スペンサー・ハワード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スペンサー・ハワード
Spencer Howard
フィラデルフィア・フィリーズ #48
Spencer Howard (36316987661) (cropped).jpg
2017年7月21日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州サンルイスオビスポ郡サンルイスオビスポ
生年月日 (1996-07-28) 1996年7月28日(24歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
205 lb =約93 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2017年 MLBドラフト2巡目
初出場 2020年8月9日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
プレミア12 2019年

スペンサー・リー・ハワードSpencer Lee Howard, 1996年7月28日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンルイスオビスポ郡サンルイスオビスポ出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBフィラデルフィア・フィリーズ所属。

経歴[編集]

2017年MLBドラフト2巡目(全体45位)でフィラデルフィア・フィリーズから指名され[1]、プロ入り。契約後、傘下のA-級ウィリアムズポート・クロスカッターズ英語版でプロデビュー。9試合に先発登板して1勝1敗、防御率4.45、40奪三振を記録した。

2018年はA級レイクウッド・ブルークロウズでプレーし、23試合に先発登板して9勝8敗、防御率3.78、147奪三振を記録した。

2019年はルーキー級ガルフ・コーストリーグ・フィリーズ、A+級クリアウォーター・スレッシャーズ英語版、AA級レディング・ファイティン・フィルズでプレーし、3球団合計で15試合に先発登板して3勝1敗、防御率2.03、94奪三振を記録した。オフにはアリゾナ・フォールリーグに参加し、スコッツデール・スコーピオンズに所属した。さらに11月に開催の第2回WBSCプレミア12アメリカ合衆国代表に選出された[2]が、登板はしなかった。

2020年8月9日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りし[3]、同日のアトランタ・ブレーブスとのダブルヘッダー第2試合に先発したが、4.2回を4失点で敗戦投手となった[4]。この年はメジャーで6試合に先発登板して1勝2敗、防御率5.92、23奪三振を記録した。

投球スタイル[編集]

100mphに届く快速球とスライダーが武器であり[5]カーブチェンジアップも上質である[6]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2020 PHI 6 6 0 0 0 1 2 0 0 .333 113 24.1 30 6 10 0 1 23 0 0 17 16 5.92 1.64
MLB:1年 6 6 0 0 0 1 2 0 0 .333 113 24.1 30 6 10 0 1 23 0 0 17 16 5.92 1.64
  • 2020年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 48(2020年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Phillies take Cal Poly pitcher Spencer Howard in 2nd round of MLB draft” (英語). NBC Sports (2017年6月12日). 2020年5月9日閲覧。
  2. ^ USA Baseball Names Premier12 Roster
  3. ^ Mark Polishuk (2020年8月9日). “Phillies Promote Spencer Howard” (英語). MLB Trade Rumors. 2020年8月10日閲覧。
  4. ^ Acuna homers to lead Braves past Phillies 5-2 in first of 2
  5. ^ 「フィラデルフィア・フィリーズ」『2020MLB選手名鑑全30球団コンプリートガイド』 日本スポーツ企画出版社 85頁
  6. ^ 「2020 プロスペクト・ランキングTOP100」『隔月刊スラッガー』2020年5月号 日本スポーツ企画出版社 30頁

関連項目[編集]

外部リンク[編集]