ガグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

ガグ(gug)はクトゥルフ神話に登場する架空の生物。

初出は「未知なるカダスに夢を求めて」。

ドリームランドの地底に生息する怪物。外見は顔面を縦に裂くように口があり、腕は4本あり、身長は6mほどという。視覚、聴覚が優れるが、言葉は話せず、表情で意思疎通を交わす。かつては地上で人間を食べ、外なる神に生贄をささげていたが、地球の神々によって地底へと追放された。

出典[編集]