吉野町駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
吉野町駅
国道16号と吉野町駅2番出入口(画像左側)(2007年6月3日)
国道16号と吉野町駅2番出入口(画像左側)
(2007年6月3日)
よしのちょう - Yoshinocho
B13 蒔田 (1.1km)
(0.5km) 阪東橋 B15
所在地 横浜市南区吉野町三丁目7
駅番号 B14
所属事業者 横浜市交通局横浜市営地下鉄
所属路線 ブルーライン(1号線)
キロ程 17.6km(湘南台起点)
駅構造 地下駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
6,798人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1972年昭和47年)12月16日

吉野町駅(よしのちょうえき)は、神奈川県横浜市南区吉野町三丁目にある、横浜市交通局横浜市営地下鉄ブルーライン(1号線)である。駅番号B14

1972年に廃止された横浜市電の吉野町三丁目電停と同じ場所にある。

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を持つ地下駅。

ホーム 路線 行先
吉野町駅プラットホーム
1 ブルーライン 上大岡湘南台方面
2 ブルーライン 横浜あざみ野方面
  • 上表の路線名は旅客案内上の名称で記載している。

利用状況[編集]

1日あたり乗車人員の推移

近年の一日平均乗車人員推移は下記の通り。

年度 一日平均
乗車人員[1]
1998年 6,442
1999年 6,377
2000年 6,480
2001年 6,527
2002年 6,460
2003年 6,610
2004年 6,492
2005年 6,672
2006年 6,804
2007年 6,725
2008年 6,390
2009年 6,684
2010年 6,840
2011年 6,677
2012年 6,798

駅周辺[編集]

路線バス[編集]

最寄りの停留所は、吉野町駅前となる。以下の路線が乗り入れ、横浜市営バス神奈川中央交通江ノ電バス横浜によって運行されている。

  • 東方向乗り場
    • 〔横43・横44・港61〕横浜駅東口行(羽衣町・桜木町駅前経由)(神奈中)
    • 〔113〕桜木町駅前行(羽衣町経由)(市営)
    • 〔327〕急行 桜木町駅前行(市営)
    • 〔船20〕桜木町駅行(羽衣町経由)(神奈中)
    • 〔戸03・東06〕県庁入口行(羽衣町経由)(神奈中)
    • 〔79〕日本大通り駅県庁前・関内駅北口行(羽衣町経由)(市営)
    • 〔2〕みなと赤十字病院行(羽衣町・山下町経由)(市営)
  • 北方向乗り場
    • 横浜駅行(日ノ出町一丁目経由)(江ノ電)
    • 〔156〕桜木町駅前・パシフィコ横浜行(日ノ出町駅前経由) (市営)
    • 〔横43・戸03〕戸塚駅東口行(井土ヶ谷経由)(神奈中)
    • 〔横44〕戸塚駅東口行(井土ヶ谷・こども医療センター経由) (神奈中)
  • 西方向乗り場
    • 〔79〕平和台折返場行(市営)
    • 〔船20〕大船駅行(上大岡駅経由)(神奈中)
    • 大船駅行(上大岡駅経由)(江ノ電)
    • 〔2〕港南車庫前行(上大岡駅経由)(市営)
    • 〔港61〕港南台駅行(上大岡駅経由)(神奈中)
    • 栗木行(上大岡駅経由)(江ノ電)
  • 南方向乗り場

歴史[編集]

 駅名の由来 [編集]

地名から採ったもの。「吉野町」の由来は楠木正行の故事から採ったとされている。

その他[編集]

かつて計画されていた地下鉄2号線が建設されていれば、本駅は1号線(ブルーライン)と2号線の接続駅になった[要出典]が、2号線の計画が中止になったため、1号線の単独駅となっている。

隣の駅[編集]

横浜市営地下鉄
ブルーライン(1号線)
B13 蒔田駅 - B14 吉野町駅 - B15 阪東橋駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]