阪東橋駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
阪東橋駅
阪東橋駅3番出入口(2011年4月)
阪東橋駅3番出入口(2011年4月)
ばんどうばし - Bandobashi
B14 吉野町 (0.5km)
(0.9km) 伊勢佐木長者町 B16
所在地 横浜市中区弥生町五丁目48
駅番号 B15
所属事業者 横浜市交通局横浜市営地下鉄
所属路線 ブルーライン(1号線)
キロ程 18.1km(湘南台起点)
駅構造 地下駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
8,787人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1972年(昭和47年)12月16日

阪東橋駅(ばんどうばしえき)は、神奈川県横浜市中区弥生町五丁目にある、横浜市交通局横浜市営地下鉄ブルーライン(1号線)である。駅番号はB15

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線の地下駅である。

ホーム 路線 行先
阪東橋駅プラットホーム
1 ブルーライン 上大岡湘南台方面
2 ブルーライン 横浜あざみ野方面
  • 上表の路線名は旅客案内上の名称(愛称)で記載している。

利用状況[編集]

1日あたり乗車人員の推移

近年の1日平均乗車人員推移は下記の通り。

年度 1日平均
乗車人員[1]
1998年 6,822
1999年 6,788
2000年 7,177
2001年 7,548
2002年 7,519
2003年 7,625
2004年 7,502
2005年 7,561
2006年 7,689
2007年 7,868
2008年 8,086
2009年 8,390
2010年 8,491
2011年 8,424
2012年 8,787

駅周辺[編集]

大通り公園西端と阪東橋駅1番出入口(画像右側)

路線バス[編集]

  • 阪東橋
    • 横浜市営バス神奈川中央交通相模鉄道
    • 東方向乗り場
      • 〔横43,横44,港61〕横浜駅東口(羽衣町経由) (神奈中)
      • 〔113〕桜木町駅前(羽衣町経由) (市営)
      • 〔船20〕桜木町駅(羽衣町経由) (神奈中)
      • 〔旭4,浜4〕桜木町駅(羽衣町経由) (相鉄)
      • 〔戸03,東06〕県庁入口(羽衣町経由) (神奈中
      • 〔32,79〕日本大通り駅県庁前・関内駅北口(羽衣町経由) (市営)
      • 〔2〕みなと赤十字病院(羽衣町経由) (市営)
    • 北方向乗り場
      • 〔68〕横浜駅西口(藤棚経由) (市営)
      • 〔102〕横浜駅前(藤棚経由) (市営)
      • 〔32〕保土ヶ谷車庫前(保土ヶ谷駅東口経由) (市営)
      • 〔浜4〕横浜駅西口(元久保町経由) (相鉄)
      • 〔旭4〕美立橋(保土ヶ谷駅東口経由) (相鉄)
    • 西方向乗り場
      • 〔79〕平和台折返場 (市営)
      • 〔横43,戸03〕戸塚駅東口 (神奈中)
      • 〔横44〕戸塚駅東口(こども医療センター経由) (神奈中)
      • 〔船20〕大船駅上大岡駅経由) (神奈中)
      • 〔2〕港南車庫前(上大岡駅経由) (市営)
      • 〔港61〕港南台駅(上大岡駅経由) (神奈中)
      • 〔113〕磯子車庫前・滝頭(吉野町駅前経由) (市営)
    • 南方向乗り場
      • 〔68,102〕滝頭(浦舟町経由) (市営)
  • 白妙町 ※滝頭方面から市営68・102系統を利用し阪東橋駅から市営地下鉄を利用する場合は、白妙町で降りた方が便利である。
    • 横浜市営バス
    • 北方向乗り場
      • 〔68〕横浜駅西口(藤棚経由) (市営)
      • 〔102〕横浜駅前(藤棚経由) (市営)
    • 南方向乗り場
      • 〔68,102〕滝頭(浦舟町経由) (市営)

歴史[編集]

駅名の由来[編集]

現在地下鉄が通っている箇所の上部は大通り公園として整備されているが、地下鉄建設までは吉田川・新吉田川という川が流れていた。阪東橋は駅設置場所に架かっていた橋の名前で、1972年に廃止されるまでの横浜市電の電停名にも使われていた。

隣の駅[編集]

横浜市営地下鉄
ブルーライン(1号線)
B14 吉野町駅 - B15 阪東橋駅 - B16 伊勢佐木長者町駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]