .643 663 153.0 154 17 71 0 3 114 7 3 81 75 4.41 1.47
2010 33 33 1 1 0 14 9 0 0 .609 861 201.2 206 16 78 6 4 153 4 2 89 84 3.75 1.41
2011 18 18 0 0 0 5 9 0 0 .357 427 99.2 104 8 38 2 2 53 3 1 52 43 3.88 1.42
2012 33 33 1 1 0 14 14 0 0 .500 910 218.2 228 31 42 4 6 107 4 2 110 97 3.99 1.23
2013 12 11 0 0 0 2 5 0 0 .286 239 52.2 65 13 21 1 0 24 0 0 44 41 7.01 1.63
2015 CHC 25 0 0 0 0 4 2 0 2 .667 181 42.1 47 3 7 1 1 22 4 0 18 18 3.83 1.28
2016 11 9 0 0 0 0 1 1 1 .000 72 14.0 23 0 7 3 2 7 1 0 14 10 6.43 2.14
SD 12 12 0 0 0 3 3 0 0 .500 234 53.2 58 4 24 0 0 34 2 0 21 15 2.52 1.53
'16計 36 9 0 0 0 3 4 1 1 .429 306 67.2 81 4 31 3 2 41 3 0 35 25 3.33 1.66
2017 32 32 2 1 1 8 15 0 0 .348 858 197.1 240 24 59 6 8 151 7 1 114 105 4.79 1.52
通算:9年 238 173 5 3 1 61 68 1 3 .473 4660 1080.2 1186 121 360 25 26 694 33 10 580 520 4.33 1.43
  • 2017年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

背番号[編集]

  • 54 (2008年 - 2009年途中)
  • 41 (2009年途中 - 同年終了)
  • 33 (2010年 - 2013年、2015年 - 2016年途中)
  • 27 (2016年途中 - 同年終了)
  • 3 (2017年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Clayton Richard Stats, News, Pictures, Bio, Videos” (英語). ESPN.com. 2011年12月9日閲覧。
  2. ^ Merkin, Scott (2009年4月4日). “White Sox set Opening Day roster” (英語). MLB.com. 2010年6月4日閲覧。
  3. ^ Merkin, Scott (2009年5月11日). “Sox shift rotation; Contreras sent down” (英語). MLB.com. 2010年6月4日閲覧。
  4. ^ Padres Acquire Four Players from Chicago White Sox in Exchange for RHP Jake Peavy” (英語). MLB.com (2009年7月31日). 2010年6月4日閲覧。
  5. ^ Padres, Clayton Richard avoid arbitration
  6. ^ Clayton Richard to sign minor league deal with Diamondbacks
  7. ^ Marty Gitlin. “Comeback Kid Clayton Richard shines for Cubs in Saturday win” (英語 date=2015-07-04). FANTASY NEWS (CBSSports.com). http://fantasynews.cbssports.com/fantasybaseball/update/25233408/comeback-kid-clayton-richard-shines-for-cubs-in-saturday-win 2015年7月5日閲覧。 
  8. ^ Elliott Smith (2015年7月22日). “Cubs recall RP Medina, designate SP Richard” (英語). FANTASY NEWS (CBSSports.com). http://fantasynews.cbssports.com/fantasybaseball/update/25247434/cubs-recall-rp-medina-designate-sp-richard 2015年7月23日閲覧。 
  9. ^ Transactions | cubs.com: Team”. MLB.com (2015年7月23日). 2015年7月24日閲覧。
  10. ^ Sean d'Oliveira (2015年8月3日). “Cubs call up Matt Szczur; DFA Clayton Richard” (英語). FANTASY NEWS (CBSSports.com). http://fantasynews.cbssports.com/fantasybaseball/update/25258679/cubs-call-up-matt-szczur-dfa-clayton-richard 2015年8月4日閲覧。 
  11. ^ Michael Hurcomb (2015年8月5日). “Cubs place Rafael Soriano on DL, re-sign Clayton Richard” (英語). FANTASY NEWS (CBSSports.com). http://fantasynews.cbssports.com/fantasybaseball/update/25260716/cubs-place-rafael-soriano-on-dl-re-sign-clayton-richard 2015年8月7日閲覧。 
  12. ^ MLB公式プロフィール参照。2016年8月9日閲覧。
  13. ^ http://www.sandiegouniontribune.com/news/2016/aug/05/padres-to-resign-clayton-richard/
  14. ^ “パドレス、右腕J.チャシーンら2投手と正式契約”. iSM(Yahoo!JAPAN). (2016年12月21日). オリジナル2017年1月3日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170103002553/http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161221-00000211-ism-base 2017年1月3日閲覧。 
  15. ^ 2009年シーズン計測。
  16. ^ FanGraphs.com2017年4月6日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]